FC2ブログ
2010年11月20日 Japan Week in ポルト オープニング・フェスティバル

正直言って眠い!きつい!

しかし、コメントで見られるように、子供さんをポルトのJapan Weekに送り
出し、少しでもはやく様子を知りたい、と思う親御さんもいらっしゃるかも
知れないと思い、詳しい情報は後にして、写真だけでも掲載してみようと
思います。

オープニング・フェスティバルは下記写真、クリスタル宮殿公園内にある
女子マラソン選手と世界初のオリンピック金銅二冠を獲得したポルト出身の
Rosa Mota選手に因んで名づけられた「ローザ・モタ・パビリオン」
で行われました。

JW-rosamota
ロザモタパビリオンがある公園にについてはこちらでどうぞ。

写真はいい天気ですが、今日は朝から時々雨が降ったりの曇り空。
しかも、種子島鉄砲隊の発砲時、さぁ、撃ちますってときに、ザーッと
激しい雨に見舞われました。鉄砲隊の写真は後日に。

15分ほど鉄砲隊パーフォーマンスは中止と相成ったのでしたが、鉄砲隊
の写真は後日です。

今回、既にポルトの入港していたリボリ劇場の上演グループがオープニングに
参加し、熱演してくれました。

JW2

トップバッターは「さだ須佐太鼓団」。和太鼓の音は、ズンズン体に響いて
きます。やっぱりいいなぁ。このリズム、この力強さ。和太鼓ならではでしょう。

JW1

なに?上下写真とも空席が目立つ?^^;まぁまぁ、そうおっしゃらず、実は
これらの席は舞台の後ろになり、座ることはできないのですよw

長崎東高校の吹奏楽部の演奏ですが、この衣装で数人が登場したときに、
とっさにわかりました、お!これはよさこいソーラン節だ!と。
わたしも補習校で講師をしていた頃、これを子供たちにさせてみたいと一時期
考えたものです。

こちらは浜松華蝶ちんのみなさん。
演奏してくれた古い歌、「麗しの天然」は、わたしの子供のころを思い出させ
ました。

JWhamamatsu

このグループ、1時ごろから日本語を学んでいるポルトガル人の若いボラン
ティア、ミゲル君にお願いしたのですが「16人の若い女性たち」と、どういう
訳か、わたしの頭が勝手にそう思い込み、ミゲル君にもそう言っていたのです
が、ち、ちとちがってた^^;

ミゲル君、思ったことでしょう、「Yukoさん、人が悪いなぁ・・・」と(笑)

わたしは、この後の会場である市庁舎に行かねばならず、フェスティバル終了
1時間前には席をはずしたもので、この後のポルトガル北部の民族舞踊と
盆踊りをみることができなかったのでした。

さて、コメントのレスを溜めておりますが、今しばらくお待ちください。
今日は、パビリオン・ロザ・モタと同じ敷地内にある市図書館ギャラリーで
展示会オープニングです。

では、皆様、また明日!
関連記事
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/11/21(Sun) 20:14 |  |  | 【編集
う~む!?微妙!?
紹介された写真だけ見ると、一風変わった民族と誤解されるような・・・?
そこのところは、ちゃんと紹介されているのかしら?(まだ、日本ではちょんまげ姿で闊歩している?と思っている人がいたりして!?)
次を楽しみにv-8
2010/11/21(Sun) 23:45 | URL | 本日テニスちゅう! | 【編集
わ、若い女性・・ぶくく・・
2010/11/22(Mon) 07:16 | URL | もいける | 【編集
ありがとうございます~!!

お忙しいのに、すみませんm(__)m
うちの子は、よさこいソーランを踊った中の一人です!
子供達の頑張っている写真を見れて、すごくうれしいです。
それから・・・すごく、安心しました。

お天気は、雨だったのですね・・・
公演の合間には、ポルト観光もできたみたいですが・・・
2010/11/22(Mon) 08:42 | URL | くっく | 【編集
Weird the world, weird the children.
Boa tarde. Como vai voce?
Obrigado for you did upload some photos faster.
I think your Blog has a lot of Readers who are Not used Japanese language people. If you could have more time, definitely this blog will be something base on communication Japan to Portuguese Republic.
I mean your fimaly is very talented. Why don't you create something huge Useful stuff for Human Being in all of the world. Anyway thank you for your effort and to give me progression of my life. Take care.
こんにちは。
お忙しいようですがJapanweekの写真を早いタイミングでアップロードして下さってありがとうございます。
時間があればもっとすごいものになりそうなブログだといつも拝見していて思っていますが天はなかなか2物3物4ぶつ、ぶつぶつぶつ......(笑)
を与えてくれないようでありますね。
なぜだか今日は天丼でも食べたくなってしまいました。
おそらくこの意訳を信じるあなたの生徒さん、日本語学習している方は皆無だと思いますが冗談をわかってくれると信じています。
ということで怪しげな外国人の振りが最近板についてきた、ぎたれれこと松浦でありました(^^)
お体に気をつけて。
2010/11/22(Mon) 15:21 | URL | 松浦佳也(Matsuura448) | 【編集
17日の真夜中にポルトからスイスに戻ってきました。メトロの駅に張ってあった「Japan Week」の広告をお姉さんと見ました。もうちょっと先までの滞在だったら見られたのに残念です。
2010/11/25(Thu) 05:12 | URL | うさ子 | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/11/26(Fri) 14:01 |  |  | 【編集
>ちゅうさん

大丈夫!ちゃんとポルト市のウエブサイトやパンフレットで
各グループのプロフィールをポルトガル語で紹介してます!
「チンドン」も、消え往く日本文化のひとつではありますね。

>もいける娘

なんであるか、その「ぶくく・・・」てのは(笑)
衣装が個性的、音楽も昔懐かしく、わたしなどよかったなぁ、
とおもったものである^^
ところで、長い間スカイプチャットもご無沙汰であったが、
ずっこけ親子のおしゃべり、再会しよう!

>くっくさん

オープニングフェステイバルのこの前、長崎東高校は
ポルトのESMAE音楽学校と交流、そしてフェスティバルの後は
市庁舎での歓迎レセプション、レセプション後は、リボリ劇場での
演奏と大活躍でした。

わたしの義兄義姉たちも聞きに行きましたが
評判がよかったですよ。
高校生でこれだけの演奏とは素晴らしいとべた褒めでした。
お疲れ様でした!

>松浦ぎたれれ君

お!英語でトライとはエライ!
今回のこの仕事、市とのメールのやりとりは殆ど英語でござった。
英語ができなかったら、とてもつとまらなかったと思います。
それにしても慣れとは、げに恐ろしき。
恐る恐る辞書で確認しながら書いていた前半と比べ、
恐ろしい数のメールにぜぇぜぇ、いちいち辞書で確認する時間も
なく、「ええい、もう知るか!」と開き直っての後半の英語メール、
あの滅茶苦茶英語のメール、全部市の記録に残るのかと
今思い、ぞぉ~っとしているところであるv-12
恥をかき捨てての仕事ではありました^^

>うさこさん

残念です!
でも、来年はフランクフルトでJapan Weekだそうですよ。
案外電車でいけないかしら^^
2010/11/28(Sun) 04:36 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ