2010年1月13日(水) 

「んまぁ、鳩山首相、こんなことを言っちゃって~。もうあなたの発言、言葉には
つくづく辟易して来ましたが、それにしても、こんなことを自衛隊前に堂々と
吐くとは、嫌いな人ながらあっぱれ!」

と、今朝のWeb 新聞で「防衛省での首相訓示」の見出しを見てこう思ったのです
が、記事を読み進めるうちに、自分のアホな勘違いに気がついた。

「おい!檻じゃなくて鑑だよ!」^^;

なぁんだ、つまんない。
道理で読んでも胸に響かないお世辞で飾られた訓示内容、オカシイナと思ったw

で、↓こちらは檻(違うってば!w)じゃない、鑑ならず鏡です!

猫と鏡


水曜日の今日は、週に一度のわたしのポルトガル語レッスンの日です。
から来る日本語生徒さんはよく時間に遅れるのですが、
「はよ来~い。こっちもポルトガル語授業前に予習をしておきたいのだ」と毎回
焦ることしきり。ですが今日は時間通りに来てくれ、終わるや、さっとわたしも
本日勉強する課の予習です。
「よっし!出かけるまで2時間は勉強できるぞ^^」と取り組みました。

時計を見ながらの予習、「お!まだ30分はあるやん^^」と、こんな風に迫る
時間を気にせずじっくり勉強に取り組めるのは嬉しいものです。
「さぁ、行くか」とリビングのヒーターの前で固まってとぐろを巻いている猫た
ちを「起きろ~~」とたたき起こして追い出し、雨の中ながら颯爽と新車を^^
走らせました。

途中、何気なく車内のデジタル時計に目をやり、
「あれ?待てよ。 今3時半過ぎって・・・レ、レッスンは3時半だったでは
ないっけ?@@ しまった!3時に家を出るべきを3時半と完全勘違い!
・・・・・・

近頃こんなことばかりで、あぁ、なんだか自分でも嫌になっちゃうな^^;

「君がいつもすることがあるから、どっか一緒に行きたいと思うと、ぼくも
予約を入れないといけないことになる・・」と夫がぶつぶつ言っていたけど、
することが多すぎるからこんな風に色々勘違いしたりするようになるの
かしらん。

確かに一週間の我がスケジュール表、毎日なんやかんやがぎっしり書き込ま
れ、時々変更があったりすると、調整に苦労するような状態ですが、

「いや、そんなことはない。暇だとしても、同じようなことやる人だよ、
あんたは」と言う声が聞こえてこないこともない(笑)

さてと、日本に住む息子とモイケル娘からの贈り物の話です。
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ blogram投票ボタン
ー続きはここからー

息子がクリスマス用に送ったと言う小包が新年に入っても届かない。

以前このブログでも書いたが、11月のわたしの日本文化展に際して、
「非行左衛門」氏がこれもよかったら展示にお使いくだされ、と寄贈として
お送りいただいた、雑には扱えない恐れ多い「御げた」、これが待てど
暮らせど到着せず、リスボンの税関で止められ、結局届いたのは展示会終了
の数日後。

こういうことがあったので、或いは?と通関税支払いも覚悟していたのですが、
一昨日やっと届きました。
「非行左衛門」氏の御げた4足の時もそうでしたが、息子の小包もまた大きい!

小包1

こんな風に大きくするとてきめん税関で留められ、下手すると中身と郵送料を
併せた以上の通関税を払わされることにもなりかねない。
こうと分かっていたら、贈り物を2つに分けてクッション付き封筒(?)で送る
方が速いし税関に回されるリスクも少ない。

クリスマスプレゼントにまで通関税をかけるとしたら野暮なこと、怒っちゃ
うわよ!と夫と話していたのですが、今回は日数がかかっただけで通関税
支払いはなし。

どれどれ^^と中を開けてみました。

小包2

手袋は息子から夫に、なぜだか食べ物、「手もみ・ほうとう」はわたしに。
息子はどこでこの「ほうとう」のことを知ったのだろかと実は不思議で
仕方がない(笑)
そして、暖かそうな可愛い室内履きはモイケル娘からわたしに。

こ、これは一応底に滑り止めが付いているから滑って転んだりしないよねぇ?^^;
と、ついこの間、リビングでカーペットに足をとられて転び、膝の痛みがなか
なか退かないわたし、実は心中臆病風が吹いているw

子供たちよ、ありがとう^^
念には念を入れ、この可愛い室内履きはしばらくは飾って眺めることに
しよう、モイケルよ^^

ところで、今回子供たちが送ってくれた小包で、「うわぁ!」と感嘆した
もうひとつがあるのですが、これは明日のお話に^^
コメント
村山政権のときよりさらにひどい?
ほうとういいですな~

あっしも去年、川口湖の方にいって、ほうとう食べてきました。
ちゃんと、消費活動をして経済を活性化させているのであります(笑)

最近、連日のように小沢のお金の問題をニュースでやっていて、
ここらあたりが正念場でうまく逮捕にこぎつけるといいけどと
見守っているところであります。

いやはや、
18日からの国会で外国人参政権の強行可決にならないかどうか
はらはらしている、日々なのであります(^^;)
2010/01/15(Fri) 08:49 | URL | ぎたれれ | 【編集
非行青少年時代は‥夢の如く過ぎ去り‥
非行老人時代の長さよ!

御寒う御座います。今年も宜しく御願い申し上げます。

寒暖が交錯します日々?二週間に渡ります【車中泊】での放蕩を終えて、昨日、無事に帰宅しました。冬場の三人旅と言う事で、車も銘々でした。エコに反します、が、昼夜を問わず、寒ければエンジンを掛けっ放しでヒーターを入れます。

先ずは、今回で四度目の挑戦となります、兵庫県は【千丈寺湖】へ。仲間内の「遠征で大物の釣れた例なし」の格言通り!今回も大物も小物も駄目でした(>_<)。若手?の課長が成人の祝いに出席せねば、ならぬとかで!共々10日に帰郷。私と零細企業の社長は、そのまま県南の釣り場へ。途中、ラーメン(トン骨)定食を喰い、温泉センターで久々の仮眠。又、10センチ程度の積雪も御座いました。

私は、カメラをブラ下げて釣り場周辺をウロウロ“バシャ!バシャ”CFカード16GB2枚、4GB2枚では不足しました。釣竿3本には【アタリセンサー】を取り付けてあり、一キロ円内チョイでしたら、車載の受信機の他、携帯受信機に魚のヒットと竿番号を知らせてくれます。因みに、釣竿の盗難防止の為に(ヒットセンサー)発信器には(温度センサー)も付属しており、夜間、釣竿に人が近づくと体温に反応して知らせます。釣りもカメラ同様に『道具自慢』の世界で御座います(p_-)。

スキップ!今回も嬉しいプレゼントで、何よりで御座いました、ね。ズラズラ~っと貼ってあります物は切手?‥でしたらクスグリますねぇ。

イヤ~!半世紀振り?にローマ字で綴り?ました宛名書きが真ともに出来ません。如何に勉学に励まなかったがバレます(>_<)今回の自分の小包には、どうも【関税】が発生した様です、ね。恐縮に存じます。今後は気を付けます。

ローマ字の日本式・訓令式・ヘボン式、微妙に違ってヤヤコシイ!郵便局員は「PCで打ち込む様に遣れば好い」と言い乍ら【Portugagal】を見て「ポルトガルって こう書くんだぁ」等と自分と同じ事を言いやがる?? namba kwansai endo endoh endou ja zya jya dya‥ ^ は不要、語間?を繋ぐハイフンの使用‥恥ずかし乍ら!今回、解ったんです、が【IME】も「ん」は「n」で変換しますしosakaも、一手間要りますが変換します、ねぇ。jyaは書式からは外れモノで「盆暗用」だ、そうです キィ~(>_<)。明日から、ボチボチ仕事をしま~す。 長々と失礼致しました。
2010/01/16(Sat) 07:50 | URL | 非行左衛門 | 【編集
>ぎたれれ君

「元」秘書、とうとう逮捕にこぎつけましたね。
親玉の方にもうまくこぎつけられるよう、願かけてます。

もう知ってるかもしれませんが、外国人参政権阻止の
署名運動してます。また今日はその集会もあった様子、
これは通せないですね。海外でできることはたかが
知れてますが、ぎたれれ君、署名できるからしてくれぃ!

>非行左衛門殿

お久しぶりです。そしてお帰りなさい!
しかし、兵庫県までとはほんと遠征・・・^^;

釣りのことはまったく分からないのですが、
しばらく前に「フライの雑誌」という日本でもっともオタクな
釣りの季刊誌に書かれた渡辺裕一さんのエッセイ集
「小説家の開高さん」という本を読みました。
(この渡辺裕一さん、妹夫婦の高校の同窓生でw)

それと、矢口高雄マンガ「釣りキチ三平」数巻^^;
釣りが分からなくてもよく楽しめました。

ところでローマ字、書き方は色々ありますが、海外への
あて先さえちゃんとしていれば、問題なしです^^
そうしてみれば、わたしは未だに「ん」を「n」2回打ってます。
くせですねぇ^^;

なお、関税についてはご配慮なしで^^
御げたは当地にて永久保存日本文化財とするつもりゆえ、
これくらいはなんのなんの^^改めて御礼もうしあげまする^^
2010/01/17(Sun) 00:35 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村