2007年10月7日
ぺトのお手手
★ベランダの黒猫ぺト君。お手手でしょうかw

いえいえ、国際電話でです^^

8月31日9月21日の日記に書いた、40年振りに消息の分かった
中学時代の友人から、今日は国際電話が入ってきました。
週末や休日は電話代が安いので少しおしゃべりができる。
せっかくの電話です、火にかけていた昼食のスイッチをいったん止め
て、しばし中学時代の昔話に花を咲かさた。

今わたしのしていることやしてきたことが、やはりあの頃のことにつ
ながってると彼女は言う。
「中学2年生時の英語教師をからかって作った替え歌があった。ウク
レレの楽譜を手にいれて弾き出したりと、なんだかいつも新しいこと
に挑戦していたね。」と。

中学時代のわたしを知っている人に会ったことがないので、そんな
風に人から言われたことは一度もなかったが、わたしはビアハウス
時代に歌った歌で、歌詞がよく分からないものを、
「作詞:spacesis!誰に遠慮がいるものか~」と勝手に作詞して歌っ
たものだった(笑)ふむふむ。彼女、あたってるやん。

にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ blogram投票ボタン
ー続きはここからー

ウクレレは、若くしてなくなった母の兄弟の一番下の弟で、わたしの
叔父にあたる人が、当時職場のハワイアンクラブを引っ張っていて、
叔父はギターやスティールギターを弾いていたのだが、一度、ウク
レレのメンバーが足りなくなって急遽、わたしにやってみれ、となった
のだ。いったん新しいことに手を出すとのめり込むわたしは、それが
簡単な楽譜やコードならさっと読めるきっかけになったのだった。

当然、わたしの家出(→こちらに^^)の片棒を担がせた話もでた(笑)
そして、9月20日の日記に書いた「あんたはどっちや~~!」を、
「ねね^^」と切り出し思い切って聞いて見た、しようのないわたしだ。

40年も経ているというのに、まるで昨日の続きでもあるかのように、
こうしてキャッキャと次から次へ話ができることの不思議さ。
今日というこの日に辿りつくには並大抵な苦労ではなかった、などと
わたしは毛頭言うつもりはない。
しかし、彼女もわたしも、自分の歩んできた道のりで、傍から見た目
ではない、各々なりにいくつかの苦悩はあったはずだ。
それらが今、霞んでしまうような喜びを無意識に手に携えていられる
ことは幸せだ。

近ごろわたしは強がりでなくつくづく思う、歳を重ねるのはええなぁ~
と。

ポルトガル・ロマン:4年に一度のトマールの祭り」をアップしました。
クリックしてどぞ。


ランキングクリック、お願いします。

コメント
挑戦とと挫折!
ウクレレ、♪ハワイよいとこ一度はおいで〜の一曲弾けただけで挫折。
ハーモニカ、♪さ〜く〜ら〜、さ〜く〜ら〜で息が続かず挫折。
大正琴、いじましく感じたので挫折。
音楽に関しては、挫折の繰り返しでした。
アッ!異性関係も!
2007/10/08(Mon) 15:08 | URL | テニスちゅう | 【編集
↑あっはっは!
ちゅうさん、面白すぎ!笑

spacesisさん40年ぶりというと
私が生まれた頃ではないですかー。
旧友いいですねー。
その人と話しているだけで
その時代の記憶がいっぱい浮かんできたんだろうなぁ。

ポルトガル・ロマンみてきましたよー。
トマール・タブレイロス祭(舌かみそう)
華やかですねー。
でも華やかなだけでなく、
ちゃんと意味があるってとこが
頭に乗せたパンをみても伺えますね。

最後の写真も神秘的なものを感じました。
姉さんのところにくると 
いつも読み応えがあり楽しいです!

忙しいときは読み逃げしてるけど。。
ごめんねぇ。^^;




2007/10/08(Mon) 21:42 | URL | syomin1 | 【編集
>ちゅうさん

ちゅうさんも結構「新し好き」では(笑)
その曲、牧しんじさんの「あ~、やんなっちゃうな
あ~、驚いた」じゃないの(爆)
ハワイアン音楽もステキですよ^^
ウクレレでわたしが最初に弾いたのは「すずかけの径」
でしたっけ^^
三つのコードでできたと思う(笑)

息が続かんのは、歌、あかんやんw
異性関係もって・・・ぜいたく言ってはなりまへん。
いい奥方をゲットしたのは幸いなるかな^^
ちゅうさんもいろいろトライはしてるのね(笑)

>syominちゃん

あ、出た!syominちゃん!
お化けになってるっけ^^;

あのシンボル、面白いでしょ?
あの目、「all-seeing eye」は1ドル札の裏にも堂々と
あるのであるよ。
ああいうのを見つけるとわたしはワクワクしてしまう^^

暇なときでいいのです。
長いお付き合いでいきましょ^^








2007/10/09(Tue) 02:22 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村