2010年7月27日 

ここしばらく秋のような涼しい風が吹いて、ともすれば少し涼しすぎるかな?と
思ったりしたのですが、先週土曜日くらいからの暑さときたら、「Made in China」
だから使いたくない!なんて言っていた移動式クーラーも、つい稼働させる
ほどの酷暑です。

今日の午後1時過ぎで気温が37度。
この暑さと乾燥気候です、ポルトガル国内13箇所で森林火災が起こっており、
ポルト近隣の町、Gondomarでも昨日からの山火事で、ポルトガル特有の抜け
るように真っ青な夏の青い空も煙のせいか、白みがかっています。

毎年起こって国土を焼き嘗め尽くすこの山火事、その多くは人災だとの説も
有り、ほんとに手のうち用がないのだろうか。

ポルトガルは1880年以来の酷暑だそうで、リスボン、エボラなどの南部地方
は40度を越し、リスボンなどは35度から下がらなかったとのこと。わたしも
昨日は一日中、件の移動式クーラーをつけっぱなしでした。
我が家のねこたちも朝っぱらからこんな状態で、伸びきっております。
gato2

gato1
暑くてけだるいのか、お腹をつついてもピクリともしません。

こんな暑い日は、やはりこれでしょう!
tapas3
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ blogram投票ボタン
ー続きはここからー

大阪時代のバイトの関係もあり、わたしにとってはアサヒのビールが最高なの
ですが、ポルトガルでそんなことを言っても無理というもの。普段はスーパー
ボックですが、これはダッチビアです。

盛りだくさんのポルトガル料理が食べきれないわたしは、よくタパス(tapas)
レストランへ夫と行きます。タパスはスペイン語のTapaの複数ですが、日本で
言うおつまみの種類でしょうか。ニンニクとオリーブオイルを使った野菜、魚、
肉、ソーセージ類の料理です。

小皿に乗せられた幾種類もの料理だと結構おしゃべりしながら、食べられる
もので、盛りだくさんの一品料理よりわたしは好きです。

ところが、どういうわけかせっかく気に入って足しげく通ってもタパスレス
トランは一般のポルトガル人に不評なのか、閉店してしまうのです。

これまでで3件の気に入りのタパスレストランがそうでした。
少し値段が高いこともあるのか?それとも、この値段だったら、バカリャウが、
タコご飯が、ビーフがたらふく食べられると満腹度合いが関係するのか?

気に入っていたレストランが、行ってみたら閉まっていた、なんてがっかり
です。
さて、そんなところに、先週土曜日、MatosinhosにあるIKEAへ買い物に出かけ
ついでにそのショッピングモールの食べどころで昼食を、という段に
なったのですが、「おい、あそこにタパスがあるぞ」と夫が指差す向こうは、
「Flying Dutchman」とあります。
tapas1

早速二人して入りました。中は広くはないのですが、棚にはヨーロッパの
ビールでしょうか、ズラリと銘柄が並んでいます。そして夫が目をつけたのが
これ↓
tapas2

「CHIMAY」ビール。「シメイ」と読みます。アサヒスーパードライのアルコー
ル度数は5%ですが、このシメイビールは9度もあるのだ、とは夫の話。

へぇ~、こんなビールがあるとは知らなかった。そこで、飲んでみる前に
調べてみました。
ベルギー産の熟成したビールなのだそうで、熟成なんてポートワインみたい
ですね。と思ってたら、なんとまぁ、このシメイビール、写真からもわかる
ように、シメイルージュ、シメイブルー、シメイホワイト、シメイゴールド
と4種類あるのだそうです。
chimay1

この中でもアルコール度数が一番高いのがブルーの9%。

面白いことに、シメイブルーのラベルにはヴィンテージ、つまり製造年が入っ
ているとは、ポートワインとその点も同じです。しかも、シメイブルーのマグ
ナムボトル(1.5リットル)とラージボトル(0.75リットル)にはコル
ク栓が使われるのだそうです^^
なるほど、これはビールのポートワイン版です。

ポートワインとシメイビール、どちらが歴史が古いのか?ちょっと調べてみま
した。

シメイビールはベルギーのシメイという町にあるシトー派のスクールモン修道
院でトラピストビールとして醸造されたのが1862年とあります。

ポートワインは14世紀中ごろに醸造されたものの、世界にその名を知られる
ようになったのは17世紀の半ば。

ついでに、このシメイの修道院はチーズも有名なのだそうで、ますますビール
よりもポートワインのイメージが浮かんできます。

夫は一時期黒ビールに凝っていたことがあり、「どう?飲んでみない?」と
誘われましたが、わたしは黒ビールは好きではなく、感じからして味はその
タイプかな?と思ったもので、今回は遠慮して、ごくごく普通の生ビールを
ゴクリと飲み干したのでした。
次回は話のネタとして、是非一杯飲んでみようと思っています。

が、このビール、常温で飲む?それとも冷やして?

今回のタパスことおつまみはこれです。
tapas

「酢が足りないね」なんていいもって
「お~い、酢」とウエイターさんに持ってきてもらったのですが、、あらま、
そのウエイターさん、
「あれ?あぁた、Cais de Gaia」の「Duero」(閉店したタパスレストラン。
ブログでも一度案内したが閉店したがため、削除)のウエイターさんじゃない
の?」

聞くとその通りで、実はオーナーも「Duero」の人でこちらをオープンするに
あたってガイアのを閉めたのだそうで(笑)道理で小さいけれどしゃれてると
思いました。

レストランにはタパスだけではなく、その他のディッシュもあります。
軽く食べて冷たいビールを、という時にはどうぞ^^
ただし、CHIMAYビールについては、味も値段もまだ言いようがなし。
次回までお待ちあれ。

最後におまけをひとつ。
レストランの名前「Flying Dutchman=さまよえるオランダ人」とはワグナーの
オペラの題名です。

悪魔の呪いを受けて永遠にこの世と地獄の間の海をさまよう宿命のオランダ人
の幽霊船長は7年に一度だけ上陸を許されます。生涯の貞節を誓う乙女に出会
ったとき、その呪いはとけるのです。

ストーリーに興味のある方は、検索してみてください。

Information: Taps Reauante 「Flyng Dutchman」
        場所:IKEA ショッピングセンター内
コメント
暑いですねー
こんばんは!全く暑いですね。今夜も熱帯夜で眠れません。

そう、私はポルトに住んでいますよ!この春と夏だけですが。。。ですので、ポルトガルの夏はこんなものなのかと思っていたのですが、1880年以来の酷暑なんですね。

夕方にポルト近郊のビーチによく行くのですが、これが、外はすごく暑いのに、海水が冷たくて泳げません!(気象庁によると水温は15度)これっていつもこうなのでしょうか。道理で、みんな日光浴はしているが、海水浴をしていないのだ、とわかりましたが。。。泳げないのが残念。

あのIKEAの中にこんなにおいしそうなタパスレストランがあるのですね。いいことを知りました。また行かねば。本当、こちらのブログではいろいろ教えてもらえて感謝しています。

また来ますね。
2010/07/28(Wed) 07:17 | URL | ルチア | 【編集
大好きなビールです!
こんばんは。

まずは猫ちゃん達の写真にノックアウトされた上に、記事のCHIMAYは大好きなビールなので、おもわず飛びついてコメントしてしまいました。(笑)それから、CHIMAYの写真の後ろの棚にあるLeffeもパブでよく飲んでいる一番好きなベルギービールです!!
それにしても、飲まれる前に調べるspacesisさんの探究心に恐れ入ります。
黒ビールはあまりお好きではないのですね。。。。確かにアサヒは最高ですものね!
ちなみに、私は冷やして飲みます!!

ポルトガルでもタパスをつつきながら、ベルギービールが飲めると知って嬉しいです!

それにしても、暑い上に山火事というのは怖いですね。どんどんひどくならなければ良いですが・・・
2010/07/28(Wed) 07:37 | URL | じょみー | 【編集
>ルチアさん

あ、春と夏で終わりですか?!
う~ん、残念!

そうそう、ポルト近辺の大西洋の水ですが、今年が冷たいのではなくて、
昔からそうなのです。ですkら、泳ぐには、例えば、海水を引いて
作られた海岸沿いのプールなどに行くようです。

わたしは「prego=くぎ」(日本語はかなづちなのに、ポルトガル語では
くぎといいます。どちらも沈みますが発想の違いが面白いと思いません?^^)
ですからちっとも気にならないのです^^;

IKEAのショッピングには、他のショッピングセンターにないファッション店舗も
入っていて時々楽しんでます。

どうぞ一度この「さまよえるオランダ人」レストラン、お試しあれ!

>じょみーさん

おお!CHIMAYファンとは恐れ入りやの鬼子母神!って、古いから知らないか^^;

じゃ、今度飲んでみましょう!一人分頼んで、だめだったらそれは夫に(爆)

フランスズィーニャもいいけど、こっちもいいですよ^^
タパスレストランはポルト市庁舎のすぐ側にももう一軒あり。
ただし、ここにはCHIMAYはなし^^;

山火事で時々自動車道路の閉鎖もあったりしますから、気をつけてくださいね。
2010/07/28(Wed) 08:17 | URL | spacesis | 【編集
こんにちは。

わたしもベルギーのビールが大好きなので思わずコメントです。軽くいろいろとつまみながらビールを飲むのって最高!ちょうどIKEAにも用事があることだし、ポルトに寄りながら、IKEAで買い物もしながら、タパスも楽しめるかも。耳寄りな情報をありがとうございました!

山火事の件、こちらでも心配して様子を追っていたところです。これ以上続かないことを心から祈っています。どんな利害が絡んでいるにせよ、何年もかけて育って来た木を焼き払ってしまうなんて発想が安直すぎますよね(怒)。

パリはこのところとても涼しいので、もうこのまま秋になっちゃうかも~という気すらしますよ。これからポルトガルで夏を味わうのに、いやそれよりも灼熱のスペインを横断するのに、体は耐えられるのかしらんと心配なこのごろです。

spacesisさんも、暑さに負けないよう、どうぞお大事に。

2010/07/28(Wed) 17:07 | URL | 梨の木 | 【編集
び~る~
いつもブログは読んでいるのですが久々のコメントです。うちの旦那の両親の家はIKEAの近くなんですよ~。もう少し空港よりですが。そしてなんとびっくりそこにCHIMAYが飲めるタパスバーがあるんですね。旦那もこのビーす好きです。私はもっぱらラガー派ですが。次回訪問の際にはこのタパス立ち寄ってみます。私が現在ビザ申請中のためパスポートがもう4ケ月もホームオフィスに捕られたままで、今年は猛暑のポルトでビールを楽しむ事ができず残念。イギリスのホームオフィスなんとかしてくれ。JapanWeekまでには返してくれ~と願ってます。お会いしたい~。
2010/07/28(Wed) 18:07 | URL | Chikako | 【編集
>梨の木さん

おお!ベルギービールのファンが結構多いのですね。

ビールと言えばひたすら「アサヒ!」でやってきたわたし、
認識を改め名ければ^^
それとも単に年代が古いだけか^^;
ファンが多いとなればぜひとも次回は味わってみなければ!

山林火災、ポルトガルは本当に多いのですよ。
それに比べて日本、普段から手入れをきちんとしている
からなのでしょうか。
派遣なりして、日本の森林管理方法を学んでいただきたいものですね。

一番暑い時期にスペイン縦断ですね。ついたらこれまた灼熱の
ポルトガル!なんてことにならないよう、心から願ってます。
道中お子さんたちの熱中症には十分お気をつけて!
肝心の人間を運ぶ車も十分点検を!

>Chikakoさん

おお!ここにもSHMAYファンのだんなさま^^

イギリスもそこでの仕事ぶりはポルトガルと似てるではないですか(笑)

Japan Weekまで何とかしていただきましょうよ!
そして、参られよ、Japan Weekに。ついでに会場で手伝って~(爆)
2010/07/28(Wed) 19:05 | URL | spacesis | 【編集
ご無沙汰しております。
Rinaです。

ルクセンブルクに引っ越して3ヶ月が経ちました。なかなかブログにもおじゃまできずにすみません・・・。

私はすっかりルクスの生活にもなれて、元気にしています。
ひさびさ、ブログにおじゃましたら暑いんですね~!うらやましい。
こちらはお天気の日でもポルの様な青い空にはなりません。。。ポルがなつかしぃ。

それでも、本当にお花がいっぱいのきれいな国で、とっても住みやすくてホッとしています。

言語環境は複雑で、母国語がルクセンブルク語、公用語がフランス語とドイツ語です。なんとまぁ。ここではほとんどの人が外国人なので、英語でもいいし、ポルトガル人が多いので、ポルトガル語も結構通じます。

ここで育った子供たちは、特に両親が移民だと4カ国語くらいを話す相手によって軽やかに使い分けていて、ビックリします。

私もがんばらなくっ・・・ちゃ。
また、ポルトガルの空気を感じに、ブログに遊びにきますね。(私のブログにリンク貼っちゃいました!)

あたらしくブログも立ち上げたので、是非、遊びに来てください☆


Rina
http://ameblo.jp/tiara-jewelry
2010/07/29(Thu) 19:41 | URL | Rina | 【編集
またまたboa tarde です ^^
へ~、こんなビールがあるんですねぇ。
ビールと言えば、チェンさんのお店でアサヒスーパードライを見た時は笑いましたw
「あるんや!」ってw

私にとって、The Flying Dutchmanと言うと、映画Pirates of the Caribbeanのキャラですね~w

しかしタパス、おいしそーーーーです!!!

この間、山火事がひどいのと風の向きで、我が家は窓を開くことができず・・・
ただでさえ蒸し暑いのに火事なんて・・・
勘弁してほしいです ^^;
2010/07/30(Fri) 01:02 | URL | ピパーナ | 【編集
写真展
ごぶさた、です。
≪日本ポルトガル修好通商条約150周年記念・愛しのポルトガル写真展part17≫12日間の開催も終わり、あとかたづけが、やっと済んだところです。新作117点、5000人近い方々に観ていただきました。
少しは役に立ったかな、と思ってます。
yukoさんも11月の準備で忙しいでしょうね。
名古屋は連日35度を超す日々です。あ~~あ、ビールが美味そう!チャウ!
2010/07/30(Fri) 09:42 | URL | すぎさん | 【編集
がとにもせるぶぇ~じゃぁ!
お暑う御座います。

私にゃ‥ビスコイトとガラオンですぞ。

【タバス】は旨そぉ~!週に2~3回は、蛸の酢味噌和えを喰います。青モンは『ひともじ』=『こねぎ』の“ぶつ切り”又は“ぐるぐる”が好いです、ね。

それに致しましても、室内写真の写りの良い事‥いざ撮って見ますと、中々、こうは撮れません、です。ブログサイズの【P写真】は、侮れません。ええ発色で、ほんまに綺麗な写りです、レンズです、かねぇ?感性です、かねぇ(p_-)。
2010/07/30(Fri) 21:18 | URL | がっぱ | 【編集
>Rinaさん

お久しぶり!
この間は焦りましたよ、とっくにそちらへ移ったのを知らず、
ケータイで国際電話してたんだものv-12

お元気そうでなによりです。新環境でがんばってくださいね。
リンク、わたしも貼りますね。

>ピパーナさん

次回はタパス会合と行きましょうか!(笑)
IKEAまで行かなくてもダウンタウンにあり。

ジョニ・デップですね。わたしも見ましたよ。

Gondomarの山火事は、そちら大変だったでしょう。
わたしのところでも、夜は煙で寝ている間にのどが痛かったですよ。

去年は割と少なかったと思いますが、今年はすごいです。
酷暑の中、まどを締め切り、おまけに煙というの、お察しします^^;

>杉さん

写真展、お疲れさまでした!
たくさんの人に来場いただいたようで苦労もふっとんだことでしょう。

Japan Weekの準備、まだまだこれからです。9月からきっと目が回るような
忙しさになると思いますが
乗り切りたいです!

杉さんたち、今年はポルトガル、来ませんか?

>がっぱ殿

うちのGatoは寝専門です^^;
よくもまぁ、こんなに寝られるもんだとひたすら感心。
しかしながら、食事タイムはばっちり来ますね。
で、じ~っとこちらを見つめてるわけですよ^^;時間にあげないとすぐ横で悪さをしでかし、全く頭にくることw

酢の物はわたしも大好きです。
毎日の料理にも炒め物などによく仕上げで酢を落とします^^

いつもお褒めいただく写真ですが、ちょいと修整もしてるんですってば^^;
便利になったものです^^











2010/07/30(Fri) 22:01 | URL | spacesis | 【編集
Boa tarde ^^
やはり世界のアサヒスーパードライなのでしょうかw

そうです、ジョニー・デップです♪
Pirates・・・は最新作できるみたいですよ。

昨日リスボンへ向かう途中、CHIMAYの大きな工場を発見して、spacesisさんのことを思い出しておりました。

やはり今年の山火事はひどいのですか・・・
私もしばらく目と喉が痛かったです・・・
2010/08/01(Sun) 03:05 | URL | ピパーナ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村