FC2ブログ
2008年1月1日
テンプル騎士団修道院ダイニングルーム
★写真はトマール、テンプル騎士団修道院内の騎士団のダイニング
ルーム。今年はオッカケ再開です^^


新年あけましておめでとうございます。

当ブログを始めて2年目、ホームページを始めて今年は4年目に
入ります。ほぼ毎日の更新、我ながら次から次へとよくもまぁ、話の
ネタが出てくるものだと自分で言ってはなんですが、少々感心して
おります(笑)

4年前、大学進学で日本へ行ってしまう娘が、おっかさん寂しくなる
だろうと思ったようで、
「ホームページを始めたどう?」と、ネットのなんたるかを皆目知らな
いわたしに勧めてくれたのがきっかけです。
受験勉強で大変な中を、機械音痴で覚えの悪いこのおっかさんに、
実に辛抱強く手取り足取り、ホームページ開設のノーハウを教えて
くれ、その後のわたしの記事アップロード奮闘話やオッチョコチョイ話
は山ほどありますが、とにもかくにもなんとか今日まで運営してくる
ことができました。
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
ー続きはここからー

モイケル娘のいない寂しさは、それで完全に満たされたというわけ
ではありませんが、ホームページやブログの拙文を通して、たくさん
の方に出会い、ネット上のみならず、日本帰国時にはオフ会で実際
にその方たちとお目にかかり、以来交友を結んで「リアル友」と呼べ
る友達もできました。

また、遠く日本や故郷を離れて30数年になりますが、その年月の
時空を越え辿り着いた40年ぶりの我が青春時代の友人達との再会
も、ネットと言う情報網あってこそでした。

母国のニュースも数ヶ月遅れの新聞を通して知るのみだったのが、
今ではWeb新聞でその日のうちに目を通すこともできるようになり
ました。
ホームページやブログを通じて、日本のラジオ放送にも数回出演し、
ポルトを紹介できました。

特に怖いような嬉しいような出来事は、ブログを通じてweb上での
原稿依頼や、ヨーロッパ在住の日本人向けの某クラブ会報誌での
執筆依頼が舞い込んだことでした。
クラブ会報誌の話は、随分ビビッたのですが、編集者の方の熱心さ
に負け、とうとう引き受けてしまい、毎月恐る恐るポルトガルの紹介
原稿を書いている現在です。

これらは皆、ホームページを手がけたことに始まります。
ネットはマイナス面も多々あるでしょうが、わたしの場合、とてもいい
具合にプラス面での作用に恵まれてきました。

この先もいったいどんなエキサイティングなできごとがやって来るかと、
楽しみにしながら今年もホームページやブログを通じて、ポルトガルを
紹介し、自分の思うところを記録して行きたいと思います。

そうそう、今年はポルトの異国人建築家ナゾニやポルトガルに於ける
テンプル騎士団おっかけ記事も、再開したいと思っております。
ポルトガルに興味のある方は、是非一度、写真集やポルトガルに
関するエッセイ集「ポルトガル・ロマン」サイトを訪問いただけたら
嬉しいです。

拙文ではありますが、みなさま、どうぞ本年もよろしくお付き合いくだ
さいませ。
関連記事
コメント
2008年
今年もよろしくおねがいしますー
毎回毎回更新楽しみにしてます。
そのうち本がだせるかもしれませんね^^
日本からポルトガルは遠いけれど
ほんと、インターネットのおかげで世界がどんどん
近くなっている気がします^^
しかし、近いけれど本当は遠い
そんなことも毎日の悲劇的なニュースから考えさせられる
わけなのですが、とにかく
餅をのどにつまらせるのだけは気をつけてくださいw

2008/01/02(Wed) 22:58 | URL | ぎたれれ | 【編集
明けましておめでとうございます。

私もまさか、
ブログがこんなにも大きく影響するとは、
思っていなかったのですが、
多くの方々に、力を貰っています。
spacesisさんからもです。

もう一度。
いや何度でもその地を訪れたたいと思えど、
現実は・・・・(^^ゞ



本年もよろしくお願い致します。
2008/01/03(Thu) 00:20 | URL | マー | 【編集
>ぎたれれ君

も、餅を喉に・・・・
こら~~、年寄り扱いするでない!(笑)
大晦日のカウントダウンは、お喋りしすぎて
あれ?年が明けた?のカフェでした(笑)

ぎたれれ君も英語、諦めずに続けましょう^^
わたしの好きな言葉「継続は力なり」と言うのが
ありますが、経験で本当にそう思います。

ついでにポルトガル語にも手を出してみん?(爆)
そうそう、2日の記事で紹介しているyoutube、
映画の場面がちょこっと入って聞き取れそうな英語だよん^^
分からなかったら聞いてくれ^^

>マーさん

こちらこそ、どうぞよろしくお願いします。

アキ君との二人三脚ヤジキタ人生道中、今年も楽しみです^^
我が息子の幼かった頃を思い出しながら、毎回楽しみに
寄らせていただいてます。







2008/01/03(Thu) 03:25 | URL | spacesis | 【編集
あけましておめでとうございます。
本年も益々の活動をお祈りします。
私は昨年11,12月と多用に追われブログが休止状態でしたが、私よりもっと忙しいのに、継続されているのを見て、私も活性化しなくては、と思っています。
本年もよろしく!
2008/01/03(Thu) 17:01 | URL | shima | 【編集
>shimaさん
新年明けましておめでとうございます。

時々訪問しておりますが、コメントはすっかりご無沙汰しておりす。

例のシャンソン絡みのお話、好きでした^^

わたしも10月に久しぶりに夫の仕事にくっついて
パリ滞在をしてきましたが、かつていだいていたイメージは変り
花の都の代名詞もなんだかしっくりとは行かないような気も
しましたが、それでもパリはパリ、いい思い出になりました。

お忙しかったようですが、shimaさんにとってもこの1年が
よい年になりますように!
こちらこそまたよろしくお願いいたします!
2008/01/03(Thu) 17:54 | URL | spacesiss | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ