2008年2月21日

わたしは、ヨーロッパの国民スポーツであるフットボール(ポルトガ
ルではサッカーとは言わない)には、夫のように贔屓(ひいき。註:
逐一読みにくい漢字に読みをつけるのは日本で勉強している我が
モイケル娘が読めないといけないという趣旨でありますw)チーム
は持たず、せいぜいUEFAユーロカップとワールドカップの国を挙げ
てのお祭り試合時のにわかファンである。
よって、普段のスポーツニュースなど聞いていない。

しかし、つい先だってTVで流れたCristiano Ronaldoのニュースに
は思わず「うは!」となり、夫としばし話が盛り上がったのである。

ronaldo


何で盛りあがったかと言いますと、彼の契約金の数字です!(爆)
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ blogram投票ボタン
ー続きはここからー

人のフトコロで盛り上がっても仕方ないのではありますが^^;
ま、とにかくご参考がてら、数字を並べてみました。

2003年(月額)    1,781ユーロ    285,000円
2004        150,000     24,000,000
2005 380,000      60,800,000
2007 640,000     102,400,000
2008 800,000     128,000,000

2003年はポルトガルのSportingクラブ時代、そして現在イギリス
のマンチェスター・ユナイテッドに籍を置く若干23歳のRonaldoは
大変な勢いです。

ちなみに英国、ビジネスピープルのフットボールファンサイト,
(www.thepeoplesclub)の「フットボール界で最もセクシーな
選手は誰か」のランキングによると、トップがまだベッカム、4位に
Ronaldo。英国でも人気のあるRonaldo がその若さと技とカッコ
よさで、いずれベッカムに追いつくのはそう先のことではないかも
知れません。

アメリカのクラブに移籍してしまったベッカムですが、近ごろは欧州
スポーツ界の話題にとんと上らなくなりました。
ポルトガル出身のCristiano Ronaldo、果たしてどこまで上りつめ
るか、ファンならずともポルトガルに住んでいる者としてやはり楽し
みではあります。

(えっと、数字に計算間違いはないだろな・・・^^;
 1ユーロ=160円換算したつもり。爆)
コメント
ス、スゴイ!
月額のお給料がこの額なんですよね??ウギャーーー。私もこの前のワールドカップを観ていらい彼のファンですが(*゚▽゚)/この額はスゴイですねぇ。。。

一度、どうしても生クリスティアーノ・ロナウドを観たくて!スタジアムに行ったことがありますが(親善試合で来日)一人だけ輝きオーラが出ていました(笑)

私もにわかサッカーファンですが、次のワールドカップも楽しみですよね~♪♪
2008/02/22(Fri) 13:49 | URL | tomapote | 【編集
C.ロナウド
まだまだC.ロナウドは若いですし、まだ当分の間活躍するでしょうから、
まだまだ契約金は上がるでしょうね。
息の長い選手になって欲しいと思います。
ルイ・コスタ以来、また凄い選手が出たものです。

昨日、中国で元宵節という、新年最初の十五夜でしたので、その風景を
アップしました。
色気より食い気な夜ですので、そんな写真が入っています。
お時間のある時にでもご覧になってみて下さい。
2008/02/22(Fri) 14:03 | URL | 孤舟居士 | 【編集
>tomapoteさん

今年6月にはオーストリアで欧州カップがありますよ。
これはちょうどワールドカップのまん中に入るのです。
その時には、またブログでにわかファンよろしく騒ぎます
ので、ポルトガル応援、お願いしますね!

>孤舟居士さん

リンク、はらせていただきました。
明日、仕事から帰宅してから写真拝見いたしますね^^


2008/02/23(Sat) 10:01 | URL | spacesis | 【編集
spacesis様
別の場所での、お正月(中国で春節と言います)の風景も、過去の記事に
ありますので、是非一緒にご覧になってみて下さい。
2008/02/23(Sat) 17:19 | URL | 孤舟居士 | 【編集
盛り上がりますよね^^
spacesisさん、こんにちは。
私もにわかサッカーファンでーす。国際試合は見応えがありますよね。先日の中国戦では中国選手の足蹴りや首絞めにビックリ! おまけに主審が北朝鮮人。主審ぐらいポルトガルの人に頼むとかしてほしい。あとで東アジア・サッカー連盟はラフプレーを繰り返した中国に罰金を科すことを決めたそうです。
人のふところで夫婦ともども盛り上がるのも一緒でございます(笑) たしかイチローや松坂でもやりました。セクシーなランキング、ベッカムはまだ1位なの? あの妙に高い声は嫌いだな~ 
「愛の日の雑感・沖縄とマカン事件」では、私の雑感と全く同じようなことが書かれていましたので、ホッと致しました(苦笑) 一番腹が立つのは、「米軍出て行け」みたいに政争の具にしてしまうことです。被害者にも失礼なことですね。
2008/02/24(Sun) 13:32 | URL | ミーシャ | 【編集
>tomapoteさん

次のワールドカップもそうですが、今年は6月にヨーロピアン
カップがありますよん^^

この二つの試合が2年ごとに交替でやってくるので
気抜けしないですみます(笑)4年待つのは大変だもの(爆)

>孤舟居士さん

昨日は仕事でぐったりくたびれ^^;
レスも、皆さんへの訪問も失礼させていただきました。
ではでは、ただ今から拝見に参りましょう^^^

>ミーシャさん

あっはっは。本当ですね。人のフトコロでもりあがるなんて、平和なものです。
こんなことで喜んでる場合か!日本はどうなってるんだ!なんて、
朝から晩まで頭から湯気出していたのでは身がもたない。それで時には
こんなことも必要でしょうね^^

ミーシャさんの「ベッカムの声」には笑いますw
だって同じように思ってるもの(笑)
その国際試合のシーン、youtubeで見ました
し、Web新聞でも読みました。

こちらでも6月のヨーロピアンカップに向けてのEC間の試合が
今多いのですが、見ながらつくづく思います、サッカーは
なんてヴァイオレントなんだろうと^^^;

前回のワールドカップでもひどい審判が何人かいましたね。
勝っても負けても後味の悪い勝負はごめんこうむりたい
ものです。その対中国試合、あちらの国内でも自国選手に対する
批判が出たようですよ。

ところで、ミーシャさんの記事、わたしは分かりやすくて
大変参考になります。いつもありがとうございます。
2008/02/24(Sun) 17:23 | URL | spacesis | 【編集
す、すごい!
この世界、本当に理解に苦しみます(~_~;)

そして、
移籍やら、なにやらもまたビジネスなんですよね。安く育てて、高く売る(移籍)。
このあたりは、う~~んと思う私です。
それも含めて、プロなんですかね(~_~)
2008/02/24(Sun) 22:02 | URL | マー | 【編集
spacesis様
ご訪問頂きまして有難うございます。

特に審判は、この地域のレベルアップの為にも、暫くは先進国
(欧州や南米)から呼んで欲しいですね。

ちなみに、女子の日中戦は、タイの審判でした。こちらはまだ
良かったと思います。

流石に、中国ナショナルチームの質に対しては、黙視しては
いられないようで、男女共に散々でしたから、責任問題には
なりそうです。

欧州カップ、こちら中国では無料で見られますが、運悪く、
日本出張(しかも長期)の恐れ大。
よりにもよって、こんな時に…!(本末転倒)
2008/02/25(Mon) 12:11 | URL | 孤舟居士 | 【編集
>マーさん

ポルトガルはいい契約金が払えないので、結局いい選手は
外へ出てしまいます。

ワールドカップで活躍したルイ・コスタ、ゴールキーパーの
リカルド、デコと今ではみな外です。
チェルシーを率いて活躍したかの名コーチMourinho監督も
ポルトガル人。
サッカーの良い選手や監督が育つ土壌があるのかしらん^^
ここを足場にしてみんな世界へ飛び立ってます~
(笑)
2008/02/26(Tue) 02:21 | URL | spacesis | 【編集
>弧舟居士さん

あら、わたしならサッカーよりやっぱり日本がいい
ですよ!(笑)

時々思います。
審判にもカード類を出せ~って(爆)
2008/02/26(Tue) 02:23 | URL | spacesis | 【編集
spacesis様
フィーゴもフェルナンド・コートも外に行きましたね。
あのルイ・コスタの世代は凄かった!
オリンピックで金を獲って、「黄金の世代」と呼ばれましたものね。

その後、C.ロナウドらの世代が続いていますので、恐らく、ユースの
育成方法が良いのではないかと思いますが、その辺り、現地に
いらっしゃって、何か感じられること、ありますか?
2008/02/26(Tue) 15:00 | URL | 孤舟居士 | 【編集
>孤舟居士さん

もともとがサッカーにわかファンのわたし(笑)、あまり詳しくないのですよ^^;

でも、例えば過去にはオリンピックで金メダルを取り、予想もしていなかったと言うので写真がない!とジャーナリストを慌てさせたマラソンのカルロス・ロペス、そして同時期に表れた同じくマラソンのロザ・モタなどが
いますが、ボールひとつあれば、自分の体さえあれば、と言うようなある意味地味な分野での選手が出ているような気がします。
こういう点はかつての日本人と共通するところがあるかな?なんて思ってりしますが、どうなのでしょうか。

2008/02/27(Wed) 18:28 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村