2007年4月30日

息子も甥達も、もちろんわたしや妹も、我が一族には誰も馬に乗り
たいなどと言った試しがないのだが、どういうわけか、モイケル娘
は小さい頃にそれを言い出し、ポルトにいた頃はしばらく乗馬クラ
ブに通っていました

指導員に手綱を持ってもらいゆっくり歩くのから始まり、一人で馬
に乗って歩けるようになるまでの最初のうちは、こちらものんびり
と、彼女の楽しむのを見ていました。

が、初歩のその練習を積み、やがてトロット(速歩)に入り、ギャ
ロップという駆歩(馬が一歩ごとに足4本全部を地上から離して走る
最も速い走法。)になると、もう、怖くて怖くて、いえ、心配で
心配で、練習馬場を見下すことができるカフェから見ているこちら
は心臓バクバク。

何が心配かって?もちろん、落馬ですよ、落馬!
本人はけろりとして練習馬場を出て、馬を厩に連れていっても、
こちとら、手に汗にぎったまま、緊張がほどけない(笑)顔もこわ
ばっております。

すると、今度はとんでもないことを言い出しました。
「障害をやりたい」
えーーーーー!ど、どっからそんなこと考えが出て来るのよん^^;
しょ、障害レースってあぁた、昔、我がオヤジ殿がーー!
(もはや絶叫の心地^^;)

そうなのです、鬼籍に入って20年、我がオヤジ殿は、その昔、岩手
の地方競馬の騎手だったのです。
この3月に日本に帰国したとき、妹が嬉々として
「面白い写真を見つけた」
と持ち出して来た古い古い写真の一枚。こんなのが↓
oyajidono jouba

にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ blogram投票ボタン
ー続きはここからー
私たち姉妹が一度も目にした記憶のない、この写真。
オヤジ殿の馬上姿です(向かって右側)。
レースで優勝したこともあると自慢話はさんざん聞かされたものの、
実は一度もその舞台姿をわたしたちは見ていない。
見たのはと言えば、埴生の我が家には似つかわしくない立派な額に
入ったカラフルな競馬服に身を包んで馬の手綱を引いて立つ優勝時
の一枚の写真のみ。

その写真も、オヤジ殿の火の不始末から出た火事で焼けてしまい、
残っていたこの写真は、どう言うわけか、亡くなった叔母が保存
していたのでした。

さて、モイケル娘はその後、どうしたかと言うと、始めたのです、
その障害飛びとやらを・・・^^;
当時まだ元気だった母に国際電話で話しましたら、
「止めさせ~!落馬して怪我でもしたらどうする!馬はおどさま
(オヤジ殿のことです)だけで十分である」とのたもうたのでした。
ごもっとも^^;

目をそむけたい気持ちを追っ払って、ジャンプするモイケル娘の姿
を、いえ、しっかとその姿を見ることができず、見ていたのは馬場
の土・・・・^^;毎度生きた心地もなく・・・・

で、やはり何度か上手に落ちておりました(笑)
なぜ今日こんな話かと言いますと、再びその悪夢が蘇りそうな予感
がしました・・・^^;

東京のW大学時代から、乗馬をまた始めたいとは言っていたのですが、
入会金の高いことを理由に、聞かぬふりして素知らぬ顔で今日まで
来たのであります。

しかし、今朝ほどメッセで話してみると、なんとまぁ、昨年既に
山口で乗馬済みだと^^;
しかもサラブレットに乗る機会に恵まれたのだと^^;
入会金もずっと安い・・・・@@こ、これはやはり血統か@@

おっかさんの杞憂は、動物好きで昔からVet(獣医)になりたいと
言っていたモイケル娘、この期に及んで、馬を契機に
「コース、獣医に変更します」なんてことになりせんように、
なんまんだ~~。

二度目のコース変更はならぬとお達しはしてあるものの、なんだか
気になる今日のおっかさんであります。

★「ポルトガル民芸品:フィリグラーナ・金銀細工」をアップ
  しました。よかったらどぞ。


★ランキングクリックお願いします^^


コメント
おぉ
オヤジ殿のご勇姿(^_^)

ここに来て、娘さんにしっかと繋がるとは・・^_^;
その行動力も、色濃く受け継いで?(笑)

うちの息子が、
「バイクに乗る~~」なんて言い出すかと思うと、今からヒヤヒヤ物です・・・
うむ~~、
写真とかどこにしまっておこうか(笑)
2007/05/01(Tue) 08:21 | URL | マー | 【編集
いつも役に立つ情報ありがとうございます


私もブログを始めましたので

もしよろしければ暇なときにでも見に来てください


では頑張ってくださいね
2007/05/01(Tue) 16:26 | URL | 競馬大好き野郎 | 【編集
>マーさん

バイクは息子が10代で乗りたいとかなり
ごねましたよ(笑)

どうしても必要なものでもなし、事故が
起きたときは車より危険、との判断で
ごねてもごねてもゴーサインを出しませんでした・・・

それで、一度バイクの事故現場を見せました^^;
一発、二度とバイクを口にしなくなりましたっけ^^;

今は車を運転してます。

そう言えば、父と母がバイクにまたがっている
古い写真も今回は見つかりました^^
今度それも載せてみますね(笑)

>競馬大好き野郎さん

初めまして。こちらこそよろしく
お願いいたします。
2007/05/02(Wed) 01:15 | URL | spacesis | 【編集
乗馬ですかー
楽しげですな^^
いやしかし落馬したら
えらい大変なことになりますな^^;
障害といえば落馬がつきもの
心配ですな^^;
馬は見ているのが一番です
当たらないけど^^;
2007/05/02(Wed) 04:26 | URL | ぎたれれ | 【編集
結婚記念日!?
おはよう!S姐さんを始め、皆さん気苦労が多いようで。でも、その後の楽しみもあるからね。
4月30日は、ちゅう夫婦の結婚記念日でした。
カミさんと、ちゅうとで結婚何十年か、意見が分かれており、紛糾中だす。お互い1年位のズレは「まっ、いいか!」でおしまい。いい加減な夫婦です。
明日から4連休!
仕事は今日まで。明日から、テニスとHPの更新に精を
出そうかと思っておりやす。
2007/05/02(Wed) 08:28 | URL | 空想好きの猟期的男 | 【編集
>ぎたれれ君

競馬好きなのでしたね、ぎたれれ君^^
昔勤めていた会社、オフィスぐるみで当番を決め、
みんなで場外馬券を買っていた時がありました(笑)
今にして思えば、いったいどんなオフィスなんだか(笑)
海外の学術書輸入の、本社が東京にある小さな
オフィスでしたが、
楽しいかったわぁ~^^

ぎたれれ君のサイトで競馬の話題を読むと
いつもあの頃を思い出します。

ところでわたしも馬に乗ったことが一度ありますが、
見ると乗るとでは大違い。
馬というのは思ったより随分と背丈(?)が
あるものです。
それに、人を見て小バカにするねんで~(笑)

>ちゅうさん

ご結婚記念日、おめでとうございます!
もう、真珠婚は過ぎたのかしら?^^

更新できてないぞぉ~(笑)

2007/05/04(Fri) 00:49 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村