2006年4月5日(水曜日)
akanegumo

涙を呑んだ亭主ではあるが、それでも諸手をあげて賛成ではないもので、
日常の言動のそこここに不満がちょいちょい出る(笑)

我ら二人は、策ががうまく運んだことの「ぬか喜び」を露骨に顔に出さないようにするのに苦労した
のであります。
亭主の一策(まだ頑張ってます^^;)条件として、日本の大学受験に失敗した百が一のため
(万が一とは言い難し!さほどに本人の学力がつかめないため、日本の大学進学は漠然と
したものであったw)ポルトガルでの大学入学資格もしっかり取っていくこととなりました。

帰国子女受験の出願書類のなかに「出身学校の成績証明書」「統一試験(=大学入学資格試験)
の成績評価証明書」があります。
よって少々英語がポルトガル語ができる、だけでは、いくら帰国子女でもきちんとした大学は
かなわんのです。
この辺りからもいける娘、俄然勉強に力を注ぐことと相成ります。

現地ポルトガルの高校では2年生、補習校では高校1年生ですが、講師不足のため、
なんと!日本から来て5年滞在していた高校3年の生徒と同じ教材を使っての
クラスでした・・・
「ま、待ってよぉ^^;そんな無茶苦茶な・・・」正直な親の気持ちでしたが、背に腹は変えられぬ。
現地組(企業関係者以外のものw)の扱いはそんなものですたい^^;
しかし、これは今思って見ると、もいける娘の精神成長によい影響を与えたのでは
なかったかとも考えられます。

現地校の成績アップのためには、わき目も降らずそちらに力を注ぐことになりますから、
日本語での勉強の方は止むをえません、しばらく停止状態です。

「タダで大学を卒業させる法」のお薦め通り、KO大学が目標とは言え、一通り他大学も
調べます。娘とおっかさんは、時間を見ては、ネットで大学の検索をし入試情報を掴んでいくことになります。

この頃パソコンからプリントアウトした大学入試情報の紙の山、山、山(笑)
これをですね、気の毒な亭主の目にあまり触れないようにと、色々気もつかったんで
ありますよ^^

次回は帰国子女の大学入試要項についてです。

★今日の写真は4、5日前に我が家から見えた夕焼け雲
★よかったらランキングクリックお願いします^^


下、もいける日記です。
    
もいけるのどーでもいい話(6)     2003年7月

兄がリスボンから帰ってくるとどうしても ゲームする時間が通常より長くなる。
 ラスボスがみたいやら 裏ボスがみたいやら レベルアップやら・・
 リスボンで兄貴がやっていた ドラクエ6はレベル20を過ぎていた。
 でもポルトに来ることで続けることができなくなった .
 (セーブを持ってくるのを忘れたらしー)

 私はパソコンでなく スーファミでドラクエ6を持っているので
 なんとか レベル20まで上げてくれ と依頼があった(依頼かよ)
 よい子は 頑張って 昨夜 兄が出かけた後、そして 母ちゃんが寝た後(←注意
 2時半ごろまで とりあえず レベル8までゲームを進めた (TT)
感動的だ .
 寝た。そして・・

 夢を見ている最中いきなり部屋の電気がついた。
 眠りが浅いので すぐ目が覚めた。
 ドアの前には兄。近づく兄。

 「起きろ、学校へ行く時間だぞ、wake up, mariana! 」とベッドをゆさぶる
 ああ・・・・毎年騙そうとする・・ 今年は騙されまい・・
 寝ぼけながらも「うそつけ」と反抗し 後から

 「とりあえず レベル8・・」と言っといた
 「まだ 3時半だから もうちょっと続けないか」
 「(時計を見る)5時じゃん・・」
 ちょっとした会話が後 6秒ほど続き、最後に兄は 言った

 「oh、 mariana、this・・was a drea~m・・
 そして自分の部屋に戻った
 ・・・・・うそつけーーー!

                 ★母のコメント:「母ちゃんが寝た後」・・・そういうことをやって
                            いたのは、ちゃんとお見通しだったわい。
                            知らぬ振りしただけなのである。お釈迦様の
                            掌の孫悟空であるぞよ。(ぶっ)





 

にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ blogram投票ボタン
コメント
いやはや
「帰国子女物語」、最高です。
そして、感服いたしまするm(__)m

器の大きい、BIGなとーちゃんにならねば!
と思うこの頃。

「もいけるのどーでもいい話」
これまた、楽しいです。
特に母のコメントが(^^♪
2006/04/06(Thu) 23:05 | URL | マー | 【編集
マーさん、いつも読んで下さりありがとうございます^^
わたしも、アキくんとマーさんのやりとりを
毎日楽しく読ませていただいてます。

うふふ。これからが大変ですぞ^^
頑張ってね^^



2006/04/07(Fri) 06:36 | URL | spacesis>マーさん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村