FC2ブログ
2009年6月28日

昨日に引き続き、サン・ジュアン前夜祭です。

今日もふんだんに写真を載せてみました。祭りの雰囲気が伝わる
でしょうか^^
サンジュアン7
リベイラに入る道。ちょうどラジオ実況公開放送がありました。
サンジュアン8

12時に打ち上げられる花火はここから見られます。その頃は人出も
絶好調。それでもまだ10時頃だというのに、河岸は大変な人出です。
サンジュアン
行きかう人々は大人も子供も手に手にプラスティックのピコピコハンマー
を持って。
サンジュアン9
わたしも、と思ったのですが、片手にカメラを持っては危ない危ない^^;
ピコピコたたかれる一方でした^^;
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
ー続きはここからー

サンジュアン11

サンジュアン10 

リベイラの路地裏も鰯を焼く煙とそれを食べる人でいっぱいです。
サンジュアン12


インカ音楽のストリートライブに出会いました。
サンジュアン13
色鮮やかな美しい民族衣装には思わず目を見張ります。
「コンドルは飛んでいく」は代表的な歌ですが、この日彼らが歌って
いた名も知らない歌もよかったです。インカの歌には哀しみが感じら
れます。背中に羽をつけて踊りも披露してくれました。

サンジュアン14
音楽にあわせて通りで踊る人たち。年配のカップルも若い人たちに
負けていません^^       

スタンバイするサン・ジュアンのバルーン。
サンジュアン15
空に打ち上げられ、ふわふわ飛んでいきます。

花火が打ち上げられる夜12時まで、リベイラを中心に、街中の小さな
公園や、路地ではライブや野外コンサートが開かれます。
このころには、リベイラ周辺は、人、人、人。身動きできないほどぎっし
りの人で、祭りは最高潮。

やがて、花火も終わったころに、若者たちは川沿いをFozの海岸に向
かって歌いながら踊りながら移動して、祭りは明け方まで続きます。

さて、もうひとつ、サン・ジュアン祭に欠かせないものがあります。
サン・ジュアン祭の「三種の神器(←息子よ、モイケル娘よ、これは
じんぎと読むのだよ。笑)」とでも言いましょうか。
プラスティックのピコピコハンマーとあわせて、サン・ジュアン祭に欠か
せないアイテムが「Alho porros(アリュ・ポーロス)」という野生のにん
にくの花。この時期には街の多くの公園で見られます。
サンジュアン16
引き抜いたAlho Porros。元来はこれで頭をポンポンたたいていた
のが、近年、ピコピコハンマーにとってかわりました。これでやられ
ると匂いがつくのですが、ドラキュラから身を守るのと同様に、「にん
にくピコピコ」は魔よけになるとの言い伝えがあります。
  
サンジュアン18

もうひとつが、Manjerico(マンジェリコ)と呼ばれる植物。
サンジュアン19
この時期にはいたるところで売られています。

下は我が家のマンジェリコ。長年の友達、兼日本語クラスの生徒の
マリアさんが届けてくれます。
マンジェリコ

2時間ほどもうろつき、花火見物のため、リベイラを目指していよいよ
わんさか人がやってくる11時過ぎには、帰路についたのでした。

来年2010年版サン・ジュアン祭は、Fozの様子をお伝えしたいと
思っています。


サン・ジュアン祭やアイコンのいわれはこちらでどぞ。
2006年・サン・ジュアン祭
2007年・サン・ジュアン祭


今日も当ブログを読んでいただき、ありがとうございました!

関連記事
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/06/30(Tue) 06:45 |  |  | 【編集
サン・ジュアン祭!?
と、googleで検索したら姐さまのサイトに行った。
でも「サン・ジュアン祭」で昔はニンニクの花(?)。
今は代用品のプラのピコピコで頭を打つの?
どこを見ても、由来が分かりません。
教えて?『邪気を払う!』のかな!?
2009/06/30(Tue) 23:22 | URL | 仕事終了ちゅう! | 【編集
>ちゅうさん

その由来をどっかに書いたと思ってたら、なかったですね(笑)
雑誌に書いたのを勘違いしてたみたい^^;

その箇所、書き加えて訂正しました。
質問してくれて、ありがとう!
2009/07/02(Thu) 17:15 | URL | spacesis | 【編集
こんばんは。

お祭りの雰囲気が伝わってきます!
同じヨーロッパでも、北と南ではずいぶん違いますね。
気候が国民性に大きく影響しているのがわかります。

焼いたイワシ、食べたい!

リンクの件、もちろんOKです。
私もリンクいただいていきますね。
2009/07/03(Fri) 03:33 | URL | Cories | 【編集
>Coriesさん

お帰りなさい^^
ラテン系の国民性、かつては「なんだかな
ぁ」なんて
思っていましたが、住んでみるとこれ、いいですよ(笑)
きっちりしている人はイライラで胃に穴があくかも^^;

焼いたイワシ、いつの日にか食べにきてください。そのときには
取って置きの服などお召しにならないように!

リンク、ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。
2009/07/03(Fri) 21:34 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ