FC2ブログ
2008年3月18日

一週間ポルトに滞在した息子がリスボンへ引き上げた昨日、入れ
替わりで日本から娘の友達が遠路はるばるやってきました。

夕べ11時過ぎにポルトのサ・カルネイロ空港に到着、我ら夫婦と
モイケル娘3人で出迎えに行ったのはいいのですが、車での帰り
道、「15分ほどでうちに着きますよ。」なぁんて言っていたのが、
行けども行けども知ったる道に出くわさない。我がだんな、
「道を間違ったかな?」^^;間違ってますよ、あぁた(笑)

空港からの道はライトがあまりなく夜だと標識が見えなくてわたし
も一度夫を早朝に空港まで車で送り届けた暗い帰り道、目の
悪いことも手伝って迷ってしまい、おろおろ走っているうちにガス
欠の憂き目を見そうになり、冷や汗をかいたことがあります。
以来懲りて、夫が早朝飛行機で旅立つときには送らないことに
したのでした。

結局「15分で着きますよ」が40分ほども暗い中を走り回り、我が
家に着いたのは深夜も1時過ぎ^^;お客様と深夜のドライブにして
は冴えない景色でございましたわ(笑)
イースターエッグ08

 
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
ー続きはここからー

さて、今週木曜日からはポルトガルはPascoa(=パスコア=
復活祭)に入ります。上の写真は息子、娘、そして今回のお客様
に用意しておいたイースターエッグ。大きさが23cmほどのチョコ
レートエッグです。中はガランドウになっておりおもちゃや小さな
チョコレートなどのおまけが入っています。
この時期、スーパーマーケットには色々なメーカーのチョコレート
エッグが山と詰まれて売り出されます。この大きさでお値段は
7ユーロ(1100円)ほど。

3年前のイースターにはわざわざモイケル娘のいる日本まで送
ったこともありました。
日本を発つ前の彼女、「イースターエッグ、買っておいてね」と^^

まだ少し肌寒いポルトですが、草木が花が芽吹き、新しい命の
息吹を感じる復活祭の時期、わたしは好きです。
日本もそろそろ桜便りが聞かれるでしょうか。

イースターについて疑問に思ったことを調べて書いた過去記事が
あります。お時間のあるかた、下記まで一度お運びください。
すでに読んでる方はスルーを(笑)

「イースターの謎考・なぜ卵?なぜうさぎ?

イースターの謎考・キリスト教との関わり 

ポルトガルの復活祭
関連記事
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ