2007年8月1日

一昨日の暑さとうって変わり、ドーンと気温が下がった今日、窓を
開けていると少し肌寒いくらいの一日でした。

旅行で撮って来た300枚近くの写真、ただ今整理中です。
自身でじっくり眺めてニンマリすることもできず(笑)、ひたすら
パソコンに保存する作業の連続です。
テンプル騎士団関連のTomar修道院の記事を楽しみにしている方、
まだしばらくお待ちいただきますが、2時間以上かけて周ったその
寺院、なんと100枚近くに及ぶ写真になってました(笑)
何しろ自分が住む町から車で片道2時間はかかるところですから、
「また来ればいいや」と軽い気持ちにはなれません・・・それで
ついついあっちをパチリ、お、これもおもしろいぞ、とそっちも
パチリ。
お供の夫と息子は実に忍耐強く付き合ってくれたものでした。
2枚だけ、ちょっと載せましょかね。
画像をクリックすると拡大します。
 
トマールconvento1

これが、12世紀、レコンキスタと呼ばれるイスラム支配からの国土
奪回戦でポルトガルのために活躍し、その貢献に報いるために、
Tomarを見下ろす小高い土地を王から与えられたテンプル騎士団が
建立した16角形の聖堂です。
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ blogram投票ボタン
ー続きはここからー

トマール聖堂1


こちらは聖堂の中、テンプル騎士団の洗礼が行われた場所です。
テンプル騎士団員は生涯独身を強いられる騎士です。

いかがですか?
ちょっとゾクッとするような雰囲気を感じませんか?
わたしはこの聖堂に入ったとき、鳥肌がたつような興奮を覚えたの
ですが。おっと、これじゃぁ、始まっちゃいますがね(笑)

写真一枚の紹介にも、歴史、建築様式、またサインの意味など、
多くの学習をしなければならないようですが、わたしは実に楽しみ
で、己が推理を駆使してこの謎解きに挑戦してみたいと思って
います。

まだまだ、学習することさえ先になるのですが、興味のある方は
気長にお付き合いいただけたら嬉しいです。

ところで、今日は今回泊まってきた宿泊施設の紹介をこちらに
アップしましたのでどぞ。

★ポルトガル・ロマン:ポルトガルの宿泊施設・エスタラージェン

ランキングクリック、お願いします。
コメント
え~~そらもう・・・・

この写真2枚でも、
食いついちゃいますよ(笑)

名だけしか知らないような私(爆)でさえ、
惹かれます。

のんびりと、楽しみにしていますよ~~(^_^)/
2007/08/02(Thu) 17:39 | URL | マー | 【編集
>マーさん

凝り性のわたし、あっち読んでこっち読んで、今再び「ダヴィンチ・コード」の読み直しをしてます(笑)

そして、読みたい本がたくさんあるのに容易に手に入らない
もどかしさ・・・
じっくり取り組みますぞ(笑)
どうぞ気長にお待ちください^^;


2007/08/04(Sat) 01:39 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村