2008年5月22日

ポルトガルは今日は聖体節(Corpo de Deus)で休日です。

聖体節というのは、イエス・キリストが「これは我が体なり」とパン
を、「これは我が血なり」とぶどう酒をとり、12使徒と最後の晩餐を
したことに因む復活祭(「ポルトガル語ではPascoa」の60日後の
木曜日のことです。

今時の若者たちが教会へ出かけるのは、結婚式、お葬式、洗礼
式などの特別のセレモニーの時だけで、世界中の国の例にもれ
ず、宗教離れが多い。それでもポルトガルはカトリックの国、宗教
がらみの休日が多いです。

わたしなどは、近年せっせと教会めぐりをしていますが、これは
18世紀の建築家ニコラウ・ナゾニの足跡と、フリーメーソンの
シンボル探しと言うさもしい動機で、気が引けるところもあるの
ですが、不信心なわたしと言えども休みは嬉しい(笑)。

さて、このところ、なんだかんだと忙しく、日記がいつの間にか、
ポルトを案内している我が別サイト「ポルトの達人」(ついでにご
報告。アクセス22万を突破しました^^)のごとき観光案内並に
なっており、申し訳ない(^^;)
spacesisさん、今日はどんな失敗をしでかしてるかしら?
とそれを楽しみに来られる方には、まことに殺風景な日記になっ
ております(笑)
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ blogram投票ボタン
ー続きはここからー

しかし、それは、少し落ち着いて大人になり、近頃ズッコケたこと
をしていないと言うのでは残念ながらなくて、それを書く暇がなか
ったのであります(笑)
加えて、我がパソコン、わたしの高速キータッチについて来れな
いのか(爆)、フリーズしまくりで、pcに悪態をつきながら、ドツキ
ながらの毎日。これにはかなりのフラストレーションがたまり、
ぶちきれそうです^^;

数日修理にまわさなければいけないのですが、原稿仕事の連絡
もあり、一ヶ月休稿となる6月半ばまでなんとか持ちこたえないと、
とがんばっています。いや、わたしががんばっても仕様がないの
か。pcに今少し踏ん張ってもらわないと(笑)
よって、万が一、日記やブログが4日以上も間が開いたときは、
我がpcがお陀仏になったと思し召しくだされ^^;

さて、4、5日前に、29年前のこの日にポルトの空港に降り立った
と書いたのですが、今年は30年目に突入です。
我ながら、よくぞ今日まで生かされてきたものだと、振り返って
感慨に浸る暇もここしばらくなかったのでした。

それで、今日はあの頃の写真をちょっと披露します^^;
1979年3

夫は一足先に帰国し、ポルトへは写真に写っている夫の友人、
Dr.Tと共にやってきました。
わたしたちのハネムーンは3人(笑)。傍からはどうみても「日本
人夫婦とポルトガル人」に見えたでしょう(笑)
Dr.Tは既婚者でご家族ともお互い顔見知りです。
写真はポルトガル北部の町、Viana de Casteloの大テントを張っ
た有名なお祭り会場で。生バンドでポルトガルの民族ダンスなど
のライブ付き。
入場料を払えばワインの飲み放題、それにsardinhaこと「炭焼き
いわし」の食べ放題です。このときは車を飛ばし、夫の友人カップ
ルも数人一緒に行きました。
1979年2

↑ここは、先日ブログにて紹介した「縞々模様の家々」が並ぶ
Aveiroはコスタ・ノヴァのすぐ近くにある「サン・ジャスィント」村の
海岸。人影もなく、5月の美しい静かな海でした。

1979年2

「お~っとっとっと。」と、夫(ダジャレだ、こりゃ。笑)
29年前はわたしも夫も細身でぜい肉なく、髪も真っ黒でした^^
(今は茶髪と真っ白頭です)

上で「よくぞ今日まで生かされて来た」と書きましたが、まさに
その通りで、わたしの場合は、ポルトガルという異国で自力で
生きてきたと言うより、夫や子供たち、周囲の人たちによって、
生かされて来たのだとつくづく思うこの頃です。

周囲の人たちとは言葉の壁もあり、文化の違いなどで大いに
ぶつかることも少なからずありましたがこれらのコンフリクト(衝突)
はみな、今日のわたしにたどり着くための糧になったのだと今
思えます。

特に、夫の母親、母親の姉、母親の義妹の「3ババさんたち」と
暮らした6年間は、それまで日本の都会で一人気ままなアパー
ト暮らしをしてきたわたしにとっては、厳しい時期でもありました
が、後で振り返ってみると、この時の6年間で学んだことは、わ
ずかとは言い難い。

料理の基礎(あまり料理は好きではないがw)、家の中を清潔に
保つ習慣(もちろん、義母がしていたように掃除に徹底することは
わたしは不可^^;)、アイロンあての習慣、台所をいかにしてきれ
いにするか、などなど、これらの直に見るポルトガルは、恐らく彼
らと共に過ごさなかったら知らなかった部分ではなかったかと思
います。

二人の子供の存在も大きかった。異国での孤独な生活の中、
彼らの誕生はまるで生命の泉のように、わたしに生きがいのよう
なものを吹き込んでくれました。
もちろん、不出来な日本人妻のわたしにひたすら忍耐で接して
くれ、またサポートしてくれた夫がいたからこそ、今日までポルト
ガルという異郷で29年も暮らして来られたと思っています。

なんだかわたしの人生は後半に来るほどに、派手な幸せはない
けれど、少しずつ良き方向に舵が取られてきたような気がして
なりません。
周囲の人に、ご先祖さまに、そして、目に見えぬ大いなるものの
力に感謝の気持ちが生まれるこの歳です。

今日は古い話にお付き合いくださり、みなさま、ありがとうごさい
ました^^

★「ポルトガル・ロマン:サン・ラザロ公園」、アップしました。どぞ
コメント
人生楽ありゃ苦もあるさ
PCこの際新しいのに新調したらどうでしょ
iMacお買い得ですよ~^^
29年オツトメご苦労様です^^

2008/05/23(Fri) 00:50 | URL | ぎたれれ | 【編集
>ぎたれれ君
ありがとう^^

iMac・・・・
機械に弱いわたしでありんす^^;
機種を変えるとパニクり、また毎日パソコンとの
格闘になることは目に見えてる(笑)

いずれにしろ、このpc、買った当初からトラブってたのだい・・(プンプン)
もうちょっと持ちこたえてくれぃ!
2008/05/23(Fri) 02:34 | URL | spacesis | 【編集
仲良きかな・・・
自分の若かりし頃の写真を見るのも楽しいが
好きな人の(?)幸せな一時の写真もいいものです。
Macは・・・考えるべし!
1台はあっても良いとは思いますが・・・(ちなみに私は3台ともMac)
悩みは、OSと周辺機器のバージョンが追いついて行けない!
姐さま方は、やはりWinの方が良いのでは!?
日曜日に、市の大会でシングルスに出場!
予報は雨模様。でもここは、台風でない限り決行!
無事を祈ってくれやんせ!
2008/05/23(Fri) 08:32 | URL | 日曜は、雨の中で試合ちゅう! | 【編集
29周年、おめでとうございます!(←・・・というのでしょうか??)
私は、まだまだヒヨっ子ですが、在ポ30年を迎えた時、笑っていられればいいなぁ~と思っています。
ポルトガルという国は、いい加減だけど(苦笑)温かい。だからここでも生きていけそうな気がします。
2008/05/23(Fri) 18:21 | URL | GIRAS+SOL | 【編集
こんにちは!

2度目になりますが(笑)
29周年おめでとうございます!

私は移住して約2年、先のことはまだあまり想像できませんが・・spacesisさんのように穏やかな気持ちでそれまでの時を振り返れたらなあと思います。

PC、なんとか持ちこたえてくれるといいですね!!
2008/05/23(Fri) 19:04 | URL | tulp | 【編集
電車の中からです(^-^;
コメントご無沙汰してます…
(spacesisさんはわかって下さってるだろう…と甘えて(^-^;

3人のババ様との暮らしが貴重なものだったと、今更
ながらに思う気持ち(その時は大変と言うか、無我夢中
だったでしょうが^^)、すごくわかる気がします。
最初からご主人と二人暮らしだったら、きっと、もっと
日本式の生活をしていたかもしれませんね。
暮らしと結びついた伝統や風習の多くは、女から女へと
受け継がれて行くものだなあと思います。
(男が受け継ぐのはお祭り騒ぎみたいなものばかりで…笑)

もいちゃんの就活、いろいろ大変そうね(^-^;
エントリーシートは、もいちゃんは得意なはずだけどね。
(だって、もいちゃんセンスあるし、彼女のブログの
文章は簡潔明瞭じゃん!…笑)
内容はあまり形式に縛られず、むしろもいちゃんのユニーク
なセンスに任せ、spacesisさんとしては、日本語として
OKかだけを最終チェックしてあげたらいいんじゃないのん…?
就活費用は…これは大変!
うちも次男が高知・佐賀・岩手…とあちこちの試験を受け
たので交通費&宿泊費、かかりまくりでしたわ…。
皆さん深夜バスや格安ツアーなどを利用して工夫してい
るようですよ。
寝場所がソファーでよかったら(笑)、うちの日暮里の
事務所も使って下さい。
日暮里駅から3、4分で、割と便利です。
パソコン使い放題だし、シャワーはないけど、すぐそば
のビジネスホテルの温泉が利用できます(^-^)

MacかWinかはともかく、パソコンは私も新調を薦めます。
高い修理費をかけてもパソコンはまた数年内に必ず壊れ
ると思った方がいいです。
いずれにしろ、まずは、大事なデータが消える前に、バック
アップする(Web上にアップロードしてしまうのも手)のが
先決かと…。
それと先日コピーに苦労されていると書かれていましたが、
プリンタ複合機なら、パソコンの方から濃度調節が
できるはずなのですが…(^-^;
2008/05/23(Fri) 20:24 | URL | ミセス・かんちがい | 【編集
>ちゅうさん

ちゅうさん宅も仲がよろしいようで^^
しかし、こうして時を経て眺める写真もなかなかいいものですね。
あの頃の気持ちが思い出され、日ごろいい加減な扱いして
いることを反省させられます~^^;

日曜日のシングルス、がんば!
って、こちらも雨が降ってはこまる行事を日曜日は控えておりまする。
後ほど、ブログにてご紹介です(笑)

>GIRA+SOLさん

コメント、ありがとうございます。
GIRA+SOLさんのブログもよくお邪魔していますが、読み逃げばかり
です^^;

そのいい加減なところに甘えてしまい、今ではすっかり
慣れて、来た当時は憤慨することもおおかったのが、近頃では
こういう生き方もいいものだと、50代に入ってから
思いはじめました^^


ポジティブな見方をするのは、ある意味、大切でしょうね。
GIRA+SOLさん、これからもどうぞよろしくお付き合いくださいまし^^

>tulpさん

1年目はとにかく異文化での新体験で夢中、2、3年目くらいが、
少しだけなんとなく生活が見えてきた気がして(本当はまったく
違うのですがw)葛藤の時期に入りました(笑)
それも子供が生まれて葛藤どころでなくなり、
はっと気づいたら29年目!(笑)

その頃は、今日の29年先なんてtulpさんと同じく、なぁんにも
見えませんでしたよ^^

tulpさんのオランダでのこれからを楽しみにしています。

>かんちがいさん

で、でた~~~~!
ってお化けじゃあるまいし(爆)
こちらもきっと大忙しであろうと、下手なコメントはかえって
お手を煩わすと、勝手解釈(笑)

そちらも就職費用、やはり大変でしたか・・・
かんちがいさんのお宅はお二人ですから、想像を絶する費用でしょうね・・・
いやはや、日本とは、なんでもお金のかかる国ではあります^^;

パソコン、次に買うのは君専用だ、と夫が言っておりますw
夏くらいに買っちゃおうかしら^^今からそれ~となしに、
おだてておこうっと!

ところで、E子先生の料理教室、相変わらず楽しそうですね。
かんちがいさんの近頃の記事は食べ物が多いので、
ポルトにおって「ぐやじぃ~」思いをしてまっせ~(笑)

そろそろ、お孫ネタ、お嫁ネタ、ご亭主ネタなども
楽しみにしております^^




2008/05/25(Sun) 03:06 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村