2007年11月18日
花束

いくつになっても嬉しい花束のプレゼントをもらいました。
贈り主は亭主であります^^

金曜日にリスボンからやってきた息子からは、本、「Origins:宇宙
起源を巡る140億年の旅」英語版をもらいました。
こういう話が好きなわたしへのカッコウの贈り物です。
宛名には「To:Spacemama」と書いてありました^^;

亭主からの先取りプレゼント、10月の5日間のパリ旅行は、写真の
整理をする度に美しいパリの街の光景を再び思い浮かべることができ、
もう言うことはありません^^あとは、モイケル娘が送るという、お酒の
つまみ「さきいか」を待つのみ(爆)

日本からの友人たち、モイケル娘、妹からもEカードが届き、その度に
カードやメールに刻まれてくる6と0の数字!
(ぎょえ!しつこいぞぉ~~爆)と思いながらも、しまりのない顔に
なっております^^みんな、ありがとう。
今日まで無事生きてくることができた特別な幸運に感謝します。

ビートルズの歌にこんなのがあります。
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ blogram投票ボタン
ー続きはここからー

♪When I get older, losing my hair
 Many years from now
 Will you still be sending me
 a Valentine Birthday greetings, bottle of wine.
 If I'd been out till quarter to three
 Would you lock the door
 Will you still need me
 Will you still feed me
 When I'm sixty four.

 わたしが64歳になっても、相変わらずバレンタインカードや 
 バースディカードを送ってくれる?
 ワインボトルを送ってくれる?
 わたしが64歳になってもWill you still need me?


高校の音楽の時間ならった歌、J.A.モロイ作曲「やさしき愛の歌」です。

♪黄昏のともしびは 優しくもほのぼのと
うすれゆく思い出に 愛の光をともす
憧れの輝きを 過ぎしあの日のままに

今宵ももまた 若き日の夢を秘めて 黄昏は~
麗しくも 懐かしき~
 

同じくアメリカ民謡「しろがねの糸」。

♪白銀の糸 黄金(こがね)にまじり
きょうわが頭(こうべ)さびしく飾る
さはあれ わが君は今も変わらず
若きその日に 今も変わらず

髪白くなり ほほの色あせ
われら老いにし その日にもいわん
なつかしきわが君 なこそわが友
永遠に変わらぬ わが友なれど
白銀の糸 黄金(こがね)にまじり
きょうわが頭(こうべ)さびしく飾る


後のふたつの歌は、互いに同じ時を共有して生きてきた夫婦を歌って
います。銀婚式の年もうっかり忘れてしまったわたしたちですが、大き
ないさかいもなく二人してやってこれたのはラッキーだったでしょう。
相棒さん、この先もよろしく^^

そして、今後も恐らくもいくつになってもズッコケをやらかし、ブログネタ
として自分を綴る毎に、チョコっと登場する我が夫も、みなさま、どうぞ
よろしくお願いいたします。
c&y
(↑パリ旅行の記念写真^^)

おっ~っと!ところで。
エントリーの「when I am 64」、わたしはまだマダ(笑)先ですぞ!
コメント
??????♀♀♀♀♀♀
♀はロウソク6本のつもり!おめでとう!
お二人とも幸せな顔をしてますね。
末永く健康でお幸せに!!ご同輩????????????
2007/11/19(Mon) 11:30 | URL | 近隣の萌より?? | 【編集
お誕生日おめでとうございます!
お2人の写真、とっても素敵ですね~。本当に幸せそうでうらやましいです(~∇~* )

私なんて結婚してもうすぐ一年ですが、いさかいが絶えません。。。

spacesisさんのブログは本当に素敵な内容で、いつも気持ちだけはポルトガルに飛んでいってます!これからも楽しみにしています♪
2007/11/19(Mon) 13:42 | URL | tomapote | 【編集
To:Spacefriend
息子くんから見ると、“spacemama”か、なるほどね!
ご主人から見ると、“spacewife”ってわけかな~?
(何となく“手に負えない”イメージだな…笑)

改めまして、弱冠○○歳、おめでとうございます^^
夫婦の良さは、時間とともに作られる面がありますね。
どうぞこれからも、素敵な夫婦ぶりを(あ、ズッコケ
親子ぶりも?)見せて下さいね(^_^)

私の過去の栄光?、長編ラブレターは、どこかにしまっ
てあるはずです。
内容はあまり覚えていませんが、確か自分の生い立ち
から延々と綴った私小説風だったような…(笑)。

例の謎かけ歌の初句は、あれ~微妙に違う…と思ったら、
「ひとつ文字…」でなく、「ふたつ文字…」よん♪
(しばらく悩んでしまったぞ…笑)
それと…。「ラブレター・ジェネレーター」のURLは
http://afiliate.livedoor.biz/archives/50948009.html
なんですけどね…これは、ま、いいか…(^^;)

ちゅうさんには「豚の遠吠えvsゴキちゃんの歯ぎしり」
の図を描く新ミッションを下そうかと思ったりもした
けど、さすがにテーマが難しすぎるかも…(笑)
ゴキちゃんの着ぐるみを着たちゅうさんが歯ぎしりして、
遠くで豚の着ぐるみを着た私が高笑いしている図なら
いけるかしらね~?
(どう、ちゅうさん?…って、ここは掲示板か?!)
2007/11/19(Mon) 19:06 | URL | ミセス・かんちがい | 【編集
おめでとうございます(^^♪

Spacemamaの(笑)
行動力たるや、
歳を重ねるほどに地球じゃ狭すぎです。
(゚ー゚)ニヤリ


写真、
とってもいい笑顔で、
見ていてほわ~~んと^_^;


まだまだハナタレな私ですが、
ココに来ると、
見聞も広がるってもんです(^^ゞ
いや、正確には知りたがりに
火がつくといったところでしょうか(笑)
ただ、このくすぶったものは、
大事にしたい、そう思っています。


これからのご活躍
期待していますよ~(^^♪
ただ、
ご無理だけはなさらぬように
(・・年齢云々ではありませぬww)

良いお歳になりますように\(~o~)/
2007/11/19(Mon) 23:14 | URL | マー | 【編集
>ちゅうさん

一本が10年ね!(笑)
お互いまだまだがんばりましょうね^^
って、もうK姐から新たにミッションが・・・(笑)

>tomapoteさん

あらま!ではまだ新婚さんですね^^
では、ポルトガルに来たのはハネムーンだったのかな?^^

多少の愚痴喧嘩はいいではないのん?(笑)
わたしたちもいくつか問題のごときはありましたが、
それらはどれも、夫婦間の問題ではなくて、例えば同居した
親や親族に絡んだことでした。すると、夫婦の直接の
問題ではないと、わたしは考えることにしてましたよ(笑)
tomapoteさんは、これからお二人で築き上げていく人生、
どうかうんとお幸せに!

>かんちがいさん

げげ!わたしったらあちこちまちがってるやん~~(笑)

いえね、「ひとつ文字」ってキーボードで打ったとき、
どことのぉひかかったのよ^^;
ひとつじゃなくて、ふたつだった~~(爆)

ちゅうさん、気づかなかったのかい!
自分の書いたコメント、直しておきます~。
で、ラブレタージェネレーターのURLも訂正しとこ・・・
こっちは二度目だ・・・

ねね、その長編ラブレターの君、己の全てをかんちがい
さんに知って欲しかったのね。
う~ん、そういうお方、わたしはアカンかもなぁ。
ちょっと興味をもったのはね、その長編ラブレターの君、
今、既婚者だとすると、やっぱりかんちがいさんに送った
ように長編ラブレター戦略で行ったのかな?(ぶぶ)

わたしがもらった相手はほとんどみな、多少不良っぽい
男子生徒でした(爆)なんでやろ?^^;

ところで、「なんとなく手に負えない」ってなんじゃいな(笑)
しかし、案外そうかも。
わたしはラッキー!なんて思ってるんだけど、あちらは
「日本人の奥さんて最高って聞くけど、どこがやねん?
なにがやねん?なんとなく貧乏くじひいたぞ~」と思っている
かもね(笑)こういうミスマッチもまた楽しくていいのだ(笑)

新たなミッション、ちゅうさん完遂するかしらん。
読んで読まないふりするかもよ!(クックック)





2007/11/19(Mon) 23:34 | URL | spacesis | 【編集
遅まきながら
誕生日おめでとうございます~
節分で豆を食べるのが年々大変になっていくのは
まぁよいことなのではないかと思われ
2001年宇宙の旅でもひさびさにみようかな
ってなんでかわからないが思うぎたれれでした^^
2007/11/20(Tue) 01:07 | URL | ぎたれれ | 【編集
>マーさん

ありがとうございます。
歳だけは確実に積み重なっていきます~(笑
マーさんとこのブログを読んでると、もう一度子育てを
してみてもいいかなぁ、なんて思ったり(笑)

これからの期待ね、うんうん^^
なんてすぐ調子にのるのが、これまたいかんなぁ(デレ~~)
しかし・・・・
「年齢云々ではありませぬww」って・・・
これ、余計であるぞよ(笑)
2007/11/20(Tue) 01:46 | URL | spacesis | 【編集
>ぎたれれ君
節分の豆・・・鳩じゃないで~~(爆)

2001年宇宙の旅、懐かしいです。
「ツァラトゥストラはかく語りき」がすぐ脳裏に
浮かんだwなんだか謎の映画だったと記憶してます。

宇宙飛行士になりたい、と言っていた息子に
見せたのが「2010年宇宙の旅」
それがやばかったのでありました^^;
あの映画の後、息子もう宇宙飛行士になりたいなんて
言わなくなっちゃったわ。

母の息子に託した夢は、息子8歳にしてあえなく没(爆)

こういうこと、書くのを忘れてました。
近いうちに書いてみましょうかね^^
思い出させてくれてありがとう、ぎたれれ君。

2007/11/20(Tue) 02:15 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村