FC2ブログ
2010年7月6日 参院選挙、遅配で間に合わず!&ラジオ出演

sendencar
ポルト百景。街で見かけた「ねじ屋さんの宣伝看板」

ひょっとして?の危惧が本当になってしまった。

ここでの在外投票場はリスボンの日本大使館になり、ポルトに住むわたしは
丸一日と特急運賃を費やして行ってくるのは、色々支障もあり不便この上ない。
それで、毎回郵便投票をするのだが、投票用紙要請に5日間、その用紙が
登録する選管から送られてくるのに5日間、更に用紙に党名等を記入して
こちらから再送するのに5日間と15日は必要なのだ。

今週末の参院選、6月24日のなんとせっぱづまった公示。ポルトはサン・
ジュアン祭でその日は休日、それでもなんとかギリギリ間に合うかもしれない
と思い、今回は速達で送った。
気をもみながら今日まで待ったが終に届かなかった。届くわけがないのだ。

下記の記事いわく、
「親方日の丸」意識が招いたのは誰の目にも明らかだ。先週から日本郵政
グループの宅配便「ゆうパック」で計34万個を超える荷物の遅配が発生
している。

日本郵政は日本通運の「ペリカン便」を1日に統合し、ゆうパック事業を再スタ
ートさせた。だが、日通から引き継いだ荷物の仕分け機械の操作に不慣れな
職員らの作業ミスが続出した。中元商戦による取扱量増加も加わって荷物が
集中、さばききれない状況が生じた。しかも、経営トップの判断ミスで遅配の
事実の公表が遅れ、混乱に拍車をかけた。(産経)

一般郵便物の配達にも遅れが出ていたことも分かった。参院選の選挙郵便で
取扱数が急増している中、ゆうパックの遅れの取り戻しに社員が追われたため、
郵便配達に支障を来した。(毎日)

にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
ー続きはここからー

だそうだが、わたしの郵便も恐らくその一通になったのだろう。
だいたい、参院選の選挙郵便で取扱数も増えているこの時期に、なにが
なんでもと統合して事業を再スタートさせなくてもよかったのでは?と、
慎重さの無いのに不満を持つ。

ほんまにもう、なんやの、これ。
「君の一票、入れて欲しくなかったのだよ。民主党は」と、夫は冗談を言って
笑っているが、それこそジョーダンじゃない。選挙公示が遅い!
こうなるんだったら、今回は無理をしてでもリスボンまで出かけて在外
投票をするんだった、と思っても、在外選挙登録票を送ってしまったのでは
後の祭り。自分の判断違いを悔やむこと仕切りである。

そんな日本の参院選挙の11日、夕方6時5分5時5分(に変更!)から
NHK第1放送「地球ラジオ」の「世界井戸端会議」にちょこっとだけ生放送に
出演することになっています。
お時間のある方、よろしかったらラジオのチャンネルを合わせてみてください。
関連記事
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ