2007年5月20日

何がしまったかと言いますと、この間日本から持ち込んだ、吉川英
治作「新・平家物語」16巻、これに手をつけてしまったのです
(笑)そうです、これです。

祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。
紗羅双樹の花の色、盛者必衰の理をあらはす。
奢れる人も久しからず。ただ春の夜の夢の如し。
猛き者も遂には滅びぬ。偏に風の前の塵に同じ。


もう何年も前から欲しいと思っていたものの、16巻ともなると、
これで子どもたちの日本語教育のために、マンガやら児童書、参考
書やらが結構買えるものですから、ついついそちらへ費用を回して
しまうことになり、これまでずっと我慢してきたのでした。
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ blogram投票ボタン
ー続きはここからー

今回は思い切って16巻の文庫本を書店の本棚から抜き取り、両手
に抱えて買った時のその喜び^^
これは、同時に歴史をも紐解くつもりで、数年前に買い込んだ日本
の歴史25巻と併せて(古本屋で購入したものですから途中数巻虫
食いのように抜けているのが残念^^;)じっくりと数年でもかけ
て、読もうと思っていたのです。

日中はあまり横になることがないのですが、それでも疲労を感じる
ことが近頃時々あり、30分、1時間とベッドで休む時には、長年の
習慣で本を片手に持たずしてはできない。
「ハゲタカ」1部2部4巻を読み終えてしまい、モイケル娘に頼ん
である雑誌もなかなか届かず、(まだかや~、モイケル。待ちくた
びれてまする)
う~~ん、と思いながらも手を出してしまいましたら、これがまぁ、
平清盛のまだまだ若き日から始まる一巻なのですが、吉川英治の文
章のよさ!ついつい引き込まれてしまい、昨日今日とで読んでしま
いもうした^^;

というは、昨日今日は寝てたのか、って?
さいでござんす。昨日は毎土曜日の教える仕事の日でしたが、今年
の担当のクラス、この一年間でなんとかしたいと一念発起したとこ
ろはいいのですが、近頃日本語の生徒さんがまた一人増え、おまけ
に、土曜日の職場の雑用がど~~んと増えて気が抜く間がなくなり、
実は、木金の二日間、歳も考えずに近年しなかった2時3時の午前様
を授業準備でやってしまいました。

これがてきめん出て、昨日帰宅後、ぶっ倒れて寝てしまったのであ
りました。こんなときも本だけは離さない(笑)
なに、途中で本をかぶって寝呆けてしまうのがオチなのですが、習
慣とはげに恐ろしきもの、途中でハッと目がさめては、また続きを
読んでたりするのです(笑)

さてはて、今回第一巻を読んで思ったのが、どうもわたしの頭の中
で、源氏と平家両家の興りの部分の整理がついておらず、これで行
くと、「武士の登場」あたりを日本史で紐解かなければなりません。
こ、こんなクソ忙しいときに、手をつけてしまったことに後悔しな
がらも、凝り性のわたしは、ウワー、どうしよう~^^;と思いな
がらも、あぁ、今日もまた夜更かしするのかな・・・
夏休みまで、我慢して待たなきゃ待たなきゃ!

好きな読書を思う存分してみたい、近頃つくづく思うことでありま
す。皆様はいかに?

そそ、今日はこちら「ポルトの達人」にて、「ポルトの穴場・ミラ
ガイア地区」を紹介しております。
興味のある方はどぞ。

★ランキングクリックお願いします^^


コメント
読書ですかー
この間古本屋にいってきたら
「ハゲタカ」ありました^^v
図書館にもあるのだけれど予約がいっぱいで
半年くらい先になりそうなので
購入しました^^
でもちょっとほかに読む本が溜まってるので
読み始めるのは少し後になりそうだけれど
楽しみにしているのでした^^
2007/05/22(Tue) 02:13 | URL | ぎたれれ | 【編集
>ぎたれれ君

古本屋でも新品とあまり変わりがないですね。
わたしもよく利用して、子供のマンガ本、
宇宙考古学の本とどっさり買い込んだものです。

どんな本に出合えるかと本棚から本棚へと
じっくり目を移していくのは楽しかった^^

「ハゲタカ」は経済用語がたくさんあって
わたしはその方面が苦手分野なのですが、
それでも、十分楽しめました。今、職場の
男性の同僚に回してますが、面白い!と
言ってましたよ。彼は株をしてるのだけど(笑)

本の話は尽きないですね^^
2007/05/23(Wed) 06:29 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村