FC2ブログ
2008年2月27日
カステロ・サンタカタリナ
★ポルト、カステロ・デ・サンタカタリナ

一ヶ月ほど前に我が土曜日の職場で実施された今年の漢字検定
試験、日本人の子ども達にまじって、わたしの自宅日本語教室から
今回は3名が受験したのですが、結果は3人ともパスしました!
おめでとう^^

我がブログに遊びに来ておられる皆さんは既にご存知でしょうが、
例のルイス君は準2級をなんとまぁ~パスしちゃいましたよ(笑)
お見事!ルイス君。

週に一度だけ教室に通って来て1時間わたしと学ぶのですが、それ
でこの成績ですから本人は自宅で大いに勉強していることでしょう。
日本で勉強するのが夢の彼、日本語の実力を着々とつけています。
是非夢を叶えられる日が来ますように!
準2級に合格した暁にはプレゼントをあげましょうとの約束でしたが、
我が教室からのそのプレゼントとは今回の受験料免除です(笑)
彼、次はいよいよ2級挑戦になるわけですが、わたしもオチオチして
おられませんです。
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
ー続きはここからー
さて、この一ヶ月、いつも通りの仕事の上に、お掃除のおばさんが
事情で休んでいて、その家事の仕事も入り(^^;)、あたふたと動き
回らなければならず、なかなか落ち着かない。
その上よせばいいのに、ホムペの写真を入れ替えたり情報を付け
足したりと改築に手をつけ始め、思い立ったら根を詰めてしまう性格、
日記が飛んだりしておりましたが、本日からまたせっせと書きとめ
ますので、みなさま、またどうぞよろしくお願いいたします。

そそ、随分前から読んでいてなかなか進まなかった小難しいテン
プル騎士団がらみの本もいよいよ終章に入り、昨夏訪れて、紹介
するも不勉強のままではとても記事にはできないというのでその
ままになっていた「テンプル騎士団修道院」こと「キリスト騎士団
修道院」、近々、いよいよもって我が推理も併せて少しずつご案内
できそうです。乞う、ご期待!

え?誰も待っていない?そ、それはないでしょ、相棒よ^^;
せめて、すぎさん、ぎたれれ君、それにもしかしたらマーさんも(笑)、
ひょっとしてお待ちになってるんではござらんかと勝手に思い込ん
でいるんだが(爆)

★上記写真のポルトの穴場「ホテル・カステロ・デ・サンタカタリナ
 アップしました。どぞ。
関連記事
コメント
おー漢検
準2級すごいなぁー
あっしも今漢字勉強中なんだけれど
基礎からですよ^^;
中学漢字ドリル1945字常用漢字を徹底習得!
ってドリルやってます。
書けない漢字続出です^^;
日本語も勉強せねばと思い敬語の本とかも
買ってきました。
やりたいこといっぱいで時間があーりませんw

テンプル騎士団はねぇww
いやしかし、
ダビンチコードの日本語の翻訳された方も
古本屋で入手したので
原書の前に読もうかなって感じです。
フリーメーソンとかと関係あるんでしたっけね?
2008/02/27(Wed) 19:41 | URL | ぎたれれ | 【編集
テンプル・ナイツ
アヴィニョン捕囚等を行った、仏王フィリップ4世が、1312年に
解散させたのですよね。

原因は、中央集権化促進の為の、対聖職者課税だったと記憶
しています。何せこの王、初めて三部会を召集した人ですから。

全欧に支部が拡大した割には、呆気なかったかも、という印象が
あります。

こちらが終わったら、次はヨハネ騎士団も宜しく!(笑)
2008/02/27(Wed) 20:31 | URL | 孤舟居士 | 【編集
>ぎたれれ君

おお!がんばれがんばれ!
漢字は書かないと確実にあやふやになる^^;
英語のスペルと同じです~。

そう、テンプル騎士団はフリーメーソンリーと関わるのですぞ^^
ダヴィンチコードも全て史実ではないけれど、とても参考に
なりまする。楽しんでね!

>孤舟居士さん

フィリプ端麗王、騎士団から莫大な借金をこしらえて
いたようです。
教皇を抱きこみ事実上は支配下に置き、一挙に借金踏み倒しw、
更に騎士団の莫大な財宝をもゲットしたかったようです。
これは結果的には失敗に終わり、未だに騎士団の財宝の行方は
ミステリーですね。
騎士団存続は現代に続くとされる説もこういうところから
あるのでしょう。

ヨハネ騎士団も大いに関連ありです。
でも、テンプル騎士団はポルトガルでは歴史上明らかな足跡が
見られて、それで面白くてオッカケしてます。
ヨハネ騎士団はわたしが興味を持つナゾニがらみで
どうやらつながってきそうです。
でも、マルタ島まではそうそう簡単に取材にいけませんよ~~(笑)





2008/02/28(Thu) 23:55 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ