2007年11月16日

かんちがいさん には、ほんまに忙しく仕事してるん?と時々思わされ
ることがある(笑)
と言うのは、彼女、どこから見つけ出してくるのか、いつも面白い遊び
サイトを紹介してくれるもので、ふ~んと興味なさそに最初は思う
わたしなのだが、悔しいことにwついつい釣られて、同じように試して
しまうのだ。

今回のかんちがいさんが見つけ出して来たのは、
ラブレタージェネレーター」とお知り合いの美緒さんの日記経由で
綾鷹家紋ジェネレーター」。
かんちがいさんの紹介文をそのままここに。
  
  「自分の名前と相手の名前を入力すると、自動的にラブレターの
   文面を作ってくれるジェネレーター」

だそうだ。高校時代には見知らぬ相手からワンサカ舞い込んだラブレ
ターに(えへへ)、頑固な我が親父殿が、
「こんな手紙をもらって、いったいお前は学校で何しとるんだ!」と、
お門違いにもこっぴどく怒られたことがある^^;
こんな手紙というからには、親父殿、無断で開封しとったのであるから
今なられっきとした「プライベート侵害」だぜ、おとっつぁん!(笑)

にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ blogram投票ボタン
ー続きはここからー

あ、自慢してたらいかんで~笑
さて、ラブレタージェネレーターで試したわたしの受け取ったlove
letterは下記の如し。青字はわたしの突っ込みである(笑)

 今日は伝えたいことがあってメールしてる。
 君と初めて出逢った時君が綺麗すぎて思わず緊張した。(うははは!) 
 二人で一緒に過ごした時間は、三日月さえも、彩りが
 活き活きとしているようなような気がした。(こそばい^^;) 
 君の楽しい性格に触れるたびに (ズッコケ性格にかい・・)
 君を思う気持ちは燃え上がっていった。
 勇気を出して言います。
 今、君はかけがえの無い存在です。
 ぶっちゃけ付き合いたいんだけど、いいよね?

 チャゲ&飛鳥より


あっはっはっは!我ながら笑っちゃったよ~^^照れくさいなぁ~。
最後の一文なんぞで来られたら、絶対断れないなぁ、わたしは^^
厚かましく「チャゲ&飛鳥」と二人の男からだ!(爆) 勿論、自分が
ええように設定したんだけど、我がモイケル娘にどつかれるかも(笑)
その訳はこちら(ズッコケ親子のチャゲアス)でどぞ。

さて、もうひとつの「家紋ジェネレーター」、spacesisの家紋はこれ
ですぞ。うは、最高じゃないの!グ~~ド、ですよ、グ~~ド!
spacesisの家紋

こちらが出た分析↓

何事にも前向きで探究心旺盛なグッド紋のあなた。
知識や才能も豊かですが、それをひけらかすような事はしません。
口も堅く、友人や上司からの信頼も厚いはず。さらにムードメーカー
としての才能もあり、非常に優秀な人格の持ち主。
ただひとつ、心開いた相手に対し、忠実になり
過ぎてしまう傾向があるようなので注意が必要かもしれません。


お!不思議なことになんとのぉ当たってるではないの^^;
いやいや、知識才能云々の部分ではなくて、最後のとこが・・・^^;
そうなんですね、忠実っていうわけではないが、心を開くと単純に信じて
しまうところ・・・^^;これでね、人生、何度かコケてます^^;

おおきに!かんちがいさん、それにジェネレーターサイトのみなさま^^
この数日、かなり疲労モードだったのが、これで大分取れましたっけ。

みなさまも、週末のひと時、遊び心でおひとついかが?

コメント
トラックバック、どうもです~。
ウフフ、spacesisさんも自分が「出す」んじゃなくて、
「受け取る」方のラブレターを作ったのね^^
しかも、差出人が男性2人で、「チャゲ&飛鳥」に設定
するなんて~!!(私以上の図々しさ?!…笑)

spacesisさん、昔は「ワンサカ」ラブレターが来たの?
フム、さもありなん…(←“少女spacesis”を想像中…)
私は数は少ないけど…でも、高校時代に、便箋14、5枚の
長編ラブレターをもらったことがあります。エヘン!
(最近みんな「過去の栄光」ばかり語ってるね~…笑)
しかし、spacesisさんのお父君が中身をチェックしてい
たということは…、ラブレターが「郵送」で来ていたと
いうことですよね。
幸か不幸か、今はメールの時代だから、親はチェック
しようがないですね…。
昔は男の子との電話も、家人が出た時の対処に困るもの
でしたね…話してると聞き耳立てられたりもしてね。
ああ、懐かしや…(^^;)

グッド紋、斬新ですね!
「グッド」って何?と、最初、図柄を見て悩んじゃい
ました。(「親指立てて“Good!”」なのね^^)
分析内容は当たっているように、私も思いましたよ。
私のことも、あまり信用しすぎないよう、お気をつけ
遊ばせ~!(爆)

あ、そうそう、「ラブレター・ジェネレーター」への
リンク、違ってるので直しておいてね!
2007/11/17(Sat) 10:43 | URL | ミセス・かんちがい | 【編集
ふ~~ん!
ラブレターと言うより、この時代は「恋文」と言ってたのでは!?「変しい変しい」なんて。

便せんに14、5枚と言うのは、まとめるのが下手な頭の悪い奴かもよ!プレゼンテーターには向かない!
2007/11/17(Sat) 18:53 | URL | 近隣の萌より! | 【編集
失礼な!(笑)
まあ、ちゅうさんたら、「豚の遠吠え」と言っただけ
じゃ足らずに、ここでも反撃~?(笑)
まあ、いつも「被害者」の立場に甘んじているよりは、
そういうファイティング・スピリッツを発揮するのは
よいことね^^
私にとっては「ゴキちゃんの歯ぎしり」だけど…。

一応、ラブレターをくれた彼の名誉のために言って
おくと、一級建築士になった人だから優秀ですよ。
でも、私なんかに思いを寄せる時点で、趣味が良い
と言えるのかは疑問です(笑)。

それと、私の時代は「ラブレター」を「恋文」とは
言いませんでしたって!(笑)
「恋」の旧字の「戀」は、「イトし、イトしと言う
心」なんて覚えましたけどね…^^
ちゅうさんの時代は、「キス」のことも「接吻」と
言ったんじゃなくて?(笑)

…spacesisさん、悪友約2名でコメント欄を「炎上」?
させてゴメンサナイね。
…そう言えば「炎上」って、今年の流行語大賞の
候補にもなってましたね~^^
2007/11/17(Sat) 20:51 | URL | ミセス・かんちがい | 【編集
君ら二人・・・(笑)
遊んでるのねん^^;
「ふ~~ん!」ってなんでんねん(笑)

しかし、ちゅうさんの方が分が悪いわよ(笑
だいたい「恋文」だの「接吻」だのはちゅうさんの
世代であって、わたしらの世代では使わなかったのであ~る。
(かんちがいさん世代に勝手に入ってるw)

ふたつ文字 牛のつの文字 すぐな文字
ゆがみ文字とぞ 君をおぼゆる

なぁんてのもあったわねぇ。
この意味、お二人ともお分かりかな?
かんちがいさんは国語の先生だったのできっと
お分かりかと思われまするが、さて、ちゅうさん!
答えは出るか!(爆)

ねね、かんちがさん、その14、5枚のラブレター、
取って置いていないの?
果たしてどんなことを綴って14、5枚にも
至ったのか、人のフラブレターと言えども気になりますw
ちゅうさんの豚の遠吠え(爆)もなんとなくわかる~。

それにしても「近隣の萌」ってなんじゃいなw

ところで、かんちがいさん、間違い教えていただき
ありがとうさんです^^早速訂正いたしました。
こういう間違いはなおらんなぁ^^;




2007/11/18(Sun) 18:50 | URL | spacesis | 【編集
テンプスタッフ株式会社ママキャンパス事務局と申します。
突然のコメント、大変失礼いたします。
10月31日に働く母親を応援する意見交換サイト「ママキャンパス」をオープンしました!
働くお母さんが、今まで以上にイキイキしてほしいという思いから立ち上げました。
もしよろしければ、ご利用いただけますと幸いです。
宜しくお願いいたします。
http://www.mama-can.com
2007/11/18(Sun) 22:13 | URL | ママキャンパス事務局 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村