FC2ブログ
2009年6月18日

vistalegre1

Vista Alegre(ヴィスタ・アレグレ)高級陶磁器ブティックはポルトガル
国内のいたるところで見られます。
ポルトにもショッピングセンターを始め市街に数点あり、陶器好きには
魅力的なポルトガル高級製品のひとつです。

19世紀初期にポルトガル王ドン・ジュアン6世に容認されたVista 
Alegreはポルトガル王家のご用達でもありました。また、ワシントンの
ホワイトハウスやエリザベス女王のディナーサービスにも使用されると
言われ、下記のロゴマークで有名。
vistalegre2

アヴェイロ市近辺の海にほど近いところにIlhabo(イリャボ)と言う
小さな町があり、ここがヴィスタ・アレグレ社の出発点にもなります。

イリャボの敷地は、ガラスやクリスタル製品を手がけて成功し、19世
紀初期、試行錯誤を重ねて陶磁器製造に挑戦した初代ジュゼ・ピント・
バスト氏以来、7代に渡るピント・バスト家が住まいとしてきました。
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
ー続きはここからー

敷地内には博物館、工場、礼拝堂のほかに、近年復元された礼拝堂、
工員用の集合住宅、劇場などもあります。
礼拝堂は今でもアヴェロ近辺のリッチな人々の結婚式場として使われ
るそうです。
写真は博物館の入り口。
vistalegre3
こちらで製品が購入できます。
vistalegre4

館内は5部屋に分かれ、初期素焼き製品から王家の紋章が入った
記念製品、値のつけられない作品から試作品まで、ヴィスタ・アレグレ
社が200年の間に手がけた製品が年代別に展示されています。
vistalegre5 vistalegre6
Vista Alegre社独特の陶器人形。今では手に入りにくい。

vistalegre7 vistalegre

vistalegre9

お出かけの際は、車で行くことをお勧めします。
明日は我が家にあるVista Alegre作品をご紹介します。

Museu Historico da Vista Alegre

  住所:Largo da Vista Alegre 3830-292 lhabo Portugal 
   (アヴェイロ市近隣の小さな町)
  Tel: 234-320 782

  閉館:月曜日
  開館時間:火~金 9:00~18:00
        土、日  9:00~12:30
             14:000~15:00
  入館料:3ユーロ
関連記事
コメント
感じた事!
脳外科手術では世界的権威である福島さんの特集をやっていた。
彼、曰く「365日患者様の事を考えている。たまにゴルフなど楽しむと、この時間の間何人の患者さんが救えるか!?と考える。」
ちゅう「・・・・・。」
でも、この方についてはその業績に異論を唱える人もいる。
長男が、友人の結婚式に参列するため帰って来た。早速、祝儀袋に日頃練習している筆文字を。息子曰く「あまり上手くないね!」
ちゅう「・・・・・。」
でも、明日の父の日にプレゼントしてくれるとの事。
ちゅう「喜、喜、喜!!」
とりとめの無いお話でした。
2009/06/20(Sat) 09:35 | URL | 梅雨の間のテニスちゅう! | 【編集
>ちゅうさん

初めて耳にする名前です^^;
わたしなど、それを口に出して言わなければずっと尊敬
できそうな気がしますが、いかんのかなぁ^^;

「あまりうまくないね」って(笑)ねぇ^^
でもちゅうさん、まだ続いているなんてえらい!

日本の父の日は明日なのね。ポルトガルはとっくに終わりました。
「妻の日」なんてのもできないかなぁ(爆)
2009/06/21(Sun) 06:03 | URL | spacesis | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/05/11(Mon) 13:06 |  |  | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ