FC2ブログ
2008年4月19日

上って来た石段の向こうに見えるカイス・ド・ガイアとドウロ川。
この上にまだ10段づつほどの石段を4つほど間を置いてのぼる
ことになる。
石段からの景色1

狭い石段の道を挟んで建つ昔ながらのcasarioこと家並み。
casarioに洗濯物はつき物で、とても似合っている。
石段の景色1

casarioの向かい側にこんな古い教会が見つかったのには驚いた。
建築様式からして18世紀のもの。この教会については目下不明。
調べてみようと思っています。↓      
石段の景色2

にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
ー続きはここからー
そして、ウハ!ご覧あれ!casarioの真上をメトロの走るドン・ルイ
ス一世橋が!家の真上を通る!
 石段の景色3

↓橋げたがこんなんよ!これはすごい・・・
石段の景色4 
      石段の景色5

メトロに乗ってる人はこんな狭いところにこんな風に橋げたが建っ
てるなんて想像もしないにちがいない。

↓メトロがこうしてゆっくり音も静かに石段の道Senhora das
  Verdades通りの頭上を走っていく。
石段の景色・メトロ

石段の景色7

石段の景色・フォント

路地の横道で見つけた古い共同水道。このあたりの歴史が感じられます。
  
石段の道をのぼり切って出たところが、偶然にも探していた
「サンタ・クララ教会」前の小さな広場でした。そして、そのサンタ・
クララ教会で目にした奇妙な偶然!お楽しみに^^
                        
                    ーまだ次回に続くー
関連記事
コメント
こんにちは

橋げた、こうしてみるとすごいですね・・。
建設したときはどうしたんでしょうね?!
この橋、私もメトロ&歩いて渡りました~。
高くて、歩いて渡った時はちょっと怖かったです・・・・・。

サンタクララの奇妙な偶然、気になります!
どんな偶然だったのでしょう??楽しみにしてます!


2008/04/20(Sun) 19:05 | URL | tulp | 【編集
>tulpさん
サンタクララでみかけた奇遇なもの、目下
頭の中で整理中です^^;

あと数日お待ちくださいね。
これまた、わたしの道楽ですのでtulpさんの
ご期待に副えるといいんですが^^;

でも、わたしにとってはまたまた歴史のミステリーに
出くわしたようで興味津々なのでありますれば^^
2008/04/22(Tue) 08:39 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ