2009年3月1日

クレりゴス塔の店

「ポルト百景」シリーズ第一弾。

クレりゴス塔の小さな広場にあるこれまた小さな店。
ポルトでも一番古い店の一つ「Casa Oriental」。(casa=家)
上にあるイラストからもうかがえるように、ポルトガルがアフリカに
領土を持っていた時代をしのばせます。
店内は多種の香辛料の香りが。

「Casa Oriental」はまたBacalhau(バカリャウ=干しダラ)の店と
しても知られています。

「CHA, CAFE E CHOCOLATE」(お茶、コーヒー、チョコレート」と
看板にうたってあり、写真でみられるようにぶらさがったバカリャウ
や果物も店頭で売られています。

街の中心、ダウンタウンなのに昔ながらの庶民的な生活の一端が
チラリ見られるのがポルトの魅力ですね。

本日は短稿。なんのことはない、息子の日本行きが明日に迫って
いるのと仕事が入っているのとで、少し忙しくて落ち着いて記事
アップできないもので、せっかくおいでいただいた方が、
「なんだまだおんなじ記事かい」とがっかりならさないようにと、
こんなことを思いついてみました。

え?いつもspacesisさんの記事は長いので、これくらいがいい?^^;
まま、そうおっしゃらずに^^

では、みなさま、また明日!
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ blogram投票ボタン
テーマ:ポルトガル
ジャンル:海外情報
コメント
地獄三十六景
ぉおー新しい企画ですか!
ポルト百景だから100まで続くのでしょうか^^
いやしかし、
タラは好きなので
バカリャウは一度は食べてみたいものです^^
2009/03/03(Tue) 00:40 | URL | ぎたれれ | 【編集
>ぎたれれ君

じ、地獄三十六景て^^;
今のcrisesだと十分言えそうな世情ですな。
歴史的解説がなくても、情緒ある風景にことかかない
ポルトではあります^^
しちめんどうな説明なしで見ていただこうと^^

ところでバカリャウの料理法は500とも1000とも
言われるのでありますよ^^
とりあえず写真で我慢をば^^
2009/03/04(Wed) 07:15 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村