2009年11月20日

エキストラの仕事が入り、いかんせん?とパソコンに向かい、一向に
進まぬ自分のプランに悶々としていた一昨日の夜、突然横でテレビ
を見ていた夫が「ゴローーー!」と大声を出したのにびっくりした。

贔屓のベンフィーカでも試合をしてるのかと思ったら、あらら、ポルト
ガルが来年度のワールドカップ選に出られるかどうかの瀬戸際の
対ボスニア選でした。それさえ忘れるほど多忙なこの一週間だった^^;
ポルトガルチーム

今回の予選では、ポルトガルは出場できないかもしれないと諦めか
けていた。ポルトガルが出ないW杯はつまんないなと思っていたのだ。
もちろん母国チームの日本も応援するけれど、ことW杯に関しては
やはりポルトガルに熱い思いを寄せる。
肝心のロナウドは脚負傷のため?出場できず、1対0の辛勝だが、
スーパースターなしで勝ったポルトガルチームはいざというときの
底力をみた思いだ。

「君が代」も荘厳でいい。が、高揚感があるポルトガル国家を再びW
杯で聞けるのは嬉しい。
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ blogram投票ボタン
ー続きはここからー

さて、9月からこちら、日本語教室と展示会の準備に終われ、今年
サン・マルティーニュも逃してしまい、気がつけば晩秋です。

展示会の準備中に舞い込んだガイドブック出版の端っぱのお手伝い
の仕事を、忙しさでろくに確認もせず引き受けたところが手間取る
ことになり、休む間もなく頭を悩ましています。

その取材の手伝い絡みで、日本語教室の合間を縫って久しぶりに
リベイラまで出かけてきました。
写真はサンベント駅からリベイラへ下りる途中、家々の向こうに教会
の塔が頭を出す。ニコラウ・ナゾニの建築、ミゼルコルディア教会。

ミゼルコルデリア教会

リベイラに立ち並ぶ古い家並み、カザリウ(casario)。ポルト出身の
歌手、Rui Velosoの歌、「Porto Sentido」にも謳われている。

リベイラ・カザリウ

リベイラ路地

リベイラの路地。石壁も石のアークも昔のままで、ここは時間が
止まっているかのようだ。こういう古さに惹かれる自分に気づく
この頃。薄汚れてはいるけれど、それが魅力に感じられるほど、
ポルトにすっかりはまってしまった。
いつか早朝のリベイラにカメラを向けてみたいと思っている。

今日もブログを読んでいただき、ありがとうございました。
コメント
八百長疑惑 200試合!
欧州サッカー偉い事になっとります(=_=)。

陽光、朗らかにして、コダックブルーの空、クリアーな大気‥好いですぅ リベイラ!

本真に、エエ写りします。瑞光レンズの名残りかなぁ?また、駄目正宗じゃ御座いませんが「だがっ!写真には撮り手の感性が見える」‥‥この、フレーズはノータリンで無いと解りません(>_<)。
2009/11/21(Sat) 20:09 | URL | 非行左衛門 | 【編集
>非行左衛門殿

残念ながらいずこの世界にも八百長ですね^^;
「神の手」ゴールは可愛いものかもしれませんね。

リベイラはいつ行ってもいいですね^^
一度いらっしゃいませ^^
暖かくなったら早朝に行ってみようかと思っています。

写真は、多分ひとつには、修正技がうまくなったと思われ^^;
2009/11/22(Sun) 09:05 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村