FC2ブログ
2007年11月4日

木曜日夕方7時にパリ、オルリー空港を発ち、今回のフライトは予定
時間より早めにポルトに着陸。約2時間後には我が家に到着すると、
留守番をしていた五匹猫、全員でお出迎えでした(笑)

留守中は猫の飯はなしか?いえいえ、お掃除のおばさんがすぐ近くに
住んでいますので、コヤツラの三食は、ちゃんと仕事として彼女がして
くれます。ペットを飼ってるとこういうところにも支出がありまするよ^^;
見捨てられたかと心配するのか、数日留守の帰宅後は5匹とも決ま
って我がベッドから離れるものではない。
動物もただ食わせとけばいいってなもんではありませんね。

これまでの2回とも通関で意地悪されてあまりいい印象を受けなかった
パリでしたが、今回は良かった!
30年もすると、さすがフランス人も変わろうというもの。
何しろ、日本人のツーリストはお金を落としていくのですものね。
30年前にロンドンで予約して思い切ってパリまで飛んだ飛行機の中、
もちろんエコノミークラスでしたが機内はガラガラのガラ。
わたしの席の周りには誰も座っていませんでした。
素敵なホストさんがシャンパンを薦めてくれましたっけ^^
緊張してそれさえも「い、いりません」と断るくらいの小心乙女でした。
ほんとだってば!


にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
ー続きはここからー

今回も2度ほどフランス人らしき老婦人に話しかけられて道を聞かれた
のですが、うふふ、マリアさんと勉強したフランス語のフレーズ、使って
みました!
「パルドン(すみません)。フランス語分かりません。」
後は全て、「ボンジュール!メルスィー、オールヴォアール!」
これで全部済まして来ましたw

ポルトの街を一人歩き回っていることも手伝ってか、雨降る中、日の
照る中と、意外に道にも迷わず枯葉をサクサク踏み踏み、歩いたパリ
の秋は素敵でした。
写真を整理しながら、徐々に記事に書きたいと思いますが、今日は
行って来た証拠の写真をば(笑)
yuko凱旋門

パリ到着翌日は朝からシトシト雨。
しかし、ホテルでくすぶっているのはもったいない。会議出席の夫連は
夕方でないと戻っては来ない。
知り合いのメンバーの奥方と二人、コンコルド・ラファイエットホテル
からシャンゼリゼまで往復ず~っと歩きました。
  
わたしは傘ささず。この写真は2時間半程歩いての帰り道の午後。
雨は少し小降りになっていて、記念に奥方に撮ってもらいました。
凱旋門の頭、少し切れてるし・・^^;

この奥方とは翌日は別行動でしたぞ。
なんでかと言いますと、彼女はショッピングマニアなのでありまして、
何軒ものブティックにお入りになるもので、わたしゃくたびれた(笑)

買い物云々よりも歩いて見るのが好きなわたし、
「こ、こりゃまずい・・・^^;」
ってことで、翌日はささ~っと逃げましたです。

わたしの変わりに彼女と行動を共にしたのは、もう一人の知り合い。
その日は、皆でとある、パリでも老舗レストランで夕食の予定だった
のが、二人とも待てど暮らせど帰って来ず。(爆)
朝から何時間買い物しとんねん~(笑)

パリにたくさんある有名ブティックも、ポルトやリスボンに出店はあるし、
敢えてパリでなくてもいいと、あまりお金を持たないわたしの持論では
ありまする(笑)
買い物はただ一つ、モイケル娘に今流行の短めの黒いカーデガンセー
ターとシックなロングスカーフのみ。

滞在中の4日間は実によく歩き回りました。

さて、前倒しの誕生日プレゼントだったパリ旅行は終わり、また仕事の
毎日に戻ります。
今週から月、金の朝、8時台の出勤仕事、日本語教室が入りました。
朝、家を出る仕事は、長い間していなかったのですが、やってみよう!
なぜか今年来年は、今までの生活の転換期になりそうな気がして
います。この仕事、実は話が来たのが二度目です。
2年前の最初はお断りしたのですが、引き受けてやってみようとなり
ました。

ということで、今までにも増して忙しくなりそうですが、これまで通り
ブログもホムペも頑張りますので、皆さま、今後ともよろしくお願い
いたします。

チャット・ルーム、バグダッド・カフェはそんな事情で、これまで金曜日
深夜開店だったのが先週から土曜日開店になりましたので宜しく。

では、今日はこの辺で!
関連記事
テーマ:パリ、フランス
ジャンル:海外情報
コメント
おかえりなさ~い!
凱旋門より目立ってるよ・・姉さん!笑

これから仕事も増えて大変だけど
きっと楽しみもたくさん見つけてこられるんでしょうね。

もいけるちゃんへのお土産、
素敵でしょうねー。(カーデ&スカーフ)
きっともいけるちゃんに似合うじょ。。


2007/11/05(Mon) 12:56 | URL | syomin1 | 【編集
威風堂々!
凱旋門前での記念写真、まるでパリを征服したような威風堂々とお姿、姐ごらしいですな。ちゅうも30うん年前のパリに思いを馳せておりやす。バケット(昔はフランスパンといっていたな~!?)がやたらおいしかった!
パリ旅行顛末記、2弾、3弾を楽しみにしていますね。
2007/11/05(Mon) 12:59 | URL | テニスちゅう | 【編集
ちゅうさんに同意!
パリ紀行、導入はネコの話からか~(笑)。
凱旋門の前の写真、バッチリ決まってますね☆
レインコート?の赤が粋で、「熟年パリジェンヌ」(笑)
のよう! 絶対日本人には見えないし!
(フランスの老婦人から道を尋ねられたのが、その
 証拠。…きっと我が庭を歩くように、堂々として
 いたんだろうな。普段の「一人突撃隊」がやはり
 独り歩きのいい訓練になっていたのかも…笑)
2007/11/05(Mon) 17:21 | URL | ミセス・かんちがい | 【編集
>syominちゃん

えへへ^^;
赤だからね、○暦だからね(爆)

でも、パリはなぜだか赤が似合う街のような気がします。
写真に写ってる後ろのカップルの女性も赤だぞ^^

>ちゅうさん

威風堂々って(笑)年の功じゃ~~。
そうですね、わたしもフランスパンの世代です。
今回、エスカルゴが出なかったのが幸いでした。シャンパンはもう当分いらん・・・いらん・・・
あれを何杯となく杯を重ねるの・・・よく分からんわ^^;
味音痴といわれようと、もう結構よw

パンはね、ポルトガルも美味しいのよ^^
できたてのパンを毎朝配達してくれます。
洋食の苦手な我が母が、パンだけは美味しい!と言ってましたw

ちゅうさん、ポルトガルのパンも食べにいらっしゃい。

>かんちがいさん

あまりわたしのようなふっくらタイプ、見なかったわよ(笑)

すっきり痩せてる人が多いみたいで、着ているものも
体にフィットしてるものが多かったような気がします。おしゃれですね。

それに比べ我が体型、お三方はもうご存知でしょう、あははは。
パリジェンヌにはやはり見えないよw
堂々としてるけど、おのぼりさんだ~。

かんちがさんこそ、グラサンかけてそのヘアスタイルで、細身だから
見えるかもよ、パリジェンヌに^^






楽しかったけれど、ど~っと疲れが出てますぅ^^;




2007/11/06(Tue) 03:47 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ