2008年1月27日
カラベラ船
★大航海時代初期、キリスト騎士団が遠征に使ったカラベラと
呼ばれる船。


久しぶりに夜の更けるのも忘れて、昨夜は調べものに夢中になり
ました。こういうことができるのは、わたしは土曜日しかない。
それも、土曜日に午後残ることがなく、体調のいい時に限る。

晩御飯もその後片付けもそこそこに、夕方から始めていたこの調
べ物、ネット検索で納まらず数冊のポルトガル歴史の本も参考に、
最後には夫の書斎に入っている分厚いポルトガル歴史の本の一冊
を抱えて来て、我がパソコンの周囲は紙、本、ファイルだらけ(笑)

歴史の本を開いてつく深~いため息。
「どこ開いてもポルトガル語がギッシリだぁ。これ、全部日本語で
書いてあるんだったらなぁ。」
と呟いたら、テレビでサッカーゲームを見て、時折「ゴローーー!!
(↑猫のゴローを呼んでいるのではない。点数が入るのをgoloと
いうのである)」と先ほどから独り騒いでいる夫が、
「まったく君、よくやるなぁ。」(ええねんw)

「知りたい病」が始まると、どうにも納まらなくなるのであります(笑)
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ blogram投票ボタン
ー続きはここからー

そして、パラパラパラパラ何度かめくっていたク○重たい本のとある
ページに、「あった!」やっぱり記憶に間違いなかった!
ページの右端下に載っている「プレステ・ジュアンの手紙を運ぶ
使者」なる絵。
エンリケ航海王子を調べていて、出てきた、わたしがこれまで聞い
たこともなかった名前、「プレステ・ジュアン」。
しかし、その絵を見て、
「ぬぬ?これはどこぞで見た記憶があるぞ・・・」

その他にも色々気になることが出て、暫らく前からまとまりがつか
ず、遅々として進まなかった「エンリケ航海王子」のお話、これで
やっと自分なりに納得できたのでありました。
そして、文章のあちこちに誤字の虫食いが見られるたいしたことも
ないブログですが、仕上げて時計を見たら3時過ぎ。
今朝は恐ろしい顔になっておりまする(笑)


しかし、この調べる楽しい時間を持つきっかけになった、ブログの
質問者に感謝です。
ということで、「エンリケ航海王子が目指した先は?」の続編、
spacesisなりに勝手に推測を立てて見ましたが宜しかったらどうぞ
読んでやってください。

今日は掃除、アイロンあて、二食の飯作り・・・
寝不足で大変だぁ~!

エンリケ航海王子が目指した先は?(2)」を読んでみる
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村