2007年8月11日

スェーデンの大手家具店IKEA(イケア)がポルト郊外Matosinhosに
2週間ほど前に
オープンしました。
我が家からは車で15分足らずの距離です。
ikea1

こういう所へいち早く足を運ぶのが好きなわが友、先日の電話で、

「あんた、夜11時まで開いてるし、いっぺん行ってみぃ。」

とそそのかされ、人ごみが嫌いであまり乗り気ではない夫を引っ張
り出し、午後行ってみました。
夏期休暇をとっている人が多いこともあり、家族連れや若いカップ
ルで広い店内は、いやはやごった返し!

ウインドーショッピングでも早足でサ~ッと見るタイプのわたし
ですが、今日は人を押しのけて歩くわけにもいかず、ゾロゾロト人
ごみに合わせて見て来、ふたりともグッタリくたびれて帰って来た
のでした。
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ blogram投票ボタン
ー続きはここからー

ikea2

↑件の我が友、
「トマトソースのかかったスパゲッティ+ヨーグルト+水/ジュース」
のお子様朝食がたったの1ユーロ(165円くらい)で食べられるから
と、ご主人と連れ立ってもう5回も出かけたとか^^;
 
あ、あのね、遠くから車飛ばして行くんだからガソリン代考えたら・・
^^;
ま、言わぬが花か^^

7月31日の開店初日に押しかけた人出、食堂だけで3万人と言います
から、ご想像あれ。
ちなみに中国上海での初日は8万人の人出になり、商品の奪い合いで
騒動になったとか^^;

さてこのポルトのIKEA, IKEA支店の中でも一番大きい店のひとつで
当然イベリア半島では最大規模のものです。
名前の由来は、

創業者イングヴァル・カンプラードのイニシャルのI・K(Ingvar Kamprad)に
彼が育ったエルムタリッド農場(Elmtaryd)があるアグナリッドの町(Agunnaryd)の頭文字を
つなぎ合わせたもの(wikipedia引用)。


IKEA社のポリシーは、植林によって生み出された木材を使ったり、
あるいは各種梱包材や家具そのもののリサイクルなどをしたりと、
積極的に環境問題に取り組んでいることです。

店内のシーリングも一部木造です。
ikea3


出かけては見たものの、どんな家具があるのかろくに見る間も
ありませんでした。

我が家は台所が明るいので、わたしはそこで本を読むのが好きなの
ですが、そこで使ってきた、義母からもらったとても座り心地のい
い、もう50年ほどもの年期の入った椅子、それがさすがダメになり、
その代わりを探しているのです。
 
もう少し人出が少なくなった時期を見計らってゆっくりIKRAで探し
てみましょう。

ところで、シンプルで値段も手ごろなこのIKEAの家具、地下にある
倉庫から自分で台車に積み込み、家出組み立てなけらばなりません。
重い家具は台車に積むのも一苦労するかも。
配送、組み立てもしてくれるそうですが、その費用が結構高くつき
そうです・・・

3年前に娘が日本の大学進学を果たした時に、生活用具として買った
組み立て式本棚にわたしは挑戦したことがありますが、汗をかきまし
た^^;思っていたほど簡単ではなかったのです。

時間に余裕をもち、組み立てるのをじっくり楽しむくらいの気持ち
でするなら別ですが、わたしのようなせっかち者には向きそうも
ありませんね。

ランキングクリック、お願いします。
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村