FC2ブログ
2010年9月7日 2010年9月7日 

ツーリスト・トレイン
ポルト百景・街で時々見かけるツーリスト・トレインのひとつ

9月に入るや、俄然Japan Weekの手伝い仕事が多忙になり、一日の始まりは、
毎朝7時くらいから日本語教室の前の1時間半ほど、はしたなくもパジャマ姿の
まま、パソコン前に座り、メール作業をすることが多くなりました。

着替えてからすればいいものを、そうだこうだとしているうちにあっという間
に時間が経ってしまい、気が付けばもう日本語!ということが3月からこれま
で何度もあり、いかんがな^^;というので、数ヶ月まえから始まったこのパ
ジャマ仕事(笑)、今ではすっかり板についた朝の仕事になりました。

あ、もしかして、このブログを、関係者の方がお読みになって、
「おい!spacesis君、このメールもパジャマ姿で書いたんかい!」なぁんて、
バレてしまってたりして(笑)てへへへ

勿論1時間半で住むわけはありませんが、あとは、自宅教室の合間、もしくは
夜遅くとなるわけで、パジャマ仕事になってしまったのには、色々前日から
気になっている事柄を、朝一番にできれば処理してしまいたいとの願望から
です。はい、近頃は追いまくられておりまする^^;

さて、そんな姿で山ほどのメール処理をワードを使って下書きをしながらして
いたら(もうすっかりさび付いた英語、スペルもボロボロでこうでもしないと
できないのであります^^;)、えええ!もう、9時過ぎやん!の一昨日。
その日は、マセラティの君の出張日本語でありました。慌てふためいて席を
立ち上がったところ、後ろから「おはよ・・・」と我が夫。

昨年大学病院を退いた夫は、午後はいまだに毎日クリニックは私立病院で仕事
をしていますが、朝は週2、3回の仕事以外は、少しのんびりできるようで、
「コーヒーもご飯も食べるの忘れてた~」と、慌てふためいて狭い家の中を
小走りして、出陣、いや、出張日本語の出勤準備。、

すると、10分ほど後、「はい、これ」と、我が夫が部屋にお運びくださった
ものに、目をやると、日本から持ち込んだお盆に乗ってる、ジャムつきトース
ト、バタつきトーストとカフェ!
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
ー続きはここからー

ひゃ~!こ、こんなん、だんさん、バチがあたあたあたるやん!ええのよん、
こんなこと、してくれんでも^^;と言いもって、大急ぎではありますが、
しっかり口に放りこんで、時間ぎりぎり、後は野となれ山となれ、帰ってすれ
ばよかwと、着替えておったところに、Japan Weekをいっしょに手伝っている
Oちゃんから電話・・・げ・・・

我が家の固定電話は、呼び鈴が3回鳴るまでに応答しないと、自動的にファッ
クスに接続してしまい、1分ほど、雑音でうるさいのなんのってありません。
夫には、「これ、なんとかしてよ。」と愚痴っているのですが、説明書がいず
こかへ行ってしまい、改善余地なし(笑)

それで電話が鳴ると、わたしはいつ狭い家を小走りに、慌てふためいて応答
するのですが、その朝もそんな調子で部屋から電話のあるホールへと、下着シャ
ツもそぞろ、頭をくぐるかくぐらないかの姿で、片手は上にあがったまま受話
器をとる。

そのままの姿で電話で話しているわたしを見た夫、
「おいおい、ドナ・ユーコ。どうなってるの?」
我ながら、カッコ云々とこだわっておられないほど、騒然とした朝では
ありました。

さて、近頃はこんな状態ですから、昨年まで時間を見てはポルトの街をリポー
ターよろしくデジカメ持ってうろつきまわり、写真を撮ってはブログに載せて
きたのですが、このところ、まったく出かける暇なし!

「spacesis in ポルトガル」のブログタイトルに惹かれて、ポルトガル情報を
得ようと当ブログを訪問くださる方をきっとがっかりさせていることと思い
ます。
ポルトガル、もしくはポルト情報につきましては、どうぞ、下記のわたしの
別サイト「ポルトガル・ロマンまでご足労願えたら嬉しいです。
こちらは、ブログ日記とは別で、ポルトとポルトガルの案内記事を
書いておりますれば。

過去に撮った画像もたくさんあるのですが、今のところ整理の時間が追いつ
かなく、原稿を書いては、そのもまアップロードするのを忘れてる記事も結構
あり、我ながら、いかんなぁ、と思っている状態ですが、Japan Weekの終わる
11月下旬まで、どうかしばらくご辛抱のほど、お願い申します。

それにしても、一種「キッ!」とわたしがなり申した下記のウエブ新聞記事。

『民主党の小沢一郎前幹事長は5日のNHK番組で、「政治とカネ」の問題の
自らの説明責任について「いくらでも(説明を)やる。首相になれば(国会の)
委員会で毎日できる」と述べた』。
この方は絶対説明責任を果たさない。
首相になったとたんに、いつものごとくダンマリを決め込むに決まっとります。

それと、前々回、書いた「もうひとつ、あれっ?と、この間思った新聞記事。

民主党の党員・サポーターに国籍要件はなく、在日外国人もOK。

これはおかしくないのかなぁ・・・・この党員やサポーターは党首選挙に参加
できるのでしょ?それで、党首、つまり首相が決まるわけでしょ?おかしいで
すよ。することなすこと、ですから「バッカじゃないの」とついはしたなくも言って
しまう。


と、愚痴りましたが、やっと新聞が取り上げたようですね。

これについての質問に対する小沢氏の回答が「そんなのは党の問題だ」
・・・
ト、トーの問題って、「トーかヒョラ」(このいきさつはこちら)じゃないんだ、
その党のトップ選挙にあなたが・・・と言う以前に、
「だめだ、こりゃ」の感でわたしは完全陥没。

日本の政治家の劣化は限りなく底辺に近づいておりまする

ということで、本日も拙文、読んでくださりありがとうございました。
多忙ではありますが、ブログ更新は気持ちの切り替え、張りにもなりますので、
できるだけ更新してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

では、みなさま、また明日!

関連記事
コメント
時よ止まれぇちゅねん
時の流れの速さに唖然だす!元気で太平楽こいてます。

もう直ぐに11月だっせぇ。ぇ偉い気張ってはります、なぁ。身体、持ちまへんでぇ。御自愛下はりませ。

またまた、エエ画像を貼られました。素晴らしい逆光写真です。何気ない様です、が、どうしてどうして、逆光では中々、こうは撮れ無い物で御座います。空模様も残っていて、黒潰れも無く見事で御座います。ここは「サンデマン」の大看板、近く?違うかぁ←この口調、大阪の漫才師の真似だす(p_-)。
2010/09/08(Wed) 22:04 | URL | がっぱ | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/09/08(Wed) 22:28 |  |  | 【編集
>がっぱ殿

はい、人材がなくて引き受けてしまったものの、素人が
苦労しておりまする^^;
でも、完走するしかござりませぬ。途中に油が切れない
よう、いよいよ気をつけなければなりませぬ。

写真はサンデマンとは対岸のポルト側で、リベイラからは
少し離れた路電がノロノロ走る海に向かう道です。

逆光なのは、突然目の前に現れたツーリストトレイン、
何も考えずに急いで撮ったからであります^^;
がっぱ殿は、まこと、木にのぼらせるのがお上手な~v-290



2010/09/10(Fri) 15:33 | URL | spacesis | 【編集
心身共にお忙しくされている御姿が目に・・(~_~)
そうでしたか、パジャマでしたかw


かくいうワタクシ、
組合執行部をやっと落し前をつけましてw
わずか三年ではありましたが、
とりあえず一息つかせてもらえそうです。

読み逃げ多しですが、
心にしみいるポルトの風景、
今後も楽しみにしております(^^♪

そちらの夏の空気(初夏でしたがね)
今でも身体が覚えてますもん♪
2010/09/10(Fri) 23:52 | URL | マー | 【編集
>マーさん

お役、お疲れさまでした!

わたしの方は本番まであと二ヶ月半、俄然忙しくなり、
青くなっております。でも、マーさんの3年にくらべたら、
その3分の1、老いたる身とは言え、持ちこたえてみますぞ(笑)

こちらも近頃はあちこちの読み逃げ専門で
義理を欠いてます^^;

ところで、マーさん、アキ君がもう少し成長したら、
また是非いらっしゃいませんか?
わたしが元気なうちに~(笑)
2010/09/12(Sun) 08:20 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ