FC2ブログ
2007年6月2日
赤レンガの屋根
★ポルト赤レンガの屋根屋根

せんだって、サンケイWebシーリーズ「ひとすじの蛍火ー吉田松陰」
の一生をかいつまんだ26編の記事を読んでは、迷い悩むその人間
らしい心情と最後の潔さに感銘受け、29才という若さの落命に思
わず目頭が熱くなりました。

「17、18の死が惜しければ、30の死も惜しい。80、90、
100になってもこれで足りたということはない。半年という虫た
ちの命が短い、とは思わないし、松や柏のように数百年の命が長い
とも思わない。天地の悠久に比べれば、松柏も一時蠅(いっときば
え)(ハエのような存在)なり」(ひとすじの蛍火引用)

と書いた松陰は、「人の一生に悠久の命を見た人」と三島由紀夫を
して言わしめます。

こんな骨のある日本男児、近頃とんと見なくなりましたね。

若い頃から、わたしはドライにはなれない性分で、多くを自分の本
能と感情を頼りに行動して来たように思います。その感情はもろいと
ころがあって、涙腺も弱い。
そして、近頃富にそう感じることが多くなりました。
歳を重ね色々経験してくると、本や映画の場面場面でも自分の人生
と重なるところがあったりして、気持ちが容易に想像できるからか
も知れません。
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
ー続きはここからー

さて、ここ数日実は「追っかけ」をしていたのでありました^^;
何を追っかけかといいますと、You Tubuで美空ひばりさん(爆)

前にも書いたことがありますが、演歌はあまり好きではない。
しかし、子どもの頃は、東映時代劇一辺倒(笑)
遊びもチャンバラが大好きオナゴ。
美空ひばりに始まり、大川橋蔵(銭形平次以前w)、中村錦之助
(後の萬屋錦之助)、片岡知恵蔵、大友柳太郎、大河内伝次郎
(うふふ。みなさまがた、知らんでしょうw)と、あげつらえて
いけばきりがない。

それでです、You Tubeで、うひゃ~~!というものを見つけたので
あります。

http://www.youtube.com/watch?v=pPk8Y18gwXs&mode=related&search=

これです^^ あっはっはっは!美空ひばりさんは、お姫様とおと
こおなごの二役を演じ、大川橋蔵は殿様の東映映画は「花笠若衆」
の予告編!(爆) 
ひばりさんは、殺陣さばき?がよく、これを見てもつくづくこの人
は天才だったな、と思います。
それに、橋蔵のきれいなこと!
小学生のわたしは、こんなのに憧れて、棒っきれを振り回していた
のでした^^

そして、もうひとつ、これ↓
http://www.youtube.com/watch?v=LZSlGankCn4

子どもの頃、大好きだった唄、「関東春雨傘」!

♪関東一円雨降るときは さして行きましょ 蛇の目傘~
 どうせこっちは ぶん流し~ (←「ぶん流し」の意味が未だ分か
                らず。お分かりの方ご連絡を)
エー、抜けるもんなら抜いてみなぁ、斬れるもんなら斬ってみなぁ
さあ さあ さあさあさあさあ
あとにゃ退かない 女伊達~

わたしはこの唄の「さあ さあ さあさあさあ!」の部分が大好き、
ひばりさんのあんな啖呵に胸をスカッとさしていたのでして^^

なんでまた、こんなのを追っかけて検索していたかと言うと、この
春帰国した際に、義弟が仕事で少し帰りが遅くなり、所沢の妹とふ
たりで夕食前、日本酒で晩酌をしていたときのこと。
「面白いものを用意してあるのよん^^」と、妹。
そして、CDプレイヤーでかけてくれたのが、なんとなんと、昔懐か
し演歌メドレー(笑)

雪の渡り鳥、花笠道中、大利根無情、一本刀土俵入り、港町13番
地、エトセトラエトセトラ。
その中に上記の「関東春雨傘」があったのには、狂喜したわたしで
した。

子どもの頃の話に花を咲かせ、長谷川一夫の大ファンで、若い時に
はりんご一箱送ったと聞かされていた母を偲び、姉妹で杯を重ねて
いたら、義弟の携帯から妹へ、「今駅に着いた」のラブ・コール^^
懐メロ流れる部屋に受話器を向けて、「いま、ゆうとこんなのを
聴いてるのよ^^」と妹。
やがて同じく弘前出身の義弟も酒盛りに加わり、三人で
「ああ、昭和は遠くになりにけり~~」と(笑)

同年代のみなさま、是非、上記のアドレスをクリックして、しばし
昔を懐かしんでみてください。
もちろん、お若いかたたちも、興味があらば、どうぞ^^







関連記事
コメント
理屈抜きで懐かしい。
 私のベートーベンは ド 演歌 です。

母親は”流行歌は子供が歌うもんじゃ無い”
と余りいい顔はしませんでしたが・・・
英単語を暗記する為にと称して、夜分外を歩いていると田舎の役者小屋から 悲しき口笛、港町~、白いランチで13ノット etcひばりの歌が流れていたので、聞き耳を起てて何となく唄ってました。

ブラジルの日系人は 美空 ひばり が大好きで、今では日本には無い?レコードのカッパの色変りしたモノを持ってる人は結構居ますよ。

昔 娘を連れてカラオケに行って唄ったら
”恥かしさで死にそうだった”とか 因みに唸ったそれは   ”華と竜。 

仲間の外人サンに演歌唸って聞かせても ”お前お腹が痛いのか”と返って来るだけ。
アマリア ロドりゲスのファドも好きですが、          和服女性の演歌は感涙に咽びます。
NHK歌謡ショウの時間は人は近ずけません。

   spacesisさん有難う。 人の心がわかるいい人だ!
2007/06/04(Mon) 07:31 | URL | nakayoshi | 【編集
>nakayoshiさん

あのサイト、横にも色々ありますからクリックして
お楽しみくださいね^^

「りんご村から」や「青い山脈」「高原列車」などは
さすが、ありませんでした^^;

ところで、その後体のあちこち、痛みませんか?
車がないと色々ご不便でしょうね。
2007/06/05(Tue) 07:39 | URL | spacesis | 【編集
この際 辛抱します。
色々と有難う御座います。今娘の職場へ手伝いに行ってるので、PC持ち込んで、横からも出しては鼻歌ですが、電話がかかって来ても流しっ放しですので、外人の皆さんが ”あくまで強気だな”と更に元気つけてくれます。車シトロエン新車ですが(3ヶ月)雷だとか、市役所だとか、アパート敷地の木だとか、保険、その他は諦めています。
娘も”お父さんが無事で何よりロンドンから帰ってから買えばいい”と笑っています。
長女が休暇をとって運転手してます。   次女は昔大型犬を10匹飼おうとした時大賛成してくれた事も有り、敵に後ろは見せませんが旦那の方は・・・・です。

裸になればキズ跡は有りますが勲章です。
肌着、シャツ類は捨てました。
2007/06/06(Wed) 03:42 | URL | nakayoshi | 【編集
「ぶん流し」
 「ぶん流し」でケナサ区してたどり着きました。私も、かつて「これは何だろう」と悩んでおりました。
 検索しても、釣り用語ばかり出てきますし、数あるウェブ国語辞典にも載っておらず、OKWave の回答も的を射たものとは思えませんでした。
 そこで私が頼りにしたのは、1度掲載した言葉は原則として2度と削らないと言われる広辞苑です。広辞苑によりますと、

ぶん-なが・す【打ん流す】(ブンは接頭語)
①続けざまに事をする。
②遊里に居続けをする。

とあります。おそらく、「関東春雨傘」の主人公は、女性ながら無頼で、定職も無く時間だけはある身で、どこかに外泊を続けており、「どうせこっちは『ぶん流し』、外に居続けで、特に用事があるわけでもねえ、雨が降ろうが蛇の目1ツさして行きャアいい」、という感情でいるのではないかと思います。
2009/08/08(Sat) 21:06 | URL | 通りがかり | 【編集
打ち間違い・・・(汗)
ケナサ区



検索

の間違いです、すみません(汗)
2009/08/08(Sat) 21:18 | URL | 通りがかり | 【編集
>通りがかりさん

ありがとうございます!

OKWaveの回答は、わたしも素直に
受け入れられないでいたのでした。

古語辞典も調べてみましたが見当たらず
それこそ何十年もその部分が意味不明でした。

広辞苑、残念ながら手元の持っておりません。
次回の帰国時には持って帰るつもりです。

長年の咽喉のつっかえがとれたようです。
本当にありがとうございました!
2009/08/09(Sun) 07:20 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ