2010年10月26日

Ribeira-loja
今日の写真は記事に関係なしです。ポルト河岸リベイラのお土産屋さん。  

なにがって、あぁた、おでこじゃござんせん、車ですがな!
自分の車ですがな!しかもご近所でですがな! がーん!どころか、ゴ~~~ン
と頭の中で鐘が鳴ります、ギンゴンガン@@

この数ヶ月、手伝い仕事で、自宅日本語はかなりキャンセルしています。
生徒さんたちには、一生に一度の日本イベントだから、なんてたいそうに話して
お願いしていますが、マセラッティの君だけは、極力キャンセルを控えたい。

なんとならば、この君、日本語学習に結構真面目に取り組んでおり、キャン
セルをあまりしないほうがいいと思われるのと、少しペイがいいのと、テヘへ^^;

もうひとつの理由は、日本語授業を通してポルトガルの人と接することは、
わたしにとって、忙しい今回はいい気分転換になっているのです。
Japan Weekの手伝い仕事は、ガイド、通訳をした経験のないわたしにとっては、
「げ!」とか、「で、できるのか!」とか、「できるものならしたくない~」の大仕事。
下手するとメール処理に追われ、朝から晩までpcの前で英作文やら日本語
作文やらをする羽目に陥り、どうも健康上、精神上よからん。

それで、出張日本語授業は、いい気分転換になるのです。

今朝はそのマセラッティの君の日本語授業でした。
財団、市の両方からドーンと入っているメールに、とりあえず目だけは通して、
お掃除のおばさんに後をお任せ、「行ってくるね!」とフラットを出た。

で、いつもの道をいつもの通りのスピードで走り出して間もなしの、にぎやかな
Areosaの通りに出る手前、スーパーマーケットの横を走っていたところが!
あ、あ、あーーーー!左のマーケット勝手口から突然出てきたフォード車、
「おい!おばさん!こっち、まったく見てないじゃん!」と思ったのは一瞬の
こと、すぐさまブレーキを踏み込んだものの、もうわたしには分かりました、
見えました、確実にぶつかるの・・・・・
ズズーーー!ドッン!
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ blogram投票ボタン
普段右側には多数の車が横列駐車しているのを見知っていた本能でか、
おばさんの車を避けようと右にハンドルを切らなかったのが幸いでした。
だって、それだと、いくらその車を避けようとしたがためと言い訳しても、
横列で停車している車、恐らく2、3台に当たったであろうことは否めない。

見ていた周囲の人たちも集まって、「ありゃ、あっちが全く見てなかったよ」
車からおりたおばさん、見ると片足がちょっと不自由な人でした。
でも、悪いけど、今回は言わないぞ・・・「スミマセン」て・・・

今回?じゃ、前にもやってるのかい、姐さん!
エヘヘ、さいでござんしてw
でも、前回もわたしのせいではありませんです、あっちゃです。
前回は結構左横がへこみましたです、はい。
あちらの保険で済ましてもらいましたが、そのとき、わたしは人のいい
日本人丸出し、初めての事故に心臓バクバクで前後の見境なくつい
「スンマセン」と言っちゃったんですね。

まぁ、それでかどうかは知りませんが、車から降りて後、なかなか
話がつかず、結局、夫をケータイに呼び出し、話の段取りをつけて
もらったのです。

普段右側には多数の車が横列駐車しているのを見知っていた本能でか、
おばさんの車を避けようと右にハンドルを切らなかったのが幸いでした。
だって、それだと、いくらその車を避けようとしたがためと言い訳しても、
横列で停車している車、恐らく2、3台に当たったであろうことは否めない。

restaurante
インテリアがちょっと面白いFozのレストラン

事故の際、ポルトガルではうかつに「すみません」は言うものではありません。
その言葉は、全面的に自分の非を認めたことになります。

おばさんはこちらに責任をなしつける風もなかったのですが、こういう際の
ことは、我が夫にお伺いをたてます。
夫のケータイに連絡を入れると「また君、やったの?」
また、やったの、とはなんでんねん! わたしゃ起こしたくないけど、あちらが
わたしを選ぶのだべ・・・・

警察沙汰にはしないで示談、ということになりました。
我が新車、左にかすり傷がついたのみで済みましたので、よかったものの
これでどっと疲れたわたし、マセラッティの君には即連絡、日本語授業の
後は、すぐ会議は入っているとのことで、今日は授業はキャンセル。

今朝は、このところ、ずっと忙しく、気晴らしが必要だと思ったもので
授業の後はスペイン系のデパート、El Corte Englesで、ちょっと目の
保養をと思っていたのも、気持ちがしぼんでしまい、朝はそのまま
家へ引き返し。

お掃除のおばさんことベルミーラおばさん、「あれ?ドナ・ユーコ、
どうしたの?」と聞く。こうこうしかじか、今日は午前中は家におる!
となったのですが・・・

午後から結局出かけることを決心、久しぶりに散在をしてきたのであり
ました。

う~ん、この散在、気持ちのどこかに事故のお祓いの意味もこもって
いたかもしれない^^;

何に散在したかといいますと、コートと帽子を手にいれましたです^^
夫に手伝ってもらおっと!
テーマ:交通事故
ジャンル:車・バイク
コメント
ありゃまっ!?
以前から、姐さまの運転には人ごとながら不安を感じてはいましたが
大事に至らなくてよかったね!(余計なおせっかいだい!と、聞こえてきそうな!?)
示談と言う事は、保険で先方が修理費を出してくれると言う事ですかな?
車同士の軽い事故なら修理で済みますが、人身事故だけは避けたいものです。
最近は行き交う車もそうですが、歩行者や自転車にはなお一層注意しています。
気に入ったものを買って、『厄払い』!
その日本人的発想、旦那さんは理解しているかしら?
2010/10/27(Wed) 09:58 | URL | 本日快晴!いろいろ作業ちゅう! | 【編集
>ちゅうさん

「以前から、姐さまの運転には人ごとながら不安を感じては
いましたが」って、なんでんねん~v-308

運転歴20年、かすった事故が3回だけよん^^
近頃は調子よくスピード出したりしてたから、
今回で、また気持ちを引き締めましたです^^;

厄払いの発想、今度時間があるときに、調べてみましょう。
これ、面白そうですね。こちらの人は胸に十字を切って
その手を口元にあてるそぶりをするような気がしますが、
あれがそれかも知れません。

ここ何年もしたことのない散在で、文句を言われる額かも・・・
ま、あと3週間もすれば誕生日も来ますし、それで埋めてもらおう!w
2010/10/27(Wed) 17:09 | URL | spacesis | 【編集
あわわわ
こんにちは!!
命に関わることとじゃなくてホント良かったですよ~(泣)精神的ショックはあるかもしれませんが…。

spacesisさんにはオリヴェイラ監督のように100歳過ぎても現役で(?)頑張ってもらわないといけませんから!!車はホントに気をつけてくださいね!!
でも、ポルトガルは自分が気をつけてても周りがみんな運転が荒いというか、スピード出しすぎというか・・・。
2010/10/30(Sat) 15:44 | URL | とまぽっち | 【編集
>とまぽっちさん

お久しぶりです。お元気?

そうなんです、今回がその典型でしょうか^^;
でも調度よかったかも。
近頃自分の危うい運転を忘れてw調子付いていましたから^^;

100歳を超えたオリベイラ監督、現役とはすごいですね。
思うに、周囲にそうやって活力をあげているわけですが、
吸い取っている部分もいっぱいあるかと(笑)

現役は無理でしょうが、その歳まで生きてこの世の
移り変わりを見てみたい気がします^^
2010/11/02(Tue) 01:41 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村