2007年2月26日
coimbra1
★ヨーロッパの最も古い大学に数えられるひとつ。旧コインブラ大学の法学部

1月20日に行われたポルトでの今年の漢字検定試験、結果が出ま
した。我が日本語教室ベスト・スチューデントの26歳のルイス君、
見事3級に合格です。
正解率85%の成績でした。

日本に一度も行ったことなく、週に一時間だけのわたしとの日本語
レッスンですが、かれこれ6年になります。(漢字の指導をしてい
るわけではありません。)
ご両親は決して貧しいのではありませんが、大手のスーパーで働き
ながら大学で学ぶ勤労学生です。 
大学のコースを終えるのにあと一息。来年こそは、日本への留学の
夢を果たそうと1月からは仕事を辞め、コースの勉強に専念して大
学を終えるべく準備に入りました。
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ blogram投票ボタン
ー続きはここからー

一時は、大学のコースを投げうって日本へ行こうとの考えを持った
こともあるのですが、「お待ち。万が一、自分が夢見ていた日本と
姿が違っていたらどうする。もしもの時のためにポルトガルでの大
学コースは終えてからにしたら?その間に初級格でもいいから日本
で教えられる英語講師の資格をとりなさい。漢字検定試験も受けて
みなさい」と今日まで来たのでした。

次の目標は漢検準2級合格です。面と向かってはあまり誉めないわた
しですが、君、よくがんばりました。
ここでこっそり誉めます(笑)
いつの日にか日本へ行き、暇に任せてわたしの日記でこれを読むこ
とがあるかも知れません^^

この成績をわたしから聞いた我がモイケル娘、
「おおお~、わたしよりいい成績じゃん!」^^;

娘よ、あの時はあなたも頑張りました^^
今から6年前の15歳。ポルトガルでの日本語勉強の努力の積み重
ねがこうして花開いたのです。
翌年準2級をすっ飛ばして二級だ!には、おったまげたおっかさん
でした。
2級はおっかさんが持ってるのです。領域を侵すでないぞ(笑)
現地の学校、補習校、通信教育と努めて、わずかの期間の勉強で2
級は手強いのであります。

日本に住んで二年経ちいよいよ3年目、この間恐らくポルトガルに
いては、またおっかさんからは聞かれないであろう多くの語彙に触
れたでしょう。
絶対国語力は伸びているはずです。

どうですか?今度は日本で漢検2級に挑戦して見ませんか?
四字熟語は書くにも読むにも大いに役立つはずです。
ライバルはルイス君(笑)

★ランキングクリックお願いします^^
 
コメント
ルイス君、おめでとう(^_^)/
やはり、
spacesisさんのお力は大きいですね。

さて、わが子・・・
まずは一年のおさらいちゃんとしなくちゃな・・春休みに・・(-_-;)

私自身、書き順やら、
間違えて覚えていた漢字も
あったりして、
教えながらも、
たまに目が泳ぎます(@_@;)

2年生になると、
ぼろが出そうです(笑)

2007/02/27(Tue) 19:44 | URL | マー | 【編集
>マーさん

こう言っちゃなんですが、わたしも準備しながら、
ぎょ!と長年の過ちに冷や汗かいたことが何度か
あります。
で、教えることは学ぶこと、なんて偉そうに言うのですが、
プロはそんなことを言ってはいけないのですね(笑)

プロじゃないからええねん、一緒に勉強するねん、
と開き直ってますです^^;
ただ、学校で教える筆順と世間で通る筆順二種類を
持つ漢字もありますよ。あれ?と思ったときは是非
一度漢字辞書でお調べください。

アキ君、今年の夏あたり、漢検10級挑戦はいかがですか?
受験料は高くないですし、漢字だけではなくて
筆順、音訓読み、語彙も学ぶことになり、大いに
勉強になりますよ^^
2007/02/28(Wed) 18:27 | URL | spacesis | 【編集
spacesisさん、こんにちは。

外国で勉強して漢字検定合格は すばらしいですね。 娘さんもルイスさんもすばらしいです。
うちの娘も学年相当の練習問題集を入手して細々と勉強していますが、難しさを感じています。 まわりの方達も同じようで、補習校で希望者が集まって受験するのですが、希望者が少なすぎで延期になることがよくあります。 続けるコツなど ありますか?
2007/03/03(Sat) 12:44 | URL | かたこ | 【編集
>かたこさん

こちらでは授業の一環として漢検を義務付けています。
そうでもしないと人数割れしてそちらのように
準受験会場としてなりたたないのです^^;
それでも足りないときは、親御さんを募ります^^
ポルトガルの人たちにもできそうな生徒には
声をかけます。勿論そのための準備学習をします。
元々は日本人のための漢検ですから第二外国語として
日本語を学ぶ人には、内容が難しいのですけどね。
準会場では2級まで受けることができますが、ここまで来た生徒はこれまででモイケル娘と
ルイス君の二人だけです。
大人も侮って受験するとたとえ4級と言えども落ちます^^:

わたしは、どの級も一冊の問題集を3回繰り返させます。
訂正しながら覚えてもらうのです。3回間違ったものは、
メモをとらせます。
3回目で全ての問題の回答率が85%以上だと合格点到達です。90%以上だと合格間違いなし!
これを機に子どもたちには筆順や部首を覚えてもらいます。

子どもたちにとって難易度のネックは8級(これが意外と難し
い)、7級(ぐんと難易度が上がります。漢字力だけではなく
語彙力が試されます。でも合格点は70%です)。

日本国内と違い、こちらでは1年に一回ですから、
一度失敗するとまた1年待たなければなりません。

10級9級ですと、字形などに注意してを少し力入れると
きっと合格しますよ。

細々とがんばることはとても大切なことだと思います。
本当の力はそうしてつくように思います。
娘ちゃん、がんばってくださいね^^
2007/03/04(Sun) 00:46 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村