FC2ブログ
2007年7月9日
foz海
★今日歩いてきたFozから見た大西洋

客観的な物事の見方は、普段からしっかり訓練でもしていないと、
咄嗟の場合まず間に合いません。
わたしはどうもこの辺が苦手でして、元来が粗忽者を絵に描いた
ような人間ですから、うわ!と言う時にはこれがモロに出てしま
います。
こういう己を知っているからこそ、とてもとても人様の上に立とう
などは、逃げこそすれ願うことは思いません。

さて、7月6日の我が日記「選手宣誓」に似たようなことを、実は
2年ほど前にもやらかしていたのでした。
はい、例の入学式です^^;
既にご存知の方は今日はスルーしてください。
下記、当時の日記引用です。

にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
ー続きはここからー

2005年4月3日(土曜日)
本日は入学式。ビシッとアイロンの当たった日本とポルトガル二国
の国旗、それに壇上の机を飾る花のための、クソ重たい我が家のク
リスタル花瓶、当校で重宝がられて年に2度、入学式と卒業式の出
番です。お勉強の準備もばっちし!

急いで急いで、今日は一分たりとも遅刻はできません。
飛び出して途中でハタと気づきました。
うは!ド近眼のわたし、運転に必須の度付きグラサンしてないじゃ
ん!おそろしや~~。あわてて家へ引き返しましたです。オホホォ。

職場に到着しましたら、ぬぬ?
門の前で大勢がたむろしております。
これは門が開けられていない、ということであります。
ヨッコラセと、車のトランクから色々物を運び出して門まで行き
ましたら、同僚いわく、「学校のお手伝いさんがまだ来てない。」

全ての学校の鍵は彼女が保管しています。
ポルトガルの学校は、夜勤警備員を通常置かない。
ちなみにポルトガルの学校はまだ復活祭休暇中です。
同僚続けて、「今K氏が連絡をとるためにお手伝いさんの電話番号
を家まで取りに行った。」

どうも3月の最後の日に、彼女に4月の開始日は2日だと言って念押し
するのを忘れたらしい。ふむ・・・

わたし、何気なく、
「ねね、もしかして彼女家にいなかったりしてね。
休みを利用して旅行してるとか田舎へ帰ってるとか。あははは」
と言って、笑っていましたら・・・・・
それが現実になってしまい申した。

彼女に連絡がつかない、電話がつながらない。
借用校の責任者にも連絡がつかない・・・
みな一瞬、が~~~~ん。

ど、どうするのよ?にゅ、入学式、どないなるのよ。
と、騒いでいるうちに、あらま!祝辞を述べてくださる予定の
ご来賓が遥遥リスボン大使館からお着きになりゃんした~~。
・・・・・・・

そのまま、外でやるっきゃないではありませんか・・・
進行係は・・・うわ!あたしじゃん!
仕方ない・・・@@
2枚の国旗を外門についてる鉄柵になんとか垂らしました。
なんだか落ち着かない雰囲気で入学式開始です。

「プログラム1、国歌!」とデカい地声で言いましたら、
おろ?こ、国歌の音楽のラジカセがあれへんやん~~。
備品は全て校内ですもん^^;
音楽なしで歌っていきましたです・・・
はい、どんなものだったかご想像あれ。

そんなんで、結局初日のお勉強は教室なくてはできず、中止。
前代未聞の入学式でありました^^;
でも、そのおかげで、それを機に、関係者全員で立ちながらの積極
的な意見交換の場にしました。

せんだってからぶり返しの「通信教育を補習校の教材に導入する
か否か」問題です。はっきり反対意見と理由を述べさせてもらい
これは見事解決いたしました。
ちゃんと話せばわかるやん、やはり全員とのコミュニケーションは
大切だと、思わされた一件でした。

帰宅して夫の友人宅での会食に向かう車の中で、今日の一部始終を
亭主に話しましたら、
亭主、「君らねぇ、外で国旗出して全員それに向かって歌歌て・・
通りがかりのポルトガル人、いったいなんと思ったことだろか・・」
・・・・・・・・

慌てふためいていて、それをおもんばかる余裕もありませんでし
たっけw


こういうことで、一人で行動するときは、住んでいる国では自分は
外国人であると踏まえて気をつけるものの、日本人社会のうちに入
ってしまうと、ついつい外からの視点を忘れてしまいがちです。
気をつけなきゃ^^;

え?二度あることは三度ある?
堪忍してくださいよ~

★「ポルトガル・ロマン」サイト更新しました。
 「ポルトのメトロの乗り方」はこちら。
 「ポルトのイギリス人」はこちら

ランキングクリック、お願いします。

関連記事
コメント
リンク
貼っていただいてありがとうございます。
いや~。これも面白かったです。
電話なのに気づくとお辞儀をしていたり、こっちが真剣でも周りからどう見られるか考えると恥ずかしくなることがあります。
「電話でも日本人は丁寧なんだよ」とか言ってごまかしますが・・・
2007/07/10(Tue) 13:42 | URL | 海軍中尉 | 【編集
>海軍中尉どの

あっはっはっはっは。
ありますね、そんなこと。
ボディー・ラングエジは抜けないですよ、なかなか。

この春、帰国した時にフランクフルトで見たことですが、
アラブ女性が空港のトイレ、手を洗う場所で
やおら靴を脱いで
ヨッコラショと足を挙げて洗い始めたのには
度肝を抜かれました。
それはイスラムではお祈りする前に足も清める
のだそうで。
後で分かったのですが、やはり場所をわきまえ
ないといかんなぁと思ったひとつです。

そちらのサイト、色々ありますね。
ゆっくり廻ろうと思っています。
2007/07/12(Thu) 17:54 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ