FC2ブログ
2008年10月28日

日曜日のマラソンの応援に行き、ランナーたちが折り返し地点から
帰ってくるのを待っている間、陽気な散歩道こと海岸沿いのパセイ
ユ・アレグレ(jardim de.Passeio Alegre=)公園に久しぶりに足を
踏み入れました。公園はすっかり秋の装い、一際目立つ赤いベン
チが人待ち顔で置かれていました。
陽気な散歩道公園1


少し忙しく立ち動いているこの頃、車を駆って通る並木道の樹の葉
の色も変わり、秋を感じてはいたものの、こんな風な光景を見て
思わずハッとし、季節に目を向けられないほど、忙しい生活をして
いる自分を反省したのでした。
活動は大いによろしい、しかし、動も静も人間の生活には不可欠だ
とわたしは思っています。

「静」を忘れて自然の光景に目を向けることをしないでいると、決ま
ってそれまでの過度な「動」の反動がわたしの場合やってきます。
「忘れてるよ、なにか。」と公園でささやかれた気がして、しばし
立ち止まったのでした。

幸い運良く、今日の午後の日本語レッスンはキャンセルが入り、
少しゆっくりしています。
陽気な散歩道公園2
こちらは知る人ぞ知る「ポルト市の文化財のトイレ」!↑正面を向い
ているのは女性用、裏側が男性用です。
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
ー続きはここからー

この公園とトイレについては、下記で案内しています。

★「ポルトガル・ロマン」ポルトの海岸通の散歩道(1

お~っとこちらは、同じくランナーたちの通過を待っている間に出会
った光景↓
マラソン犬

小型犬ですが6匹もいたら大変だワン!^^;
この綱、ワンちゃんたちがいきりたって絡まったりしないのかな^^;
一斉に周囲の人の視線を浴びておりました(笑)

この日のマラソンコース沿道、応援をしている人もまばらで、
「ん?マラソンがあるの?」とわたしに問いかけてくる人もあり。
「ええ、ここは42キロマラソンのコースになってますよ。」
「インターナショナルなの?」
「はい、で、わたし、日本を応援に^^」
「おお!がんばってね!」という具合で(笑)

コースになっていても、ここを週末訪れる人々の日々の生活は
変わらず、こうして上の写真のようにいつもの週末の習慣通り
犬の散歩に来る人、スケボーをする人、自転車に乗る人、はた
また、ジョギングをする人・・・・↓下はマラソンコース沿道。
右にマラソンランナーが走っているのが見えます。
マラソンコース沿道

汗をかきながら、喘ぎながら、己が道をひたすら走り続けるランナ
ーの横で、今喘いでいるそのマラソンとは無関係に営まれている
人々の平凡な日常生活・・・
この対比した二つの光景がランナーの通過を待って立つわたしの
目に入り、広い視野で見たら、人間の人生は喜怒哀楽様々混合
しているけれど、本当はこんな風に透明感があるのかな?大局観
とはこんな感じなのかな?と不思議な感覚を覚えたのでした。

人生、もうあんまり気張らないで生きてもいいかな^^
関連記事
コメント
また見させていただきました!
応援ポチッ!!!
2008/10/30(Thu) 00:09 | URL | サトシ | 【編集
こんにちは!
そちらはまだまだ秋の風景が楽しめるのですね。こちらはきれいに色づいていた葉っぱ達もだいぶ落ちてしまいました。
昨日の朝には霜も降りて・・・すっかり冬です(悲)

がんばって走るランナーと平行する日常
それを人の人生と重ねてみてみると
なにか気づかされるものがありますね。

お忙しい毎日、これからそちらも寒くなってくるでしょうし、お体大切になさってくださいね。


2008/10/30(Thu) 18:33 | URL | tulp | 【編集
>サトシさん

応援いつもありがとうございます^^

>tulpさん

日曜日には暖かかったのが、この数日でぐんと冷え込みました。
ポルトガルは夏が長いのに今年は例外です。

tulpさんもこれから寒くなるとますます編み物に精が出ますね^^
2008/10/31(Fri) 18:08 | URL | spacesis | 【編集
忙中閑有
なぜかこちらに飛びましたw
いい街ですね‥..この背中合わせのベンチは大陸的♪

松本に来て4年‥住めば都になる、と思いながら気持ちはだんだん縮こまってきました....
出逢いといえば、子育て支援のボランティアで中国から来た可愛い家族と仲良くなったこと。
スーパーのレジのお姉さんにお天気話しをするのもやっと!って感じの町と孤軍奮闘w
気候風土もあるし、東京一極集中のせいかも知れないけど町に何故かユーモアがない。
空港を国際化し、観光客を呼び込もう!と立候補した候補が落ち、市政は相変わらず保守、というより自民も社民党も仲がいいという不思議な公務員天下の城下町。

最近鏡の中の私が悠木千帆と似ていることを発見♪
この何年か鏡を見ていない間に皺だらけw
まー老化という事でなんですが、鏡と相談してその日から四年ぶりの体操を始めました(^_−)−☆
2017/02/02(Thu) 20:59 | URL | みちこ | 【編集
みちこさん
あらま、こんなところに^^

自民も社民も仲がいいとは、ちょっと笑えますね。いがみ合う対立意見がないってことかしらw

わたしも大阪が第2の故郷ですから、ポルトへ来た当初は、少しばかり苦労のようなものをしましたよ。

なにしろ38年前のポルト、今からは想像もできないでしょう。でも、その街の何かに興味を持つことで、別方向に展開できるかも知れませんよ^^

老化は自分から言いっこなしですぞ^^
気持ちから本当の老化は始まります。

気にしない気にしない!
2017/02/04(Sat) 04:03 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ