2008年5月13日
フェイラ3
★市(いち)のジプシー

本日、夫はカナダで開催される毎年恒例の国際会議出席で出張、
わたしはと言えば月金の出張日本語授業のスケジュール変更で
今週は、今日明日と二日続けて朝、高速の車ぶっとばし稼業です
(笑)

夫が留守をしている間は、できるものなら車なんか運転しないで
いたいと思う用心深いわたしです。
車での外出にわたしが用心深いのは、いざというときのことを
慮ってであります。何年ポルトに住んでもやっぱりわたしは日本人
気質が抜けません。

万が一事故でトラぶった場合、こちらでは「すみません」と先に
誤ったほうが負け!あちらが原因で起こった事故も、落ち度の
ない方の「すみません」が全面的責任を負う羽目になります。
それを重々知っていても、根がお人よしの日本人です、うっかり
その一言が口から出てしまいそう^^;

それで、長年、夫不在の際には、極力、車での行動は取らない
ようにしてきたのですが、そうもしていられません。
なにしろ、今年はモイケル娘の日本での生活費プラス、にっくき
シューカツ(爆)の足代も稼がなければなんない(汗)
ほんとうになんちゅう国だろう、日本は!
下関で就職しとけ~~、なんて心にもない言葉です(笑)

さて、今朝はそういうわけで、隣町ガイア市まで行ってきたので
すが、帰りに20数年ぶりで、我が区域の火曜市(火曜日にだけ
営業される市場)をのぞいてきました。
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ blogram投票ボタン
ー続きはここからー
フェイラ1


ポルトガル語は曜日の名前に、この「市(いち)=feira」という
言葉が入ります。
segunda-feira(月曜日) terca-feira(火曜日)
quarta-feira(水曜日)
quinta-feira (木曜日) sexta-feira(金曜日)、と言う風に。
土日はfeiraがつかないで、sabado、domingo となります。

あちこちで毎週決まった曜日に開かれる市の習慣からこれが
来たものか、あるいは逆か。判明しません^^;

我が家の近くにあるこの広場では昔から毎週火曜日に市が
開かれています。わたしがポルトに来たときは、まだ、スーパー
マーケットなど市内にほとんど普及していなかった時代で、
このフェイラは今よりもっと大きく、近隣から多くの買い物客がや
ってきてはにぎわっていました。

今は寝たきりになった夫の母親も、元気な当時は、野菜や果物、
時には衣服などもこのフェイラで買っていました。
わたしはと言えば、一度一人ででかけ、値段の表示がないフェ
イラです、小金持ちのアジア人と見られてか、高い値段を吹っか
けられて以来頭にきて、上述したように今日まで20年以上も足を
運んでいなかった(笑)

フェイラでは果物野菜、花、衣服、土器、その他生きた鶏や七面
鳥なども見かけました。
トップの写真は今日フェイラで見かけた年配のジプシーです。
めったに撮れる写真ではありません^^

20数年ぶりに行って見たフェイラは、やはりスーパーやハイパー
マーケットの進出で昔と比べて随分寂しくなっていました。

コメント
充実野菜
あっしの地元でも
地元の農家でとれた野菜を売ってる
ところがありますよ~
なかなか安くてよさげな野菜たちが
ならんでいます。
やっぱり大手のスーパーとかは味気ない
ような気がするのは歳のせいでしょうか^^;
モイケル娘就職うまく行くといいですね~
2008/05/15(Thu) 02:20 | URL | ぎたれれ | 【編集
>ぎたれれ君
その若さでどこが「歳のせいでしょうか」よ(爆)

うちの向かいでも、土地成金のジョアキンおじさんが自分の
カフェの前で、自分が作ったとりたての野菜を売ってます(笑)
今度取材してみよう^^

シューカツ、ありゃ大変だわ・・・
履歴書の様式も会社によっていろいろらしく、なんだかなぁ、
という感じだす^^;
後ほど、書いてみまする。
2008/05/15(Thu) 20:31 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村