FC2ブログ
2008年4月13日

かつてスペインと共にアラブ人に占領されていたイベリア地方は
イスラム文化の影響を今に残しています。
ポルトガルの青タイル絵・アズレージュ(Azulejo)もその言葉から
してアラブの名残り。
azulejoはアラブ語でal-zu-leycha(小さい石)、azulはポルトガル
語で「青」の意味です。

そのアズレージュを持つ駅はポルトガルの各地で見られるますが
今日はポルトのサン・ベント駅構内に継ぐ旧アヴェイロ駅を美しい
アズレージュを紹介いたします。

アヴェイロ駅

   
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
ー続きはここからー
アヴェイロ旧駅舎は現在展示会場などに利用される。新駅はこの
右隣になる。現在通常は入ることができない旧駅舎のプラット
ホームのアズレージュも美しい。わたしはここが鉄道駅として
使用されていたいたころ、2度ほど訪れているが、残念ながら
撮影していない。 
アズレージュ1 アズレージュ2
のどかなアベイロ近辺の田園風景。

初期のアヴェイロの町。
アズレージュ3


森の中にあるブサコの王家の別荘。現在はパレス・ホテルとなり
ポルトガル高級歴史宿泊施設になっている。
アズレージュ・ブサコ


更なるアズレージュをご覧になりたい方はこちらまで。 
関連記事
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ