FC2ブログ
2007年11月19日

17日土曜日は誕生日であったのですが、夜はAliados(アリーアドス)
市庁舎通りで、この日の完成を目指してしばらく前から建設中だった、
2007年度のヨーロッパ一大きなクリスマスツリーに灯りが灯される
セレモニーが<ありました。

わたしたちが出かけたのは夕食の後片付けも終わった夜も10時を
回った頃ですが、ダウンタウンは大変な交通停滞!
土曜日の夜ということも手伝って、人ごみを避けて、セレモニーが終わ
った頃にツリーを拝もうと押し寄せた多くの市民の車、遅々として動く
ものではありませんでした。

デジカメ撮影隊のわたしにはこの、のろのろした車の動きが丁度
良かったわけです^^
写真はクリスマスツリーがある市庁舎通りのライトアップされている
古い華麗なビル。
アリアードス夜景

さて、ポルトガル語では「Arvore de Natal」(Arvore=木、Natal=クリスマス)
と言う下のツリー、高さ76m(去年のリスボンより3m高い)重さ
280トン、240万のミクロランプが使用されているそうです。      
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
ー続きはここからー

クリスマスツリー1

ツリーのイルミネーションは下のようにも変わります。

クリスマスツリー2

             クリスマスツリー3

この冬はヨーロッパ一大きなのツリーでポルトも大いに活気づくことが
期待されています。

ところでひとつ、実はこのツリーの真下をメトロが走っているのですが、
市民の中には「280トンものツリー、メトロは大丈夫か?」
との心配そうな声も聞こえています。

わたしは、な、何とも言えません~(汗)
関連記事
コメント
す、すごい!
280tですか~~

来年からは、チタン製にしてください。
そんでもって、
日本から、溶接士を名指しで(゚ー゚)ニヤリ


う~~ん、写真でも溜息。
実物はすごいんでしょうねぇ。

spacesisさんが、
ぽかんと口開けるくらいでしょうか?(笑)
2007/11/23(Fri) 17:36 | URL | マー | 【編集
>マーさん

チビだから、見上げてるだけで首が痛くなる(笑)

うふふふ。チタン製を要請してマーさんを
呼びましょうかね^^
地面が抜けるぞ、と市長にアドバイスに行かなくちゃ~爆
2007/11/24(Sat) 02:54 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ