2008年5月17日
サン・ラザロ
★サン・ラザロ公園

腰がいた・・・^^;
金曜日は毎週午後から中腰で翌日の授業のため、たくさんのコピ
ーをします。便利でしょっちゅうお世話になるプリンターではある
けれど、コピー機とは違い、きれいなコピーにするためには、上か
ら体重をかけないといけない(笑)
それで、近頃は低い足置き椅子を持ち出してきて、それに座って
プリンターに重石を置く、つまり我が体重をかけて上から押すの
ですが、それでもこたえます^^;

夫は、じゃ、上に置こうか、と言うのですが、パソコンを置いている
場所がリビングです。日本語の生徒がしゅっちゅう出入りするので
それではカッコ悪い。そうでなくても狭くなりつつあるリビング、
でっかいファックス兼のプリンターなどどこかの上に置いたら、
みっともなくて仕方がない。
いっそのこと、コピー機を買っちゃおうか@@と、目下思案中。

さて、そんなこんなで、モイケル娘のシューカツこと就職活動が
開始されました。あれ?関係ないか(笑)
数日前にチョロと日記で文句言ったばかりですが、いやぁあなた
大変なもんです、日本のシューカツって。
モイケルからシューカツ手順の話を聞かされ、目を白黒のおっか
さんことわたし。
就職活動に関してはすっかり白亜紀の化石のごとくです。
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ blogram投票ボタン
ー続きはここからー

先週月曜日に住まいの下関から東京へとある会社の説明会に
出かけたモイケル娘。宿泊先に大学入試前の一時期を下宿させ
てもらった、所沢の我が妹宅を利用したのでホテル代はただで
済んだものの、おっかさんがあげた誕生日のお小遣いはその
往復の交通費ですっ飛んでしまいましたね^^;

火曜日、日本時間の「10時ごろから、おっかさん、ちょっと文章
を見てくれ」とメッセで連絡あり。
それで、ふと、3年半前の入試準備の書類やら小論文やらの
練習に付き合わされたことを思い出し、「これは時間がかかるぞ」
と判断。すぐ、こちら時間3時からの日本語レッスンを1時間延ば
してもらいました。

始めたところが、それがまさに正解。
「エントリー・シートを書くのだが、下書きはもうしてある。
しかし、字数に制限があり短くしないといかん~」と言う。
エントリーシートってなによ?履歴書を出すんじゃないの?

調べるとこうある。
《(和)entry+sheet》企業が就職希望者に提出させる人物調書。
学歴・職歴・取得資格など通常の履歴項目のほかに、自己PR、
志望動機など独自の質問について記入させる。

モイケルが書かなければならないのは「志望動機」のほかに
「自己PR」はしたくないから、「在学中に自分が研究したこと」

見せられた下書きにはどーっと書いてある(笑)
これを半分いや、3分の1にしないといけん~~と悲鳴をあげて
いる。

これは、わたしが毎月400字で書いている小冊子原稿と同じ
やり方です。まず余計な句点を削除、長たらしい言葉を熟語に
する。情報を色々いれたいところも、これはというものだけを入
れる。と言う風に、メッセで二人でやりあうこと、2時間。
ふ~~、大変だ。

4時からの日本語を終え、(日本時間午前1時)再びどういう
具合かとメッセにあがると、モイケル娘、まだおる。
清書してるのだそうだが、
「おっかさん、もうひとつの説明会に行く。手伝ってくれ!」
・・・・・・
て、あんた、もう1時過ぎだで^^;

すると、もう一箇所、大手の商社の説明会にキャンセルが入って
空席ができ、予約がとれた、とのこと。
予約って・・・キャンセルって・・飛行機の切符やあれへんで@@
説明会にもそんなものがいるんかい!と化石状態のおっかさんは
チンプンカンプン。

午前2時過ぎから、再び文章添削作業開始。
エントリーシートなんて、みな同じ様式にすりゃぁいいのに、さ
ほど作った同じ文章を使えないようなエントリー・シートでした。

やっとその作業が終わって、さぁ、清書、と言ったらすでに4時を
回っており・・・・
おまけに、そこのエントリーシートは、大学3年生時の成績を
記入するので、「おっかさん、この春、帰国したときにそっちの
持っていった成績表見て!」
って・・・・突然そんなこと言われてもなぁ・・・・

確か夫がどっかに保管してあるはずなのだが、肝心の夫が
カナダ出張でおらんがな!心当たりがあると思われる場所は
全て探し回ったが出てこない・・・

睡魔と闘いながら清書に取り組んでいるモイケル娘。
突然、メッセの画面に、
「ぎやあああああああ!」と文字が躍り出た。

「エントリーシート、間違って動機のところに、別のこと書いた~。
もういい、寝る!」

明け方の5時でありました^^;

就職が決まるまで、こういう状態がどのくらい続くのであろうか。
これでは、落ち着いてとても最終学年の勉強などできないの
ではなかろうか。
それを乗り超えて大学を卒業する日本の大学生って、器用なん
だか、なんなんだか・・・^^;

わたしはやはり、この日本のシューカツとやらは異様だと思うの
でありますが・・・
コメント
まぁシューカツとやらはRPGだと思った方が
よさげです^^
ボスキャラ倒すまでの辛抱ですってば^^;
2008/05/18(Sun) 01:38 | URL | ぎたれれ | 【編集
私が大昔、一般企業を受けた時
電話で問い合わせたら
1200字程度の作文を送って下さいと言われ
電話でちゃんと聞き取れず「200字」と聞いてしまい
こんな短い作文は難しいな~と頭をひねって送ってしまい
でも面接の通知がきて、
たった一人の合格のところを見事合格したという経験があります。
結局は面接とかで感じる人間性だよね!なんて思っているのですが
これは大昔だから通じたのでしょうか?
いくら文章が上手にかけても
仕事でつかえない人間はた~くさんいるのに…。
2008/05/18(Sun) 12:04 | URL | みぃー | 【編集
読むほどに、
何かのバツゲームかと思うほどです(@_@;)

限られた時間、お金、学業、
これをいかに削ったかで、
見極めるんですかねぇ・・・(;一_一)

私は中途採用でしたが、
面接だけでした。

和やかに世間話をしながらも、
気の緩んだところに、
ピンポイントにくるもんだから、
すごく怖かったです(^^ゞ



前記事、また一歩進み、私もゴクリと(笑)
2008/05/18(Sun) 21:40 | URL | マー | 【編集
>ぎたれれ君

なるほど。そう言われればそうかも・・・
しかし、めんどうなこってす^^;
それでも試験と面接でいいではないかと思うのよねw

>みぃーさん

そんなドジをしてたのですね(笑)
でも、お見事でしたね!

わたしも面接がキーではないかと思います。
マニュアル知識では、誰も彼も似たようになりますもの。
そこへたどり着くまでの手続きが多すぎ^^;


>マーさん

バツゲーム!(爆)ほんまやw

モイケル娘の次は、みぃーさんとこのお嬢さん、そしてやがて
アキ君へと行きますよ~(笑)
そのころには、今のシューカツ手順が変わっていますようにぃ~~。
2008/05/18(Sun) 23:30 | URL | spacesis | 【編集
日本の就職活動はひどくなっている一方ですよ。
私が経験した中で一番長かったのは

まずwebに登録

履歴書提出にて応募(最近はほとんどweb)

履歴書通過で作文審査&英語のテスト(web)

会社説明会&専門試験

グループ討論

グループ面接

会社見学や工場見学&個人面接(旅費半額会社負担)

最終面接(旅費会社負担)
最終で落ちましたけど^^;

webの登録が10月頃から始まって会社が決まるまで,長い子は6月くらいまでやってるから半端じゃないですよ~。
+地方だと交通費が。。。
住みたい場所が決まっていたら
地方密着の会社を受けた方がいいと思います。
2008/05/19(Mon) 20:32 | URL | きゃしー | 【編集
す、すごい・・・
そんなんで落とされたら頭にきますね。

会社見学、工場見学の時点で普通ならもう採用OKと思って当然では?

それらに費やした時間、無駄になったことになるもの~~^^;

キャシーさん、よほどのところを狙ったのね^^
住みたい場所は福岡らしいのですが、本社での説明会等が多いようです。
せめて大阪ならいいのですがね。
それで、大阪に説明会があるものを~と言ってますが、
どうも、そんなわけにはいかないようです^^;
就職するのにもお金がたっぷりかかるなんて・・・
なんちゅう国でしょうか@_@;
2008/05/20(Tue) 18:39 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村