FC2ブログ
2007年6月10日

土曜日の職場、月に1、2度はお弁当の日と称して午後3時までの
仕事があり、その後、2時間ほど、近くのカフェで会議をするのが
定例なのですが、今日はその日。
しかし、21年間この職場に通って一度もしたことのない間違いを
してしまったのでありました^^;

昨日。ここ数日間の寝不足で少々かったるい体をひきづって3時間
の授業を終え、昼休み。
スタッフルームに弁当を持って行き包みを開いたところ・・・
あ、あれ?目にしたのは、箱の中スカスカに入っている10個ほど
のさくらんぼ・・・・
しまった!弁当箱と間違って持ってきた@@
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
ー続きはここからー

そんなわけで今朝は朝食も抜いてきたため夕方会議が終わって帰宅
するまで、本日はまさにラマダン、絶食でした^^;
こういうこと、わたしはしようと思ってもなかなか難しい。
たまには案外いいのかも知れない。多分、夏でさえなければ・・・

さて、今日のポルトガル、日曜日と重なりましたが「Dia do
Portugal=ポルトガルの日」、別名「カモインスの日」とも呼ばれ
る休日です。カモインスとは、16世紀のポルトガル大航海時代の
冒険家であり、後の世に彼の名を国民詩人として広めることになっ
た「Os Lusíadas」(Lusíadasはポルトガル人の古い呼称です)と
いう膨大な詩を残した詩人です。

ヨーロッパの最西端、ロカ岬の石碑に刻まれている「ここに陸尽き
海始まる」は、このカモインス詩の有名な一節です。
10年ほど前に家族で訪れましたが、ロカ岬では少々の手数料を
払うと「ヨーロッパ最西端に来た」という証明書を発行してもら
えます。
ロカ岬証明書1

ゴチック体の見事なポルトガル語で書かれてあり、名前も入り、下
には青と黄色のリボンの上にシントラ市の焼印がしてあります。
上の証明書には、我がモイケル娘の名が入っています。

裏にはフランス語、英語、ドイツ語、イタリア語などの訳が印刷さ
れています。日本語も入ってます

カモインス、カモインスの詩について読みたいかたは下記をクリック
してどうぞ。
ポルトガルよもやま話「カモインス:ここに陸尽き海始まる


関連記事
コメント
ロカ岬にも行かなくちゃ…(^^;)
「ここに陸尽き海始まる」の詩句はとても印象的で
その岬に行ってみたいと以前も思ったのですが、
この証明書もいいですね~、欲しくなりました^^
「最果ての地」、そして「始まりの地」は、人を
いつも感傷とロマンに誘いますね。

最後にちゃんとサクランボの絵文字を使っている
芸の細かさには、思わずニヤリ^^
お昼ごはんにサクランボだけなんて、妖精のお弁当の
ようで、ちょっと素敵♪
でも朝も抜いていたんじゃキツイわね~(笑)。
あんまり断食すると、かえって太るわよ~
(↑一言多く言わないと気が済まない私…(^^;)
2007/06/11(Mon) 13:58 | URL | ミセス・かんちがい | 【編集
こないだロカ岬に行った時
証明書2種類あって(確か,カバー入りとなし)
ちょっと高めでした。
でも,せっかくなんで妹の名前入りで一個だけ^^;

お仕事お疲れ様です。ご飯はしっかり食べてくださーい。
2007/06/12(Tue) 21:15 | URL | きゃしー | 【編集
>かんちがいさん

今週は体力的にこたえた・・・^^;
妖精のお弁当なんていらん~~(爆)

ウフフ、証明書いいでしょ?
もらいにおいで~、ロカ岬まで案内するから^^
だんさん、お嫁さん、お孫さん同行で来る?(爆)

>きゃしーさん

あ、カバーつきもありましたか!

なかなか一緒に遊べなくてごめんなさいね^^;
なんだか以前にも増してバタバタしてます。
で、仕事も自分で増やして己が首を絞めて
います~(笑)

そう言えば、先週月曜日、リベイラへ足を運んでいた折、
ばったりとひろこさんと遭遇。
お連れがいたので、ちょっと立ち話で失礼しました。

夏休みに入ったら一度みなさんでお食事にでも
行きましょう。夫ともそう話しています^^




2007/06/12(Tue) 21:55 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ