2009年4月7日

我が友「すぎさん」が、子供達、モイちゃん、あんちゃんの様子を知
りたいなぁ、と言っております^^ そこで。

研修が始まったばかりで、二人とも目下のところ用心深く神妙に行
動している様子、ご披露するほどの失敗はまだしておりませんで
す(笑)

モイケル娘は築地にある会社の配属も決まり、今週もう1週間研修
があるのですが、初日の朝(ポルトガル時間前日夜10時頃)、ケー
タイに「頑張れメッセージ」を入れると、「満員電車、行くぞ!」と豪
快なレスが来て、出かけて行ったものです。

兄貴の方は、1週間の研修が終わり、青山から六本木のランゲー
ジセンターに移動、今日から仕事開始。
リスボンで英語教授資格をとるために受講した時の教授法が違っ
ており、少々焦ったようですが、こればかりは経験を積まないとな
んともできません。
着慣れない背広を身に付け、ネイティブスピーカーの講師連に混じ
って、きっと四苦八苦していることでしょう(笑)

「オレ、頭の中が色んな言語でぐちゃぐちゃ!」
「東京の人、みんなベルトコンベアに乗って歩いているみたいで、
ついて歩くの大変だよ。」
等とぼやいていましたが、13年ぶりの日本、さもあらん。
好きな音楽のパソコン組み立ても未だしないまま、帰宅後も研修
勉強に取り組んでいるようです。
しかし、教えることは学ぶことなり。できるかぎりがんばって、息子
も娘も社会にもまれて人間的に成長してくれたらと思っています。

その息子が住んでいたリスボンのアパートに、今回シントラへ行っ
たついでに寄って見てきました。

リスボンの目抜き通りリベルダーデ通りの横に入り、狭い石段を
上ると、大通りからはちょっと想像できないような、古い家々が並
んでいます。
↓息子の(いや、私達の。笑)アパートがある通り。
リスボン家4
このドアを開けて↓狭い階段をのぼった最上階の屋根裏部屋のよう
な所(笑)
リスボン家2 リスボン家1
右写真は、まだ息子が住んでいた2008年、昨年のもの。開け放っ
た窓の部屋を音楽スタジオにしていました。
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ blogram投票ボタン
ー続きはここからー

売却したいので、目下不動産やに管理してもらっていますが、この
不景気ではだめでござります^^;
ペンキが塗り替えられ、息子の机と椅子が残されてありました。
一ヶ月前まではここに息子が住んでいたと思うと、なんだか少し切
ない気持ちになりましたです^^;

            竹
↑息子が置き忘れた観賞用のバンブーこと竹が突っ込まれたビン
の水もなくなりかけており、旅行中ずっとそれを持ち歩き、ポルトに
持ってきたのでした。

さて、これまで何度もリスボンへ行っているのですが、いつも息子と
会って食事しては帰って来てしまうという繰り返しで、残念ながら一
度も観光らしいことをした験しがありませんでした。

それで今回は夫と二人、アパートを管理してもらっているロッシオの
不動産やまで歩く道すがら、リスボンの中心地新市街の町並みに
少しカメラを向けてみました。

ポルトではすっかり見かけなくなったengraxador、路上の靴磨き。
4人ほどが広場で並んでいます。
リスボン靴磨き

そして、こちら、あれ?これは1755年のリスボン大地震で崩壊した
カルモ教会ではなかか!こんな近くに見えていたとは、今の今まで
気づかなかったのでありました^^;
リスボアカルモ教会
15世紀に立てられたゴチック様式教会で、当時はリスボンで一番
大きな教会だったそうです。
リスボンカルモ教会2
地震の恐ろしさを今に伝えようと、崩壊した痛々しい姿をそのままに
残しています。
下は風変わりな町のランドマーク「サンタ・ジュスタのエレベーター」。
頂上は市内が一望できる展望台になっているのだそうですが今回
はカメラにおさめたのみ。
リスボン塔

本当に町のど真ん中に息子は住んでいたのでありましたが、さて
さて、東京のど真ん中で働くというのはまた、どんなものでしょうか・・

大学時代の夏休みにロンドンの友人のアパートに転がり込み、バ
イトをし始めたものの体調を壊し、体中虫に食われ、すっかり痩せ
こけて帰ってきた息子が思い出され、「頑張っておくれよぉ」とポルト
から声援を送っているおっかさんであります。

あぁ、ちと心配だ・・・やっぱり今年日本へ行こうかなぁ^^;
行くべきか行かざるべきかと、悶々悩んでいるおっかさんであります。
コメント
帰ってくるなら!?
「水でお習字」セットを送ろうかと思っていましたが
帰ってくるならそのときにプレゼントいたします。
おいしい所へまた、食べにいこうよ。
今度は子供達も参加で。
浦安に美味いとこがあるんだ。
ちゅうは一度も行っていない。
かみさんの情報です。まっ、その他にもね!
2009/04/08(Wed) 18:26 | URL | テニス三昧ちゅう!? | 【編集
>ちゅうさん

し、しまった!最後の二行、書かなきゃよかった~~(笑)

ちゅうさん、かんちがさん、syominちゃんと
オフ会してから
もう2年が経ちましたね。

初めて頂いた韓国料理、日本人向けに味付けしてあるの
かも知れませんが、おいしかったです^^
でも、やっぱり日本料理が最高よ!(笑)

今のところ、語学学校で引き受けた仕事が7月始めまで
ありますから、帰るとしたら夏以降でしょう。
まだ分かりませんが決まった折には早速ご連絡いたします^^
2009/04/08(Wed) 21:15 | URL | spacesis | 【編集
はじめまして
オランダ在住です。
先日、夫(日本人)と初めてポルトガルのリスボンとシントラへいってきました。
んもう、、二人ともすっかりハマリまして。
年内にまた訪ねたい!!
そして、長期滞在型でとの強い希望。
これからもブログ楽しみにしております。
またいろんな情報教えていただければ幸いです!
2009/04/08(Wed) 21:26 | URL | wako | 【編集
>wakoさん

初めまして^^

どうぞお二人で大いにハマッてください^^
同じヨーロッパでもイベリア半島は12世紀まで
イスラム民族に占拠されていた歴史が
ありますので、南部、内陸もその雰囲気が
残っていて興味深いですよ。

もちろん、わたしの住むポルトも楽しいものが
たくさんありますので、是非お越しを。

なお、右リンク欄「ポルトガル・ロマン」では
わたしが訪れたポルトガルの町々を案内する
専用サイトですので、
よろしかったら次回の参考がてらどうぞ^^

今後もよろしくお願いします。
2009/04/09(Thu) 17:13 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村