FC2ブログ
2009年10月17日 

長年の補習校の仕事から解放され、土曜日は自由になったと言う
のに、長年の習慣からか、あるいは生来の貧乏性からか、土曜日に
家にいるのがどうも落ち着かないのである。

そこで、ダウンタウンの、とある一室で先週から土曜日日本語教室を
開くことにし、先週からそれが始まったのだが、補習校時代の車通
勤と変わり、今回はメトロ駅に車を乗り捨て、市庁舎前のAliadosまで
メトロで行く。
朝の街を車を走らせるのもいいが、こうして歩くのは格別に気持ちが
いいものだ^^

「待って待って~!」と、ホームを小走り、ぎりぎり電車に飛び乗るな
んてのも、その昔、大阪での勤め人時代に毎朝したことを、異国で
アラカンになって再びすることになるとは、夢にも思わなかった(笑)
(誰だい!走って足がもつれ、コケでもしたらエラいこと、御歳を考
えよ!なぁんて陰で言ってるのは。笑)
土曜日は今のところ一クラスなので11時半に終了する。

さて、昨日は終了後、来月の日本文化展示会に使用したいものを
探しに、旧市街はダウンタウンの目抜き通り、「サンタ・カタリナ通
り」に足を向けた。

土曜日の午前中にこの通りを歩くなど、これまでほとんどなかったの
だが、近年歩行者天国となったサンタ・カタリナ通りは、観光シーズ
ンも終わったのに、天気のいいこともあってか、買い物客、ぶらぶら
客、ストリート・ミュージシャンで大変な人出だった。
サンタカタリナ2

サンタカタリナ1

にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
ー続きはここからー

サンタカタリナ4
路上でアンデスの民族音楽も聴ける^^これは上手!
 
サンタカタリナ3
毛皮は止めよう。自分の皮(皮膚)を使おう!
ポルトガル語では動物の毛皮、果物の皮、人間の皮膚も同一に
「pele」を使うので、上記の標語はこの二つにかけてある。
「Peles? Nunca use a deles. Use so sua! (soのoの上にはアクセ
ントが付く)」(毛皮だって?動物の毛皮は絶対止めよう。自分の
皮(皮膚)を使おう!)

サンタカタリナ5
ショッピングセンター「Via Catarina」の前では、ポルトガルの伝統的な
学生音楽グループ、tuna(トゥーナ)と呼ばれる学生たちが歌いながら、
飛び跳ねながら、バイオリン、ギター、アコーディオンなどで楽しい
演奏。人々の注目を集めていました。

こんな風にして肝心の買い物も忘れて、あちこちにデジカメを向けて
歩いてきたのでした^^;お粗末さま。

本日も読んで頂きありがとうございました。よろしかったら、あちこち
に貼り付けてあるランキングマーク、どれでも結構ですのでクリック
していただけたら嬉しいです。
関連記事
コメント
こんにちは。
ブログの記事のMajestic cafeは私もいったことがあります!はじめてポルトガルに訪れた時に連れて行ってもらいました。
サンタ・カタリナ通りに行ったのは、真冬でしたので、写真の楽しそうな印象とはまた違いましたが、ポルトーは素敵な町だなぁと思ったのを覚えています。
旦那も旦那の弟もポルトガルで日本語を習っていたことがあります。(spacesisさんから習えていたら嬉しいのですが。)
また、最近では自分が思う以上に、日本語、日本文化等に興味を示す外国人の方達が多いことにびっくりしております。
spacesisさんのエネルギッシュな活動をブログで拝見して、今日も元気を頂きました!q
2009/10/18(Sun) 21:20 | URL | じょみー | 【編集
>じょみーさん

シーズンよりもシーズンオフの「Majestic cafe」の方が
地元の人間には落ち着いていいですね^^

ご主人はポルト大学の夜間日本語コースでしょうか?
知人が教えています。日本語学習、続けてもらえたら嬉しいですね^^
じょみーさんが少しご指導いかが?^^

ところで、日本文化に興味をもつ外国人はたくさんいますね。
実はわたしも、海外に出て初めて母国の文化の素晴らしさを
認識した一人です。

ロンドンのような大都市では日本文化に触れる機会もあると
思いますが、残念ながらポルトガルでは難しいです。
ついつい中国と日本が混同され、しょっちゅう「違うんだってば!」と
思ってきました。

それが、「じゃぁ、個人でもできることをしてみよう!」と
草の根的な日本文化展示会をリセウなどで始めたのが最初です。

わたしもアラカン、活動できる時間にそろそろ制限があるかな?
との想いが頭をかすめ、今できることを目一杯してみようと
思っています。

じょみーさん、次回ポルトにいらっしゃるときは是非ご一報を!

そうそう、じょみーさんのブログの黒猫ちゃん、わたしも気になります・・・
コメントしようと思いながらまだです~
後でしようっと!(笑)
2009/10/19(Mon) 16:01 | URL | spacesis | 【編集
陰で言ってるのは・・ちゅうです。
いいね~!
こちらから見れば魅力的なポルトですな~!
生きている内に行ってみたいものです。
そちらも準備に追われているようですね。
私も、あの卓上カレンダー制作と降ってわいた個展の準備と同じく重なった仕事で、珍しく忙しくしています。
ちゅうとは違い運動音痴の姐様!
ご自愛を!切に!!
2009/10/19(Mon) 19:32 | URL | いろいろに行動ちゅう! | 【編集
心地よい大気の流れ
 ええぇ!御写真ですワ。客心と言いますか、旅情を掻き立てられます。

聖 カタリナはシエナ‥チャウカ!金看板のMajestic 三列テーブル?店内奇麗です、ね。オープンカフェの椅子も個性的。左隣はラボです、か、FUJI FILMU のロゴ。南通り?を西へ行けば、以前、御紹介頂きました Cafe Guarany です、よね。

Shopping Mall の Via Catarina は、ドームと一部屋根はガラス張りの様です、ね。西側の通りには Mercado do Bolhao?魅惑のテント式市場。今回も勉強しましたぁ。
2009/10/19(Mon) 21:59 | URL | 非行左衛門 | 【編集
黒猫ちゃんの記事へのコメントもありがとうございました!

今度会った時は、首輪を調べてみます。
それで何か情報が分かって、私に出来ることがあればしてあげたいなって思います。

主人はポルトー大学ではなく、個人の方から習っていたようですので、違うかもしれません。主人は、2年間の日本滞在経験があり、その時は日本語を使っていたので、今は私の英語力強化年でして(苦笑)、日本語を日常会話で使わないようにしております。。。。
日本文化が好きで日本語は忘れたくないだろうと思いますので、今は自分の外国語力アップに集中したいと思っています!

たしかにロンドンは何でもあって、日本文化を分かる外国人の方も多いと思います。(それでも、アジア全般がミックスされて考えられている感は否めません。)
ポルトガルに比べると住みやすいかもしれないですね。
そんな中で、日本文化を発信されるのは大変なことであるとともに、やりがいも大きいでしょうね!

こちらにきてから申請しているビザがまだ取得出来ていないことで、今年のクリスマスはポルトーへ行けないと思っていたのですが、どうもそれまでにビザが発給されそうな兆しが見えてきました。
クリスマス時期にはもしかしたらポルトーへ行けるかもしれませんので、その時はぜひお会い出来れば幸いです。
お会い出来るのを楽しみにしております!
2009/10/20(Tue) 01:15 | URL | じょみー | 【編集
>ちゅうさん

奥方同伴で生きているうちに是非いらっしゃい^^
個展、日時が確定したら是非ブログにてご案内を!
こちらでも取り上げたいと思います。

で、「ちゅうと違って運動音痴」だけ、よけいだ~い!

>非行左衛門 殿

よく観察なさってます!
Cafe Guaranyは市庁舎通りのAliadosにありますが、
土曜日の我が教室はそのカフェのある通りを入って行くのであります^^

そう言えばBolhao市場、このところ足を運んでいませんね。
近々、どうなっているのか行って見ましょう。

>じょみーさん

じょみーさんが目下頑張っている外国語は英語かな^^?
それともポルトガル語!

アリゾナ大学のESLコースで頑張ったはずのわたしの
英語ですが、もうボロボロです(笑)
しばらく使っていない間に、スペルがポルトガル語と
混同してメチャクチャ^^;

言葉は外国語に限らず、日本語も同様、使わないと
途端に衰えますね。

ポルトにいらっしゃるなら、ご一報をね^^








2009/10/21(Wed) 00:17 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ