FC2ブログ
2009年9月27日(日)
 
日本江戸村
子供たちと出かけたテーマパーク日光江戸村にある日本三大稲荷
のひとつに数えられる「笠間稲荷神社」


「薔薇の日々in Japan」なぁんて書いたら、どんだけリッチでかつ優
雅な?と思われそうだが、
なに、「わたしにとって」の一言を加えたらば、なんだ大したことじゃ
ないではないか、とご想像できましょう(笑)

昨夜無事、三週間の日本滞在から、ポルトに帰還しました。
フランクフルトでの5時間の待ち時間も入れると、千葉にある子供
たちのアパートから成田空港を経たポルトまでの所用時間はほぼ
24時間。エコノミー席に座る庶民の身にはなかなかにきつい長旅
であります。

ほんと言うと、5時間もの待ち時間があったに拘わらずフランクフルト
から危うくフライトを逃すとこだったのでありました。

成田でのチェックイン時に、乗り換え地となるフランクフルトからポル
トまでの搭乗券ももらったもので、その搭乗券に記されているゲイト
番号32で座ったり立ったり、テーブルでうつ伏せ寝したり、また立っ
たり座ったりを繰り返し、待ち時間をつぶしていたのであります。

ふと気が付くと、お!もう9時15分じゃん、9時5分には搭乗とある
のだが、やたら人がおらん。あれ?いくらなんでも、こんなに空いて
るってことはちと考えられんぞ。
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
ー続きはここからー

そこで、ゲートにいる受付嬢に聞いてみた。
「あの・・・ここ、ポルト行きのフライトですよね?」とボーディングカー
ドを示すと、カードにちらと目を落とした受付嬢、
「あら、このフライトはゲートが変更しましたよ。32番じゃなくて26
番です。」

ごーーーーん!そ、そんなぁ^^;。
搭乗時間は、もう過ぎてるジャン!アナウンスを聞き逃したんか~と
真っ青!
機内持ち込み用のスーツケースをゴロゴロ引きずりながら、26番
ゲートへと突っ走った!26番26番!
ところがこういうときに限って、その26番ゲートが目に入らない!
28番の向こうに見えるのは25番。26番はどこよ!と、32番と28
番のある空港内通りを往復して走ること2回^^;

おぉっと、横っちょに奥まった小さなコーナーが26番だった!
出発は9時35分。ラストコールも終わっているだろうとゲート嬢に
突進し、左手に持ったボーディングカードを見せ、「OKですか?」と
わたし。ゲート嬢にっこりと、「はい、よろしいですよ。どうぞ」

スーツケースを引きずりダーッと機内に向かって足ももつれそうに
ドタドタ走り、二人のエアホステスさんとハンサムなエアホストさん
の三人が待ち構える機内入り口についに到着!
「間に合った!すみません、遅れちゃって!」と言うや、
「慌てない慌てない。You are the first one(あなたが一番最初の
乗客よ^^)

え、ええ?と、横を見ると、機内の座席は空っぽ・・・まだ誰もいな
いではないか・・・^^;

てっきり最後の乗客と思い、一人慌てふためいてドタドタ走り込ん
で来たグラサン茶髪の東洋女を、ホステスさんたちはなんと思った
ことだろか・・・あぁあ、恥ずかしいったらありゃしない。

「実はゲイトが変更したのを知らずに、たった今までそこで待って
いたのです。それで自分が最後の乗客かと思って^^;」と言い訳
するわたしに、
「大丈夫ですよ。どちらからいらしたのですか?」
「日本です」
「あら、それでは、さぞかしお疲れでしょう。こんにちは。さ、どうぞ」
「こんにちは」は日本語で言ってくれました。

と、こんな会話を交わしている間に、いつの間にかわたしの後ろに
は乗客の列ができておりました。

こんな具合だったので、「フランクフルで飛行機に乗る前に電話く
れ」と夫に言わていたのも忘れ、わたしはそこで冷や汗をかいて
いたのでした。
数年前、乗り換え地ロンドンで乗り遅れ、空港付近のホテルで一
泊を余儀なくされた悪夢を思い出し、席についたときは安堵と同時
に、さきほどの我がドタバタ振りを思い出し、噴出さずにはおられま
せんでしたぞ。

いずれにしても本日ポルト帰還とあいなりましたこと、ご報告いた
しまして、日本でお目にかかったみな様には色々ありがとうござい
ました。
もう少し落ちついてから、皆様にはご連絡いたしたいと思います。

そして、3週間も更新しないままのブログを時に覗きにきてくださ
った方々、とにかくも、今回も土産話をたくさん抱えて帰還、徐々に
更新して参りますので、今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。
関連記事
コメント
おかえりんご
ママ、無事に乗り継げてよかったね(^-^;)。ところで薔薇の日々と薔薇色の日々って意味は同じ?
2009/09/28(Mon) 09:29 | URL | ゴッチ | 【編集
お疲れさん!
空港内の出来事、失礼ながら笑っちゃいました。
我々と会ったときは、30分も早く来ていたのにね。
あたふたしている姿が目に浮かぶようです。
でも、楽しい逢瀬もあっという間でしたね。
「話してばかりいないで、箸を進めたら!」と言うK姐様のセリフを思い出し、ニヤニヤ!
お節介ながら、ママに代わって「ゴッチ」さんへー
「薔薇の日々」はとげに刺さるような予想だにしないハプニングが毎日のようにあったと言うこと。かな!?(^^;)「茨の日々!」とも言う。
「薔薇色の日々」は、目が回るほど忙しく日本全国を駆けめぐり、また話しまくった結果目の前に万華鏡のごとくいろいろな色がちらついてフラフラしてしまう事を言うのです。


2009/09/28(Mon) 10:04 | URL | 新ビジネス作業ちゅう! | 【編集
>ちゅうさん&ごっち

き、君ら^^;
ごっち、余計なとこで突っ込み、入れんでよろし(笑)

ちゅうさん!なんちゅう説明!
しかし、なんでそんなこと知ってるのよ!と読んで爆笑!
ちゅうさんにはまだ披露してませんが(と思うw)、
ポルト出発日の機内ですでにひとりおアホなことを
しでかしてたのでした^^;

いや、ホントに一日中ゆっくり家にいたのは
たった一日あったかどうか・・・
日本出発の前日も、妹から受け取る「書道」で午後は池袋まで
出かけ、夜は夜でこの荷物をいかんせん?と
四苦八苦してたのでした。

それに、見てくだされ、このレスの時間。
只今ポルトガルで午前3時55分。
ジェットラグ(我がボケならず時差ボケ)で
寝られずおきてます~。
どうするんだ、こんなんで・・・
2009/09/28(Mon) 11:55 | URL | spacesis | 【編集
ぶぶぶ
やっぱり意味が違ってた_・)ぷっ
ちゅうさん、解説していただきおおきにでした。ママの天然ボケのことを、これからママボケと予防かな(-。-) ぼそっ
2009/09/28(Mon) 20:38 | URL | ゴッチ@大阪 | 【編集
何はともあれ無事で良かった
レスいつもながら遅めでごめんなさい(^_^;
携帯でmixi見ると、レスできないのよね~。

ギリギリで面白エピソードができちゃうのはママらしいというか(笑)

ゆっくり休んで、時差ぼけと文化差ボケを治してくださいな~。
2009/09/28(Mon) 21:48 | URL | なみ | 【編集
携帯
なみっちょ

携帯からはmixi経由じゃなくて、ダイレクトでこのブログのURLを見ればレスできるよ。
2009/09/28(Mon) 22:19 | URL | ゴッチ@大阪 | 【編集
>なみちゃん

電話でだけでしたが、声が聞けて嬉しかったです^^
新しい仕事が軌道に乗ったら、子供たちが幼かった頃したように
2、3ヶ月くらいゆっくり滞在したい!
それを楽しみにまた頑張ります。

なみちゃんも詩作、継続してください。
一皮むけたあなたの作品、楽しみにしています。

>ごっち

誤字丸禁が感染してるのぉ^^;
ママボケを予防してくれるん?(笑)
嬉しいよ!
2009/09/29(Tue) 13:30 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ