2006年5月27日
フライパン

今日のトップ写真はフライパンです。  
いえいえ、これで亭主の頭をバコーン!なんて事は全く考えておりませんw

底がピッカピカのこのフライパン、
買ったのは3週間前です。つまり、まだピッカピカに保っておるのです。

これまで何度か、「絶対鍋底を油で黒くしないぞ!」と意気込んで
がんばったのですが、最後は哀れにも真っ黒け。

それで買い換えることになるのですが、前回はめずらしく3年ほど
もちました。
この鍋底をきれいに保つのになかなか苦労するのです^^;

油がこびりついて、そのこびりを更に火にかけるというのを繰り返す
のですから、洗う時段々惨めな気持ちになります^^;

最初のうちは、きれいにしようと、せっせ磨くのですが、我が家では
ほぼ毎日のように使用するフライパン、しんどいとか忙しいとかで、
ちょっと気を抜くと、あらよあらよと言う間に油汚れはこびりつきます。
このときになって磨くと、これはもう大変なことです。
 
「なんだ坂こんな坂、こんちきかん!」と力入れて必死で磨いても、そう簡単にこびりつきは落ちない・・・
とんと握力がなくなってしまった近頃は、こうなるともうお終いの
真っ黒クロスケまで直行(笑)
        
それでも、我が家は台所がIHクッキングヒーターになってからは、
随分楽になりました。
ガスで焼かれて油がこびりつくということがなくなったからです。
鍋の手入れもヒーターの手入れもとても楽です。

さて、何ゆえこうやって新鍋を写真に撮ってまで紹介するかといいますと、
怠け者のわたしのこと、「今回は鍋底を黒くしないぞ!」と公にしてしまえば、
せっせと磨いてピカピカが長持ちできるのではないかと(笑)

ポルトガルの主婦は、みなさん、どの鍋もせっせと磨いて常にピカピカにしておきます。
毎日使う鍋をそうやって手入れしておくと、気持ちよいことに変わりは
ありませんが、力がのぉ~~^^;ありませんわ・・・

皆さんはどんな方法でフライパンの鍋の手入れをしてますか?
いい方法があればご教示願いたい。

★ランキングクリックお願いします^^

にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ blogram投票ボタン
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村