FC2ブログ
2007年11月28日

夫に釘をさされていることがひとつある。
「これ以上猫は拾ってくるな」(笑)

猫だけではない、犬も勿論だ。
夫の言は誠にうなづける。我が家は庭のないフラットなのだし、たいし
て広い家でもないのだから。

理由となるべきことが近年もうひとつ加わった。

猫の現在の平均寿命はほぼ10歳だそうだ。
去年夫の留守中のドサクサに紛れて、捨て置けず家にいれてしまっ
た小猫ゴローが我が家の五匹いる中で一番若いのだが、これが
ひょっとするとこれから先10年以上生き延びるとなると、こちらも
おちおち死んではいられない。
かつて自分が若かった頃と違い、自分達がいなくなった後に猫たちは?
と考えると、夫に釘をさされずとも、迂闊には拾って来られない。

さて、下の写真は、同じ町内に住む土地成金、ジョアキンおじさんの
畑の一部。春には菜の花畑、夏には芋畑、秋には月夜にざわめく
とうもろこし畑と、この畑を裏にしていた旧我が家はオンボロではあっ
たが、季節感が満喫できるのだった。
おまけに左に見える建物、これはサッカー場なのであり、見たければ
我が家の台所のベランダから試合が見られるのであった。(もっとも
大した試合ではないが。笑)
ジョアキン畑
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
ー続きはここからー

畑の後ろには掘っ立て小屋の如きが並んでオッタテラれている。
畑とこの小屋に、果たして何匹の猫が住み着いているかは、誰も数え
られなくて知らないのだが、数十匹という数に上るらしい。
そして、毎年確実に増えている。

わたしは一度、我が家の一匹が夜になっても帰って来ず、恐らくここ
だろうと推測し、畑に足を踏み入れた途端、畑のあちこちで暗闇に
光る二つずつの目玉目玉目玉!にびっくりして、そうそうと引き上げ
たことがある。ここに住み着いている猫たちに、ジョアキンおじさんは
残飯を集めては、せっせと運んで来るのだ。

ジョアキンおじさん、この町内に家をふたつ持っている。
我が家の向かいにカフェも持っている。カフェは奥さんが仕切っている
のだが、ちっとも儲からないみたいである。
それもそのはず。ジョアキンおじさんの奥さんは、言ってみれば農婦
なのである。カフェ経営のノーハウはまったくご存知ない。
よくカフェ横で昼ごはんにと、鰯なんぞの炭焼きをしたりする。
そういう日には決まって、うちに週に二回掃除に通ってくるベルミーラ
おばさんを昼ごはん招待にと我が家の表通りのベランダ下に来て叫ぶ。
「アミーガ!(女友達の意味。あんた、と友人への呼びかけに使う。)
そこの仕事が終わったらカフェに昼ごはん食べにおいで!」(笑)

ジョアキンご夫婦はお金が転がり込んでも、家を建ててもカフェをもっ
ても、昔ながらの農家の夫婦なのである^^

前置きが随分長くなりましたが、実はこれからが本題(笑)

上の写真にある畑のはす向かいにジョアキンおじさんの新しいモダー
ンな家がある。モダーンな家の庭は、いつの間にやらそこここが畑と
化してしまっているのだ(笑)
そして、畑になっていない箇所はというと、これ!↓
ジョアキン猫2

ジョアキン猫1

見事なほど黒猫だらけなのであ~~る!
大きな黒猫は、ジョアキンおじさんの後をくっついて歩き、よくカフェの
前でえさを待っている。

畑以外の庭にこれだけの数の猫である、猫たちも餌にありつけない
こともあろうと、ご近所がめいめい勝手に餌を持ち込む。

実はわたしもそのひとり^^;
それで、餌を持っていくと、猫たちはいつの間にかわたしの声を聞き
つけ、ドーッと押し寄せてくる。
どうやらわたしの持ち込む餌がお気に入りらしい^^
 
二日ほど餌を運ばないと、親猫がベランダの下へ来てわたしを呼ぶ。
 ↓(口を開けてニャーニャー餌をねだっているところ)
ジョアキン猫3

我が家の猫たちはこの声を耳にすると気になって仕方ならしい。
全員スワ!っとベランダに飛び出してくる。

ここ数日で気がついたのだが、我が姿を見かけるとどこからともなく
表れてきて、ジョアキンおじさんとこの黒猫2、3匹が後をついてくる
のである。
車が結構多いこの通り、道を渡る我が後を追ってうっかり車に轢かれ
でもしないかとわたしは気が気でならない。

車社会で猫の一生もなかなか生易しいものではないようだ。
これから厳しい寒さと雨の季節がやって来るポルト、ジョアキンおじ
さんとこの庭の猫たちがこの冬を越せるよう餌を運んで、後は無事を
祈るだけである。

ジョアキンおじさんについてはこちらで。↓
ポルトガルよもやま話:ジョアキンおじさん
関連記事
コメント
うわぁ~~黒猫。
私、好きなんですよ~~

うちも黒猫がいた頃があって、
とっても人懐こく、
よくついて回っていたのを思い出します。

ちょっと残念な事に、
なっちゃったんですけどね。

しかし、
チョイ多すぎ?(笑)
黒猫がこれだけいるとすると、
とっても住み心地が良いかと^^;
2007/11/29(Thu) 22:03 | URL | マー | 【編集
風邪ひきました
黒猫だけにタンゴをみんなで
踊っていたりするのでしょうか^^
英単語覚えるのは大変ですけどね^^;
2007/11/30(Fri) 03:43 | URL | ぎたれれ | 【編集
>マーさん

黒猫って人の後をくっついて歩く性格がある
のかしら?

うちの黒猫ペト君は、食事の時間に自分も
同じように
椅子に座ってテーブルについた気分なのですねw
マーさんとこも結構ねこちゃん、飼ってきたのですね^^

ジョアキンおじさんは、家の中には入れないのです。
でも、ごらんのように、庭は少々雑だけれど、
猫たちには居心地いいのでしょうね。

>ぎたれれ君

黒猫の単語、単語~♪
これも古いくさいなぁ(笑)
英単語も日本語単語もなんでも覚えるのは
楽じゃないわぁ。

近ごろ書かないので英語のつづりがボロボロ。
ポルトガル語式の間違いやってます^^;
やっぱり書かないとだめみたい。

加えて日本語も時々冷や汗かく語彙の用い方
してます^^;
困ったもんだぁ~~。
2007/11/30(Fri) 08:34 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ