2008年2月12日

行って参りました、高校でのボランティア授業。
夕べ午前2時まで下準備。それでも終わりきれず今日の午前中
ギリギリまでタイプを打ったり、展示する物を引っ張り出したり。
下が持っていったもの一式↓。
日本文化1
 
大きなポスターは我が同窓生が送ってくれた弘前公園の桜まつり
の写真。

その他、言葉で伝えるよりも目で見た方が分かりやすいものの
大きな写真コピーも。

もちろん、自分がタイプしたトラの巻き5枚もしっかりと^^夕べから
今日の午前中ギリギリまで打ったタイプというのはこれでして。

これを見て棒読みするわけではないのですってば^^;
こうしてタイピングすることでだいたい話したいことが頭に入るので
あります。 
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ blogram投票ボタン
ー続きはここからー

日本文化4

うちから車で10分ほどのところのErmesindeという区域にある
リセウです。写真は校門を入った正面にある校舎の一部で、ここ
から校内に入りました。

「2年前に入った校舎と違うな?」と思いながら、ここでフランス語
とポルトガル語を教えている友人から依頼してきたポルトガル人の
英語の先生を紹介され、彼女に案内されたところが、、、↓ここ・・・

日本文化3
オ、オーディトリウムじゃないの!

そんな話は聞いていなかったぞぉ~。
それにプロジェクターはあるが、わたしの好きな黒板がないでは
ないか!簡単な漢字も三つ四つほど覚えてもらおうと準備して
きたのに@@
自分の黒板を運んでこようかな?と一瞬その考えが頭をかすった
のだが、やっぱり我が勘は正しかった^^;と、しつこく黒板にこだ
わるspacesisではある(その訳はこちら。笑)

ああだらこうだら言ったところで仕方がない。
授業開始時間までの15分ほどの間に、持ってきた小物を並べ、
弘前公園や京都の庭園、紅葉のポスターを壁に貼る。
小物は雰囲気を作るためにこんな風に並べて出来上がり。
日本文化2

「生徒さん、入りますよ。」と声がかかり、ゾロゾロ入ってきた生徒
の数は70人ほど。後で聞いた話が3クラス合同だったそうですが、
これも予期してませんでした。
てっきり2年前同様、普通の教室で20人ほどの授業だと思い込
んでいたわけです。

質問の内容は
1.日本の重要な行事。
2.日本が大きな技術発展を遂げた理由は?
3.日本文化と日本社会について。
4.日本社会が閉鎖的な理由
5.日本の物価
6.伝統的スポーツ、気候
7.フグについて。(授業の課題がイシグロ・カズオの短編「Family
  Supper」。この物語にフグが出て来る)
等等。

ちなみにこちらは英語の授業は英語で行われますから、わたしも
英語でとの依頼。
しかし今回タイピングしてみて、スペルの訂正表示がい~っぱい
のわたくし^^;話すときはスペルを気にしないでいられるものの、
これはいかん・・・

言葉は生き物。使わないと日々こぼれ落ちて行くことを実感。
息子の日本語のこと、あまり言えません・・・

お喋りすること1時間ちょっと、終了後は花束と有名店のチョコレート
を頂いて来ました。
そして、前回CDを間違って持って行き、聴いてもらうことができな
かったチャゲアスの歌、「On your Mark」、今回は確認してラジ
カセごと持って行ったのですが、寝不足がためか、CDをかける
こと自体をしっかり忘れておったのでした^^;

ポルトの高校生にJ-ポップを聴かせられるのはいつのことやら・・
テーマ:ポルトガル
ジャンル:海外情報
コメント
ぉお、ドラえもん
お勤めお疲れ様です。
70人の生徒とはこれはまた
大人数だったのですな^^
写真にドラえもんが写っているのが
ちょっと気になりましたw
というか、「どらえもん」で変換すると
ちゃんと「ドラえもん」と変換されるのに
びっくり!お試しあれw

2008/02/13(Wed) 23:33 | URL | ぎたれれ | 【編集
あははは
ぎたれれ君、ドラえもんの変換、ほんまや!

こっちでもドラえもん放映してるからw
ドラえもんが写っているのは、日本のアニメについて
書いてる雑誌で、参考に持っていったのです^^

70人ともなると、多すぎてやりにくいところがあるね。
2008/02/14(Thu) 08:15 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村