2008年3月26日

ポルトガル南部、Aelntejo(アレンテージュ)地方のVila de Moura
(ヴィラ・ド・モウラ)に2005年から建設中のPhotovoltaic Power
Station(ポルトガル語ではCentral Solar)こと太陽光発電所
が3月末に一部稼動開始されるとのニュースがあります。

太陽光発電所1 太陽子発電2
写真は太陽に従うパネルですが、2010年の全面本格稼動を
目指して2520枚のパネルを建設し、完成すると年間93GWの
太陽光エネルギーが生産され、約3万世帯の年間電力使用量を
まかなえるそうです。
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ blogram投票ボタン
ー続きはここからー

これによって15.2万トンの二酸化炭素排出を抑えることができ
るとのこと。世界の大きな太陽光発電所はスペイン、アメリカ、
ドイツなどにもありますが、ヴィラ・ド・モウラの発電所が完成する
と、これが世界最大のものになります。
そそ、日本のシャープ亀山工場でも使用していますね。

ふむふむ、ポルトガルもやってるではないの^^よし!今日のブロ
グネタはこれだ^^と気をよくして何気なく写真のキャプチュアに
目をやると、がーーーん!「パネルは中国製」とある・・・・・・・

いえ、ポルトガル国のすることに外国人のわたしが「チャイナ・フリ
ーでいきましょう。」と口をはさむ資格もつもりもないけれど、製
造国世界ナンバー1のチャイナの力を見せつけられた思いで
あります^^;

休暇中だというのに、傍らで職場の書類整理をしている夫に、

「パネルが中国製だってよ~~」と、わたし。
夫「うん。さっきから気がついていた。でも知らん顔してたのだ。
  君がまたガンガンうるさく言うと思ってね。笑」

そ、そういうオチ?@@
はい、オシマイ。
コメント
万歳、世界一!!
ご無沙汰です。
こういう世界一は良いですよね。
太陽光パネルは日本の土壇場だと思っていたんですが・・・
恐るべし中国ですね。
頑張れ日本!!
2008/03/27(Thu) 11:35 | URL | Kaigunchui | 【編集
やっぱり安いから中国製になるんですかねー。。。

去年、アメリカで原材料が中国のペットフードを食べて死んでしまったワンコがいましたよね・・・我が家もそれ以来ペットフード選びはすっごく気をつけています!
作られたのが日本でも原材料が中国の可能性もあるから怖いですよね。

最近いただき物の犬用おやつが中国産だったので私が毒味してからあげました(;-_-) 気がつくといろんなところに中国製が・・・
2008/03/27(Thu) 15:26 | URL | tomapote | 【編集
>Kaigunchuiさん

こんにちは!こちらもここのところばたついていた
ご無沙汰してます。

確かにいい意味での世界一は嬉しいですね。
年間自動車事故数が世界一、なんてのは
ガックリきてしまいますが(笑)
(本当はクェートの次なんですが、それじゃ世界一と
同じですわね^^;何年も前のデータです。)

そそ、例の「指名解雇」の本、娘にもって来てもらいました。
今読んでいる本が終わったら開きます^^

>tomapoteさん

と、tomapoteさん!
自分が毒見してるの~?(爆)

確かに、今は中国産でないもの、中国製品を使っていないものを
探すことの方が、大変です。
今回の冷蔵庫、去年のエアコンでつくづく感じました。

安いからといってこんな風な状況を作ってしまって
いいのだろうかと多いに疑問を持ちます。
しかし、これも残念ながら業者が人件費の安いのに釣られ、
わたしたち消費者も廉価に踊らされているからでしょうか・・・

そういう物にはそれなりのカラクリがあると思わなければなりませんね。

2520枚のパネル、自国で作るわけにはいかなかったのかと、
これまた残念^^;







2008/03/27(Thu) 18:33 | URL | spacesis | 【編集
おぉ~~ポ国、
相変わらず、なかなかやるじゃない!
なんて思っていたら、
オチがありましたか(^^ゞ

さてどこまで、
持ちこたえますかな・・・

勤務する会社は、
世界シェア70%以上の製品が大黒柱。
次々と、その国でも製作されていますが、

その国から、自国製は信用できないと、
倍以上はする金額を払って依頼してきます。
これを元に、作るんじゃないか?
と思ったりしますが(笑)


何事も真似から始まるのが常ですが、
いかんせん、そこに日本人のような精神は、
無いようです。

真似るが、真似た悔しさを持ち、
そこに残す事が無ければ、
平行線なのでしょうね。



長持ちしますように・・・(~_~;)
2008/03/27(Thu) 22:47 | URL | マー | 【編集
どこ製かという点は置いておいて、世界一の太陽光発電!!嬉しいニュースです。
これだけ、太陽の恵みをいただいているポルトガル。こういったことで、環境汚染防止などにも役に立てて嬉しいですね!
パネルは・・・壊れないことを祈ってます・・・
2008/03/28(Fri) 20:29 | URL | GIRAS+SOL | 【編集
そういえば!?
先日テレビでポルトガルの(どこか)
フアッショナブルなトイレを紹介していました。
男子トイレの用を足す所のまえには、女性の悩ましい姿の女性マネキンが。
それも水着かショーツ姿で、それはもうすごい!トイレ全体が満艦飾!!
ちなみに、女性トイレは、男性マネキンが半身裸でニッコリ。
ポルトガル!やるじゃない!
今日は、穏やかで暖かな土曜日。桜満開です。
2008/03/29(Sat) 07:09 | URL | 桜満開ちゅう! | 【編集
>マーさん

世界で70%以上のシェアというのは大きいですね。
それにしても「自国製は信用できない」とは
ちゃんと分かってるではないの^^;

職人気質が技術を最高のものへと仕上げて
くれるのでしょうね。

>GIRAS+SOLさん

ポルトガル、近頃はいい意味での「世界一」「ヨーロッパ一」が
ありますね。
この調子で、6月のUEFA、優勝してくれないかしら(笑)

>ちゅうさん

「ファッショナブルなトイレ」!
どこだろう・・
リスボンあたりかな?息子に聞いてみよう!(笑)

以前紹介したポルトのPasseio Alegre公園内には、
ポルト市の遺産指定とされているタイルのすばらしい
男性トイレもありますよ^^

ポルトはここしばらく小雨曇り天気。晴れ間を縫って
娘たちを連れ、ポルトの街を闊歩してます^^
桜、写真載っけて~。
2008/03/29(Sat) 17:22 | URL | spacesis | 【編集
spacesis様
お久し振りです。暫くご無沙汰しておりました。
やっとこちらのネット環境が落ち着きましたので、ブログの更新を
再開しております。
これからも宜しくお願い致します。

太陽電池、ただでさえ高いですからね。それが世界一の規模という
ことになると、矢張りコストを抑えたいのでしょう。
中国製でも、メーカーが何処なのかが重要かも知れません。恐らく、
中国独資ではないように思います。

それにしても…、世界一の太陽光発電所の太陽電池調達を請けて
おきながら、何故中国にはその規模の太陽光発電所がない!?
土地はポルトガル以上にありますし、チベット辺りに造れば、
かなりの電力を賄える筈(太陽にも近いし)。
おまけに当地の産業活性にも繋がる上、クリーンなエネルギーと、
将に言うことなしでしょう。
何でやらないのだろう…???(謎)
2008/03/31(Mon) 19:23 | URL | 孤舟居士 | 【編集
>孤舟居士さん

お帰りなさい^^

本当ですね。おっしゃる様にこのプロジェクトは
コストがかかるのでオリンピックを控えていた中国では、
手が出せなかったのかも知れませんね。
将来は取り組む可能性もありましょう。

2008/04/02(Wed) 07:23 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村