2009年3月24日

今日はわたしの好きなポルトの風景のひとつをご紹介。

石段のある町

ポルト旧市街は、少し横道に入ると、こんな郷愁を誘うような街角の
風景に出会う。
こうしてみると、旧市街の古い家々が段々畑のようにひしめき合って
建ち並んでいるのが分かる。

Rua das Flores=花通りから覗いた景色です。
石段をのぼり、さらに細い坂道を上がっていくと、セ大寺院の下に
あたる、行き止まりの小さな広場に高くそびえる「こおろぎ教会」
へと出る。

「こおろぎ教会」の写真はこちら→ 大寺院セとこおろぎ教会

「こおろぎ教会」にまつわるズッコケ話はこちら→「盲、蛇に怖じず

にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ blogram投票ボタン
テーマ:ポルトガル
ジャンル:海外情報
コメント
OS GRILOS
グリーロスはこおろぎの意味だったんですね~

ブラジルのSSWマルコス・ヴァーリの「グリーロス」という曲の雰囲気を思いだして納得

あれは、こおろぎの鳴き声を模したリズムだったんですね

ブラジル音楽が好きな人ならわかると思いますが…

Spacesisさんならわかるかな…
2009/03/29(Sun) 18:24 | URL | しおん | 【編集
>しおんさん

「Os Grilos」、youtubeで検索して聴いてきました^^

この歌は知りませんでしたが、ブラジルのポピュラーソング、
本当のところ、ポルトガルのよりも好きです。
音楽のセンスがいいんですね^^
ブラジルというとすぐ「ボサノヴァ」と来ますが、ポピュラーにも
とても素敵な歌がたくさんあります。
わたしはテレビ小説で覚えるので、好きなうたなのにタイトルを
知らないものがたくさんあります^^

Grilosには「托鉢」という意味があったようですが、
俗語として「仕事のない」とか「ものもらい」の意味も
あるようです。
これは、もしかして、イソップの「ありとキリギリス」
(「ありとこおろぎ」とも言いますからね)
が由来かな?なんて勝手に推理(笑)
2009/03/30(Mon) 07:28 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村