FC2ブログ
2008年6月21日

朝から快晴、クワーッと暑い中、昨日は週末の職場の運動会で
した。幼稚園児から高校部までありますが、学年が1人のクラス
もあり、全生徒合わせて19人の週に一度の小さな学校です。

それで、毎年赤白組み分けが、なかなか大変なのです。
子供たちの間から必ず飛び出してくる言葉が
「ずる~~い。そっちの組、大きい子ばっかりだぁ。」です(笑)

今回は欠席者も多かったので赤白各7人の運動会、それでも
競技プログラムは盛りだくさん、例年のように保護者も共に小規
模なりに盛り上がりました。
子供たちの顔写真を載せるわけにはいかないので、運動会の
飾り付けの写真を少し^^
運動会1

サン・ジュアン祭りが間近のこの時期、サン・ジュアン・アイテムを利用します。

なんとなく日本の七夕に似てるでしょう?^^ 
運動会2
下は競技に使う用具。綱引きの太い綱が用意されてあります。
運動会3

 
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
ー続きはここからー

競技内容はどんなのかって?興味あります?(笑)
運動会4
 
↑ここに貼ってあるのですが、12種目あり、キャタピラ・リレー、
障害物競走、親子札とり、玉入れ、親子二人三脚、パン食い競争、
スイカ割り、サッカーPK戦、リレーetc.,
そして最後は綱引きで幕となります。

少人数のため、札取り、二人三脚、パン食い競争、綱引きと、
親も一緒に参加する種目も多いです。
また、一種目終わるのが早いため、子供たちは出づっぱりです^^;

そこで、途中、目隠ししながらのスイカ割り競技の後に、見事
真っ二つに割られたスイカを食べながら休憩に入ることになります。
運動会5

毎回、スイカ二個は完全に割れ、棒も決まって一本は折られる
のに、今回のスイカ割りは、高校部の生徒が不参加のため勢
いが足らず、スイカに棒が当たるものの真っ二つには割れず(笑)
最後にはお父さんたちの参加で、ついに真っ二つ!
甘くおいしいスイカでした^^

9時15分に始まり12時半には後片付けも終了。
子供たちは参加賞を受け取り解散です。
わたしはと言えば、寒いのには結構強いのだが、この暑さには
やはり参った!
先日紹介した近場のいつものレストランで、夫と冷たい生ビール
を飲み干し、昼食後は、暑さと疲れで寝呆けてしまいました(笑)

思うに、こういう教育関係の仕事というのは、気力と体力なしでは
務まらない。ポルトガルも65歳まで定年延期という話がチラホラ
出てきていますが、
「おいおい、待ってくれよ。そりゃ、しんどいと思うわ・・・・・」
と、近年、気力でもってきているわたしなどは思うのであります。

それに、年配者があまり長年のさばっていると、若い人たちの
活躍できる場がドンドン少なくなり、社会の活性化に欠ける。
若い人たちも将来の設計も立ちにくいというものです。

わたしは定年60歳賛成派、今回が最後の運動会になるでしょうか^^
関連記事
コメント
まだ、まだ!
今、日本では高齢者パワーが炸裂!?(老人ではない!)それがここ↓
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080623-00000000-jct-soci
がんばりや!
ちなみに子供達の幼稚園時代と小学校時代の運動会では
父母の100m競走でいつも一番を取っていました。
2008/06/23(Mon) 22:29 | URL | 本日も仕事ちゅう! | 【編集
お疲れ様でした!!!
6月後半の運動会は、きつそうですね、、、。 うちの子供たちの通う補習校は6月初旬でも 暑くて大変な年がありました。
子供達は楽しんでいますが、のどが渇いて何度も水分補給、、見ている保護者も暑くて大変でした。
全生徒19人ですか。 そういうのもいいですね。 ここは、300人です。
2008/06/24(Tue) 07:51 | URL | かたこ | 【編集
>ちゅうさん

おお!こういうのはいいですね。
少しがんばれば、もうちょっとできる、という状態だと、
わたしも頑張れるのよ~(w)

完全に仕事すべてから手をひくのではなく、これから手がける
ことのために、ひとつの仕事をとりあえず捨てるというです^^
ひとつがきつすぎると多方面にも影響を及ぼし、ひいては
全てだめになってしまうこともありますものね。

うふふ。ちゅうさんがやっきになって腕白坊主そのもので、
突っ走ってるのが目に浮かんできますぜ(爆

>かたこさん

こんにちは!
疲れました~(笑)秋ですと雨でできないことが多いもの
ですから、6月になり、ずっとこれが恒例です。

しかし、そちら300人とは!
設立後、最多でも全校24人ほどの我が校からは
想像しがたいです(笑)
正に週に一度ですが、「日本の学校」がそのまま、
体験できそうですね。

近頃はかたこさんのブログに寄せていただいても
読み逃げばかりしておりますが、いつも読ませていただき、
陰ながら、娘ちゃん、息子ちゃんの応援をしています^^
もちろん、かたこおかあさんも!


2008/06/24(Tue) 17:02 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ