FC2ブログ
2009年5月6日
quima1
写真説明は日記の下に。

「動きすぎるんじゃないのか?」とそれこそ忙しい夫に言われてしまった
今日のできごと(笑)

今朝10時からの予定だった出張日本語が12時からに変更。
7月始めまでは、とある語学学校の日本語短期コースを受け、これが水、
金の2時半から二時間です。
いったん帰宅してサーッと簡単な昼食をして出かければ間に合う、と
読んで、朝さっそうと出かけたはいいが^^;

しばらく前から復帰した我が家のお掃除のベルミーラおばさんが、火金
とくるところ、今週に限って水曜日の今日に変更したいとのことで、
「時間が来たら終わって帰ってね。あ、コーヒーも適当な時間に淹れて
いいのよ。」と彼女に家を任せて出たのでした。

外での授業を終え、車を止めてフラットの表ドアの前、バッグに入っている
はずの鍵をゴソゴソ探ったら・・・ぬぬ?な、ない?ないの?うそだ~(泣)

いつもですと、自分の鍵でフラットのドアを閉めるのと、鍵にはかなり用心
するようになったので忘れることはあまりないのだが、今日はベルミーラ
おばさんが、わたしの後に残るのでドアをロックしないで出たのでありま
した。ポルトガルの家のドア、うっかり鍵を持たずに閉めようものなら、
消防車でも呼ばない限り金輪際中に入れない。
これはもう、過去に色々失敗をやらかして、そそっかしいわたしがやっと
学び、近頃はこういうことをしでかさなくなったのでしたが^^;

また、家中に人がいるのに迂闊に外からロックすると、今度は中の人も
鍵なくしては金輪際外へ出られない(笑)
わたしは一度、ベルミーラおばさんを閉じ込めて出かけてしまい、エラい
気の毒なことをした経験
があるのです。

はて?どうしたものか。
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
ー続きはここからー

そうだ、こんな粗忽者のためにと、近くの義母(1月に亡くなったが今、
義兄が住んでいる)の家に合鍵を預けてあるのだ。
「兄貴、いるかな?いるといいな・・」と一心に祈りながら彼の宅へ向かっ
たのだがベルを押すとドア越しに聞こえるのは、彼の愛犬「ミーカス」の
吠える声のみ。

こまったぞ、こりゃ。2時半の授業にはまず間に合わん^^;
めったに使うことのない古形の携帯がこんなときに役に立つ。
早速夫に電話。すると、「もしもし」とポルトガル語で女性の声が。

あやつの携帯になんで女が!そこをぐっと抑えて、
「あたしが話してるお相手はどなた?」と問うと「Y子です~」。
「なぁんだ、ONちゃんか^^」と友人ではないか。
間違ってかけたんだ(笑)

夫に連絡がつくが、鍵を届けてあげたいが、2時半から患者が待ってる
から無理とのこと。車ぶっとばし夫の働く私立病院があるボアビスタま
で行くっきゃない。
結局、この日の日本語授業は申し訳ないが、電話で学校の事務員に
笑われてキャンセルを入れ、あ~あ、疲れた。

それで、冒頭の夫の言葉なのです。
うん、ちょっとスケジュールきついかもよ。でも、仕事が来るうちはつい
つい引き受けてしまう性分、なかなか退職気分にはなれない貧乏性な
わたしです^^;

さて、トップの写真、サッカーファンかって?
いえいえ、実は今週のポルト、大学生の卒業祭典とでもいいましょうか、
卒業前祝いとでもいいましょうか、そのイベントで街中は祭り気分の大学
生でいっぱいなのです。
上の写真もそのグループのひとつ。これが何学部かは後でのお楽しみ!

前日の5日火曜日の午後は、物好きが、この取材で教室をキャンセル
してずっと出ずっぱりで見て来ました。
学生たちの熱気をもろに受けて、こちらまですっかり興奮して帰宅した
のでした。

これはレポートのしがいがありました。
明日からこの様子をご報告します^^
関連記事
コメント
ちゅうも!
鍵を持たず出かけた事あり。
初回は、お隣に断り家の窓の一部を
(昔は格子の窓)割って入った。
次は、雨の降る中玄関先で
かみさんが帰ってくるのを1時間待った。
通行人が不審気に見ておりました。
2009/05/08(Fri) 09:56 | URL | 今日も仕事ちゅう!? | 【編集
>ちゅうさん

やっぱりやってるか(笑)
ちゅうさんなどは、やっていそうだなぁ、と思いながら
ブログを書いていたのでしたw

2階の前の家では、隣のベランダから我が家のベランダへと
渡り移って、見てる人がみな、危ないじゃないの!と(笑)
昔とった杵柄で、子供の頃の木登り遊びがあんなとこで
役にたつとはね!
おかげで、お隣は、わたしがディンド~ンとチャイムを押すと、
「あ、隣の奥さん、またや!」と要らんお馴染みに^^;

でもね、そうやって危うい綱渡りをしたところが、ベランダ向きの
窓もドアも閉まってた!なんてことが何度かあり、がっくり!
ばっちり戸締りするのは亭主の仕業なのですよ^^;

戸締りもよしあしよね(笑)
2009/05/09(Sat) 04:11 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ