2007年1月31日
ゆりかごの唄


♪この道はいつか来た道  ああ、そうだよ アカシヤの花が咲いてる 

20年ほども前に日本から持ち込んだ、たった一本の日本の歌のカ
セットテープがこの歌で始まるのでした。
          
イントロの「この道」の出だしの後は、幼い頃や日本に思いを馳せ
るような、情感たっぷりな美しい間奏が入り、「赤とんぼ、七つの
子、叱られて、花、雪の降る町を」と続き20曲ほど日本の愛唱歌が
入っています。

このテープは岩崎宏美さんが気取らずさりげなく、それでいてとて
も美しく歌いあげていました。

子供達が幼い頃から、わたしはこのテープを何度となくかけて聴い
てきました。

それはリビングの椅子に腰掛けて音楽に耳を傾けるという形ではな
く、アイロンをあてながら、または台所で食事を作りながら、時に
は編み物をしながらという風に。
          
少しキザに聞こえるかもしれませんが、音楽はわたしにとって、
人生を導いてくれたり励ましてくれたり、安らぎをくれたり思い出
のあの頃に連れていってくれたりする、心の拠り所のようなもの
です。
           
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ blogram投票ボタン
ー続きはここからー

ポルトガルに住み着くまで気づかなかったのですが、世界広しと言
えども、日本ほどこんなに多くの、大人から子どもまで歌える、
古くから歌い継がれてきた素晴らしい歌を持つ国はないのではない
でしょうか。

息子が小学校1年生になる頃に、モイケル娘が生まれましたから、
息子はもちろんのこと、彼女はゆりかごの中にいた時からこのテー
プを通して日本の歌を聴くともなしに聴いてきたことになります。
わたしがこのようにしてしょっちゅうかける音楽は、いつの間にか
ポルトガル人の夫も覚えているのです。
それは、この当時の愛唱歌に限らず、例えば、今ではpcのwindows
media playerを通じでわたしよく聴いている好きなの日本の曲、
CHAGE&ASUKAやユーミンなどもそうです。
知らず知らずのうちに覚えて口づさんでいます(笑)

大の大人ですらこうですから、幼子に全く影響を及ぼさないはずは
ないとわたしは思うのです^^

音楽は、ポエムと同様に、歌詞として使われる言葉にもわたしは感
動を覚えることがあります。
母国に思いを寄せる時、自然に、2月の春まだ浅き時は「早春賦」
秋には「公園の魔術師」、冬には「ペチカ」、初夏には「夏の思い出」、春には「朧月夜」とこれらのメロディーが思わず口からこぼ
れ出てきます。全て学校の音楽の時間に習ったものです。

現在住んでおり、そしてあるいは終の棲家になるかも知れないポル
トガルにも、ファドなどこの国独特の音楽はありますが、日本の愛
唱歌にはわたしの日本人としての幼い頃の思い出の匂いがし、自分
がこの身でかつて確かに触れたことがあるという感触を思い起こす
のです。

音楽は民族の心が作り出したものであり、伝えられるべき次世代へ
の贈り物だとわたしは思っています。
幼い頃にかすかに耳にした、たかだか20曲ほどの日本の歌ですが、
わたしの二人の子どもたちのアイデンティティーのどこかに、心の
ひだの片隅に、遠い記憶として、日本人のルーツとして、密かに息
づいていることを願いたい思いにふと駆られることがあります。


註)岩崎宏美さんのカセットテープは、子供達の通っていたBritish
Schoolでの行事、日本の紹介で提供。貸したのですが、そのまま返
却されて来ず行方不明。ずっと長い間残念に思っていたのですが、
現在日本に住む娘が、似たようなcdアルバムを見つけ送ってくれま
した。上の写真はそれです。
一曲、「この道」が入っていないのが重ね重ねも残念。

余談ですが、わたしの幼い子供達は、岩崎宏美さんのカセットテー
プカヴァーを見て、「あ、ママだ。」と言い、歌っているのもわた
しだと思っていた節がありました^^;
おかっぱの髪型が同じだったからです。
もちろん、そうではないと訂正はしましたが、内心ひとり密かに
クククッと微笑んだことは否定いたしません^^

次回は日本語と音楽の役割について、もう少しお話したいと思います。

★ランキングクリックお願いします^^

             
   
コメント
椰子の実
名も知ら~ぬぅ~ とおぉ~き島より
流れ寄~~る 椰子の実一つ♪

あっしは「椰子の実」が好きですね~
民俗学者の柳田國男のアイデアを
島崎藤村がもらって作詞したそうです
作曲者の大中寅二はあまりよく知らないのですが
オルガン奏者でオルガンの曲をいっぱい作ったそうですね
聴いた事ないけど^^;

最近では椰子の実でなくゴミがぷかぷかと
流れてきて環境問題の深刻さに
う~んとうなる日々なのですが
たまには椰子の実を聴いて現実逃避したいものですw
2007/02/03(Sat) 01:45 | URL | ぎたれれ | 【編集
>ぎたれれ君

椰子の実もいいですね。
わたしも好きです。
その曲も入っていますよ^^

アイロンあてながら聴くの、ええわよ(笑)
2007/02/05(Mon) 09:35 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村