2007年4月10日

イースター休暇を利用して、息子がベルリンへ出かけドイツ人友人
宅に滞在している。

わたしがポルトに帰ってきてから2度ほどベルリンから電話をくれ
たようなのだが、二度とも時差ボケで爆酔中のわたし、夫はそっと
しといてあげようとの心遣いでか、「ママはただ今寝呆けてます」
と取り次いでくれなかった・・・

起こして欲しかったわよ~。
どうと言う用事はないのだけれど、一ヶ月ぶりで息子の声、聞きた
かったのだもの・・・

今回の一ヶ月の日本滞在は、下関から弘前と日本縦断で所沢の妹宅
に落ち着くことができたのはポルトに帰ってくる前の1週間くらい
でした。
姉妹二人して、今までの時間を取り戻すかのように朝から晩まで昔
話から現代のそれぞれの生活話と、大いにお喋りしたのでした。

中でも「おおおお!」と思わず歓声をあげずにおられなかったこと、
それは妹が持ち出してきた、わたしが見たこともない子供時代の
古い白黒の数枚の写真でした。それらはまさに年代もの!
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ blogram投票ボタン
ー続きはここからー

追ってその写真をご紹介するのですが、今日はその中に紛れ込んで
いた一枚のカラー写真をば。
これをわたしはず~っと探していたのです。
息子の幼い頃の様子がいかにも分かる一枚。ホムペに載せてももう
不都合はあるまい、確かあったはずとアルバムや写真箱をひっくり
返して探したもののついに出てこなかったその写真が妹のところに
あった!

ご覧くだされ。

思い出のジョン・ボーイ


「裏面に1983年3月、ポルト」と記されています。
夫の友人の海辺の別荘で、友人の娘の誕生パーティーに招待され、
記念写真を撮るところ、いや、撮ったのであります。

他の子どもたちはみなおとなしく並んで待っています。
なのに我が息子のジョン・ボーイ(ジュアンが名前なのだがこの当時
はよくジョン・ボーイと呼ばれていた)だけが砂遊びのショベルを
持って、ちょろちょろ動き周り、やっとひっ捕まえて並ばせ、
「はい、ポーズ!」とカメラのシャッターを切った瞬間逃げ出し、
「あ、こりゃーーー!」

地面に片手片膝ついてつんのめりながら息子のズボンをひっぱって
いるのが、わたくし^^;
わたしの横に立っている、息子と同い年の双子の兄弟もお口あんぐり^^;

静かにしているのは眠っている時、そしてわたしと一緒に机に向か
ってお勉強もどきをしている時だけ。天衣無縫、天真爛漫と言われ、
将来はどんな大人に?と期待半分、恐れ半分を周囲に抱かせた息子
ではありましたが(笑)

「少し面白い考え方を持ってるね。」と今では時折、夫とわたしに
そう言わせしめる23年前のジョン・ボーイに出会い、今でも勿論
可愛いには違いないけれど(笑)この頃の可愛さは格別でした^^

はい、今日は親ばかの日記でございました^^

★ランキングクリックお願いします^^

コメント
いいですね、
こういうのが、
ホント、記念写真だと思います(~_~;)

うちの(我が子)写真、
改まって、ポーズってのはあまり無いのです。
その一瞬、
それが撮っていて楽しい。


これ、いい写真ですね(^^♪
思い出が沢山詰まってますもん。
2007/04/11(Wed) 22:11 | URL | マー | 【編集
いい写真ですね
色あせた感じでいいですな^^
最近の人は写真にするか
ビデオにするか悩みどころですよねぇ
個人定期にはビデオよりも
記念写真の方が情緒がある気がするんですけど
どうなんでしょね^^
2007/04/12(Thu) 00:25 | URL | ぎたれれ | 【編集
>マーさん

妹のところからふんだくってきたこの写真、
夫に見せたら、こんなことがあったっけと
大笑い(笑)

この写真の家族たちとは、今でも行き来して
いますから、今度これを持ってみんなに
見せよう、とのたもうております^^;

写っている子どもたちも皆一人前になりました^^

>ぎたれれ君

あ、こんにちは^^
今日そちらへ遊びに行ったのでした^^
新しい曲、聴き方を忘れてしまって、
聞きそびれて帰ってきたのである^^;
もう一度トライします。

わたしはビデオよりも写真派です。
こうやって手にとってしみじみ眺め、
あの頃に思いを馳せるのが楽しい^^

子どもたちの赤ん坊の頃のナン語を話してる
のをテープにとったのも持ってるのよ^^
所々に自分の声や夫の子どもを囃してる声、
息子の声なども紛れ込んでいて、すごくいい
感じです^^

ビデオを通す映像よりも、もっと深い記憶が
残ってるような気がするんだけど^^
2007/04/12(Thu) 01:45 | URL | spacesis | 【編集
私もかしこまった記念写真よりもこういう写真の方が好きです。
(記念写真も良いけれど…)
その日の空気や匂いや温度やざわめきまで
全部甦ってきそうな写真ですね。
保育園の子ども達の写真を私個人のカメラで撮るときは
何とか普段の姿を撮りたいとわざと悪戯をする私です(笑)
2007/04/15(Sun) 10:38 | URL | みぃー | 【編集
>みーさん

この写真を頂いたときは、うひゃ~っと
思ったものですが、おっしゃる通り、あの日が
蘇ってくるような一枚です^^
一人眺めては、ククッと思わず笑みが出て
来ます。

みーさん、お元気ですか?
今日はそちらまでお散歩に参ります^^
2007/04/16(Mon) 15:29 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村