2008年3月13日

pcの調子がどうも芳しくありません。
故にしなければならぬことも思うようにはかどらず。
イライラしていても仕方ないないので午後には日本語授業があっ
たものの、気分転換に思い切って娘を誘って外へ出てみることに
しました。

ここしばらく多忙と天気が悪かったのとでダウンタウンにも足を運
んでいませんでしたが、今日は良い天気。
バイトで小学生に英語を教えているモイケル娘が、日本ではあま
りない子供向け英語教材を探しにBritish Bookstoreへ出かけ
たいとのこと、丁度いい機会です、その書店の向かいにある素晴
らしいAzulejoの古い建物の写真をもう一度デジカメに収めて
来ました。

偶然見つけた建物なのですが、書店の人に聞いてもいったい何の
建物か分からず。
その後の調査で、これはかつてのカルヴァリーニュ・セラミック社の
本店だと判明。
去年撮ったその写真がこれまで保存していた他の写真とともに
ある日ごっそり消滅しておったのでした(涙)
アズレージュ1

にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ blogram投票ボタン
ー続きはここからー

ため息がでるほど美しい模様が施されたアズレージュ(絵タイル)
ですが、なにかシンボル的な模様が感じられてなりません。

娘が書店に先に入り、わたしはデジカメを向けていると、丁度
同じ時にカメラを手にこの建物を撮影しているプロカメラマンらしき
人がおりました。
見ると正面玄関が開いているではありませんか!
おおお!中も見てみたい衝動に駆られましたが、やはり遠慮が
立ち申し^^;
どうやらどなたか、もしくはどこかの企業が買い取ったらしい。

こんな素晴らしいアズレージュ(Azulejo)は市当局なり国なりが
未来への遺産として是非保存して欲しいものです。

カルヴァリーニュ・セラミック社についてはもう少し詳細が分かって
からご案内したいと思います。

British Bookstore後、モイケル娘と出かけた先は、明日への
続きです^^ ではでは。
コメント
spacesis様
私は遠慮無しに、一応保安員がいれば断って、居なければ附近で
探して、写真を撮らせて貰っています。
多くの人が見て、興味を持ってくれた方が、絶対に良いに決まって
いますもの!
2008/03/14(Fri) 18:41 | URL | 孤舟居士 | 【編集
>孤舟居士さん

そうですね。でも、私有地ですから中の撮影までは
ちゃんと話を通していないと難しいこともあります。

この建物内部は少し開いていた戸から見た限りでは
かなり荒れていました。当然管理人もいないようでしたよ。
機会があればまた行って見たいと思っています^^
2008/03/16(Sun) 11:29 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村